カステラさん kasutera33.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

日々のあれこれ


by kasutera
プロフィールを見る
更新通知を受け取る


12月のソウル旅行。
旅行2日目に、バンタン・ジン君の
お誕生日お祝いカップホルダー&地下鉄広告巡り(→)をしていて、
最終的に三成駅の COEX へ。

と~っても疲れていたので、どこか落ち着くところで、
サクっと温かいものを食べて帰ろう~と思い、
現代百貨店の上階にあるレストラン街へ。

韓国料理のお店へ。
「평화옥 무역센터점
(ピョンファオッ ムヨッセントジョム・平和屋 貿易センター店)」

なんでも、ミシュラン2つ星を獲得したシェフが、
展開する韓国料理店だそうよ~146.png
といっても、こちらのお店は、
カジュアルに、冷麺やコムタンがいただけるお店。
1人でも、わりと入りやすいお店だと思います。
(あ、でも私以外は、みなさん2~3人連れでした105.png
外国人観光客も多いエリアなので、
メニューには、英語表記もあったような気がします。

“떡만두칼국수곰탕”を注文。
トック(餅)+マンドゥ(餃子)+カルグッス(麺)+コムタン(牛スープ)
全て好きなモノが入っている~106.png

f0337357_18584687.jpg
(写真右奥のプリンみたいなのは、茶わん蒸し?みたいなものでした。
可もなく不可もなく119.png、なんともいえないお味。)




日本のお餅と違って、ねっとりしていないけれど、もちもちしていて、
いくつでも食べられちゃう111.pngトック。
プヌプニな皮の中に、お肉とたっぷりのニラが入っている、
ジャンボ水餃子のような、マンドゥ。
コクがありながらも、しつこさがない、牛肉ベースのコムタンスープ。
スープには、たっぷり胡椒がかかっていて、ほどよいアクセントに。
スープとともに、もちもち麺をすすると、あ~美味し111.png
あったまるわ~110.png

“辛さ”の可能性のないスープなので、
安心して、ガツガツいただきました111.png
スープがとても美味しかったので、
水冷麺も食べてみたいな169.png

# by kasutera0141 | 2019-03-23 00:00 | 2018.12 ソウル・食べモノ


ザ・キャピトルホテル東急、デラックスハリウッドツインに宿泊。
お部屋の感想は、コチラ


赤坂で夜ごはんを済ませた後、
ホテルへ戻ってきて、少しゆっくりしてから、
ホテル内にあるバーへ行ってみました182.png

ぴょんさんは、以前来たことがあるそう。
私は、初めての訪問だったので、ちょっとワクワク110.png

シガーも楽しめるバーだそう。

f0337357_13161543.jpg





バーのエントランスからすぐのところには、カウンター。
カウンターを通り抜けた先には、
ほのかなあかりの中で、
ゆったりとくつろげるラウンジ的空間が広がっていました。
窓際のお席からは、少しの緑を眺めることができます。
(でも、夜なので、ほぼ真っ暗173.png

今回は、旅行代理店経由で宿泊を予約したのですが、
その特典として、バーでのドリンク券をいただきました。
(そして、チャージ料が無料というところも、実はウレシイ♪)
ほぼすべてのドリンクメニューの中から、お好きなものを選べるとのこと。
(かなり広範囲で選べるので、おトクでウレシイ特典だと思います(^O^))
といっても、私はアルコールが飲めないので、
シーズナルカクテルの“桜モヒート”の、ノンアルコールをお願いしました179.png

f0337357_13290797.jpg
(ぴょんさんは、何かの赤ワインのグラスを。
おかきはちょいピリ辛で、やみつきになるお味でした。)






桜のモヒートは、桜の香りと桜スイーツのお味がして、
一足早い春を感じることができる、爽やかなドリンクでした179.png

ホテルのバーは、アルコールの種類が豊富なのがウレシイ。
ノンアルコール用にアレンジしていただけるのも、ウレシイ。
いろいろリクエストできるのも、ウレシイ。
そして、こちらのバーは、
食事メニュー&デザートメニューも充実しているのが、ウレシイ。

キャピトルの名物である、
“インドネシア風フライドライス”(ナシゴレン)をいただくことに111.png

半熟の目玉焼きがのった、ナシゴレン。
お味は、ナシゴレンというより、普通にピラフみたいだと思います。
でも、それが美味しいの♪
プリプリ海老がたっぷりと入っていて(^O^)
別添えの、辛味のソース(タレ)やお醤油を少し混ぜると、
アジアのような、家庭のチャーハンのようなお味にもなる。

