カステラさん kasutera33.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

日々のあれこれ


by kasutera
プロフィールを見る

ねこ村のカフェでまったりと&歴史を学ぶ、猴硐にて



ブラブラとネコを求めて歩き回り、それなりにかわいいネコも、そうじゃないネコも
いろいろいて楽しんでいましたが、
やはり暑くて、少し疲れてきたので、どこかで休憩することに。

先ほど見た「招き猫グッズをたくさん売る店」にも、2階にカフェがあったのですが、
もう少し先に進むと、細い石段の上にネコが何匹か寝ていて、

f0337357_16473723.jpg

この石段を登ったところに何軒かカフェがありました。

f0337357_16490727.jpg



その中の1軒、コチラのカフェに入ることにしました。
「HIDE & SEEK CAFE」というらしい。営業時間、不明。(平日15時半くらいに訪問。)

f0337357_16554046.jpg

f0337357_16562637.jpg



この↓ネコちゃんは、お店のネコちゃんらしいのですが、

f0337357_16580302.jpg



お店の前のこの↓ネコちゃんは、ノラにゃのか??

f0337357_16591040.jpg


爆睡していて、近づいても気づいていない。
中で注文した後、再び外でカフェの外観を撮影させてもらっているあいだも、
ずっと寝ていました。
f0337357_17020839.jpg




さてさて、こちらのカフェは、店内ネコ一色で、とてもカワイイ空間でした。
先客は、ボーイッシュな感じの女性がお一人。静かで落ち着けました。

f0337357_17042119.jpg

f0337357_17060453.jpg




メニューは中国語だけでしたが、漢字なので大丈夫です。
檸檬紅