ガッツリ、お夜食をいただきました111.png

f0337357_13521114.jpg




ぴょんさんはお酒を楽しみ、私はデザートを味わう、
そんな使い方もできるバーだと思いました。
落ち着く空間で、ゆっくりと過ごすことができてよかったです182.png

f0337357_03351456.jpg
(夜のロビーの生け花は、昼間とはまた違った感じ。静寂の美を感じます。)




# by kasutera0141 | 2019-03-22 00:00 | 赤坂・四ツ谷・六本木

f0337357_13283716.jpg





平日の夕方(夜になりかけているころ)、
昼夜ごはん?を食べに、大丸東京店の「京橋千疋屋」パーラーへ。

苺フェア開催中なので、
“苺のサンドイッチ”を169.png
去年から、ようやく食べ始めた苺のサンドイッチ。
もっと早くに、その魅力に目覚めればヨカッタ~103.png

ふわふわなパンに、シンプルに苺と生クリーム。
甘さ控えめで、苺をよくひきたてています♪
最後まで美味しくいただけるのは、
苺の甘さが中心で、生クリームが“引き立て役”に徹しているからなのかな111.png

f0337357_13375302.jpg






とても美味しかったです106.png
デザートとしても、食事としても成り立つフルーツサンドって、素敵だわ❤
お水グラスのコースターも春らしいデザインでカワイイ179.png

f0337357_13382524.jpg


# by kasutera0141 | 2019-03-21 00:00 | 東京駅周辺・スイーツ、カフェ

f0337357_22361882.jpg






赤坂のゴチャゴチャした通りを歩いていたら、
「台湾?」「牛肉麺??」というお店が!

f0337357_22075120.jpg





台湾の牛肉麺(ニューロウメン)のチェーン店。
店舗のつくりは、ラーメン屋さんや牛丼屋さんっぽい。
お店の中に入ると、「2階へどうぞ~。」と。

2階へ行ってみると、テーブル席が何席かあって、
6,7割埋まっていました。
1人でも食事しやすい感じ。

メニューを見てみると、
牛肉麺のバリエーションいくつかと、大根餅、台湾風オムレツや葱パイも!

久しぶりにシンプルな牛肉麺を111.png
たぶん、日本の店舗ということで、八角控えめ。
でも、台湾のお味だわ~106.png
牛肉のコク、醤油?の深み、(+調味料いろいろ+八角)の濃いスープ。
ペチャンコ系の麺♪

f0337357_22224986.jpg





葱パイ(葱油餅)も一緒に頼んでみました。
(あと、ぴょんさんがビールも167.png
小ぶりなサイズで、おつまみにもピッタリ!
葱+サクッパリッ生地に、卵ふわッがミックスされていて美味しい~106.png106.png106.png
韓国のプチムゲ(チヂミ)も好きだけど、
台湾の卵料理も大好きだ~106.png106.png106.png

f0337357_22293625.jpg





あ~美味しかった111.png
次回は、トマト牛肉麺を食してみたいわ。

別の日に、大根餅と葱パイをテイクアウトしようと思って再訪したところ、
15時まではランチタイムで、牛肉麺などの麺類のセットしかないとのこと。
単品の注文は、15時以降とのことでした。
残念~134.png
夕方以降に行ってみよう~173.png


# by kasutera0141 | 2019-03-20 00:00 | 赤坂・四ツ谷・六本木


東京駅の、丸の内側と大手町側を結ぶ通路にある
果実園東京店」。
いつ通っても、長い行列ができていることが多いのですが、
この日(平日夕方)は、行列もなく、
店内のお席に余裕がありそうな感じだったので、
思わず入ってしまいました。

旬の、“あまおうのパフェ”を111.png
あまおうのパフェは、チョコレートソースがかかっている146.pngとのことで、
チョコレートソースなしでお願いしました。

わぁ~106.pngあまおうもりだくさんで、なんて華やかなんでしょう106.png
赤紅とでもいうべき鮮やかなお色が、美しい!

f0337357_12183048.jpg





“あまおうの花束”のようなパフェ。
おまおうは、間違いなく甘かったです106.png
甘いだけではなく、かみしめたときに感じる果汁のみずみずしさといったら!

あまおうの花束の中には、生クリームがひそんでいるので、
まさに、“ストロベリークリーム”!
シャンパンにも合いそうよ♪

f0337357_12481355.jpg



そして、普通のパーラーのパフェと少し違う?と感じたのは、
グラスの底まで、いちごがた~っぷりと詰まっていること。
最後まで、いちご果実を味わえる111.png
でも、クリーム、アイスなどの“甘味”が、ちょっと少なめなのかな??
若干寂しさを感じる…103.png
果物そのものの味を満喫するパフェなんだと思いました。

ケーキや他のデザートメニューも美味しそうなので、
空いているときがあったら、また来てみたいな111.png


# by kasutera0141 | 2019-03-19 00:00 | 東京駅周辺・スイーツ、カフェ


12月ソウル旅行つづき。

スンデクッパッの朝ごはんの後は(→)、
ダイソーや教保文庫をチラっと見て、
江南のメイン通り沿いにある映画館へ。

江南 CGV
映画館の10階に、
バンタン・ジン君の、お誕生日お祝い広告があるとのことで、見に来ました♪
(2018.11.27~12.10)
建物に入ってみて思ったんですが、結構ボロい映画館だな…と105.png
映画を見るわけじゃないので、
スクリーンのあるところに入ったわけじゃないけれど、
建物全体が、なんとなく古い気が…。
(実際、スクリーンのあるところは、改装されているのかもしれないけど。)

ソッチニの広告は、10階にありました。
エレベーターフロアのところに❤
というか、エレベーターの扉が、ウリソッチニ❤

f0337357_22413869.jpg





もう1つのエレベーターの扉にも❤
素敵すぎて、エレベーター近くの椅子に座って、しばし鑑賞(笑)。

f0337357_22475513.jpg





エレベーターホールの上の方にも、お誕生日のメッセージが!
おぉ~❤、“안경석진이(眼鏡ジン君)”~113.png

f0337357_22562055.jpg






若干、“のび太くん”な感じだけど、
眼鏡かけていても、カッコイイものはカッコイイ!(個人的感想)

f0337357_22593822.jpg






“生まれてきてくれて、ありがとう、出会ってくれてありがとう”
的なメッセージ。

f0337357_23291408.jpg






“私たちの誇りであり、飛躍を遂げたソッチナ、お誕生日おめでとう”
的なメッセージ。
写真右下1文は、ジン君の誕生日当日に、
この言葉に、ハッシュタグをつけて、ツイッターに投稿して、
みんなでお祝いしよう162.pngってことだと思います、たぶん。
“冬を、光り輝くソッチニと一緒に過ごしたい”
冬だけじゃなくて、1年中一緒に過ごしたいわ~❤

f0337357_13063252.jpg






平日の午前中、映画を見に来る人もまばらで、
1人静かに、“ソッチニ空間”を鑑賞。
癒されました~❤❤❤

この後は、江南駅近くのカップホルダー配布カフェに行ったのですが、
もう品切れで(涙)、
もう1つの配布カフェへ(→)。

ソウルの街は、そこら中にバンタンさんがいて楽しくなりますね~106.png

f0337357_13245404.jpg





バンタンさん、もうすぐカムバックですね~。
最近、全然追えていないけれど(^^;)、楽しみですね~♪
真夏のスタジアム公演も。
行きたい方が、ちゃんとチケットとれるといいですね。
私はお留守番組なので、ライブビューイングがあるといいな110.png
秋以降に、追加公演もあったらいいですね~102.png

f0337357_13334227.jpg



# by kasutera0141 | 2019-03-18 12:00 | 2018.12 ソウル・BTS地下鉄広告 | Comments(0)


そろそろ冷蔵庫を買い換えないと!
ということで、有楽町のビックカメラへ。

さまざまなメーカーの冷蔵庫が並ぶ中、
今使っているモノと横幅が同じくらいのモノ、
野菜室が真ん中、日本製というのにひかれて、
わりと短時間でパパっと決めました。

ビックカメラ内は、人口密度が高くて、疲れてしまったので、
軽く何か食べて帰ることに。

国際フォーラム内にある、「SHAKE SHACK(シェイクシャック)」へ。
このロゴのデザインというか、色合いが、なんとなく、
街中でよく見かける、“Uber Eats”のロゴみたいだわ(笑)

チーズが苦手なので、選択肢が限られる。
普通のハンバーガーに111.png

f0337357_21370912.jpg





“ザ・ポテト”みたいな写真になってしまった。
(疲れているときは、さらにテキトー感が増す…。)
パティが、バンズから飛び出す感じに仕上がっていて、
お上品に、フォーク&ナイフでいただきました。

パティが、もうちょっと“ジューシー”だと嬉しいかな。
あと全体的に、ちょっとしょっぱいかな??
(ハンバーガーとは、そういうものだけど119.png
きっと、チーズが入っているほうが、
もっと複雑な味わいになって、美味しいのかも。

レモネードが、さっぱりとして美味しかったです。
酸っぱすぎず、甘すぎずの理想のレモネードでした。


# by kasutera0141 | 2019-03-18 00:00 | 銀座、有楽町・スイーツ、カフェ


キャピトルホテル東急に宿泊したときに、
地下2階にあるペストリーショップ「ORIGAMI」で、
ケーキを買って帰りました。

定番の“苺のショートケーキ”と、
“サバラン フリュイルージュ”。

ショートケーキは、
きめ細やかなスポンジと、わりとかため?な生クリームがまとまった感じで、
美味しかったです181.png

f0337357_14444209.jpg





そして、このサバラン!
苺の美しい断面!
中には、ベリー系のコンポート、シンプルなクリームとともに、
ブリオッシュ?から、じゅわ~っと洋酒があふれ出す。
何の洋酒なんでしょう??
ベリーの力もあって、ブリオッシュが、鮮やかなルビーレッド色でした111.png
かなり大人の味で、美味しかったです。

f0337357_14460564.jpg

ひとつ気になっていたパンがあったのですが、
土曜は、結構たくさんあったのに、
日曜午後は、売り切れてしまっていたので134.png
また次の機会に。


# by kasutera0141 | 2019-03-17 12:00 | お土産・おとりよせ


久しぶりに、幕張のイオンモールに行ったときに、
フードコートで、“近江ちゃんぽん”という看板を発見。

最近よく、各自治体が、ご当地B 級グルメを作り出しているから、
そういうのかしら~と思って見てみると、
“昭和38年に、彦根で開業”と書いてある。

あら、ということは、私が住んでいたときも、
“近江ちゃんぽん”は、既に存在していたのね~。
そういえば、滋賀に引っ越してすぐのころに、
~さんがオススメと言っていた、ちゃんぽん屋さんに行った記憶がある。
でも、このお店だったかどうかは不明105.png

“たっぷり野菜ちゃんぽん”みたいな名前のちゃんぽんにしてみました。

f0337357_19230518.jpg





まあとにかく、お野菜(キャベツ、もやしなど)がたっぷり!
麺にたどりつくまで、時間がかかったわ~。
あまりにも、お野菜がたっぷりなため、
お肉が少なく感じる103.png

スープは、普通の長崎ちゃんぽんとは違う!
長崎ちゃんぽんって、豚骨だとか鶏ガラでスープを作っているらしいのですが、
近江ちゃんぽんは、鰹節や昆布なんですって~146.png
ものすごく、あっさり!
食欲がないときや、体調がイマイチなときでも食べられると思います。

麺は、ちゃんぽんの麺じゃなくて、
ラーメンの麺みたい??
中太くらいの、もちもち麺って感じ??

ホントあっさりしていたので、
飲んだ後の〆にも、いいんじゃないかと。
滋賀に、こんなちゃんぽんがあったとは知らなかったわ~。
ごちそうさまでした111.png

びわこ毎日マラソンも、琵琶湖開きも終わって、
いよいよ春になるんだなぁって思います179.png
(関東では、琵琶湖開きって、あまりニュースで取り上げてくれないけれど、
今年は、どこかの局のニュースで見た。)


# by kasutera0141 | 2019-03-17 00:00 | 千葉


2月の初めくらいに、デニーズへ。
デニーズでも、ストロベリーフェアを開催中だったので、
ストロベリースイーツをいただくことに111.png

“とちおとめのザ・サンデー”を。
店舗限定の苺~(←“苺”という字がたくさんあるやつ)もあったけれど、
普通のにしました。

そして、サンデー登場~♪
とちおとめを6粒使っているそうな。
苺って、見た目もかわいらしくて、華やかで大好きだわ♪

f0337357_17233099.jpg




美しき苺をパクリと一口。
な、なんと、ものすご~~~く酸っぱい~(泣)。
次の苺も、その次の苺も、同じく酸っぱい~(泣)。
ありゃりゃ~153.png
この店舗で、このとき入荷した苺は、酸っぱい苺集団だったのね…(泣)。

苺ソルベや、苺ゼリーや、クリームと一緒に、ミックスしていただくと、
ちょうどいい感じでした105.png
3月中旬の今は、また少し違った感じのサンデーになっているよう。

街に苺があふれている季節も、あともう少しで終わりですね~。
デニーズとは関係ないけれど、
今年もコリラックマが、“栃木のとちおとめ大使”に就任しているので、
クマファンの方も、別にそうでもない方も、
ぜひぜひ注目してみてね~。


# by kasutera0141 | 2019-03-16 00:00 | 全国・スイーツ、カフェ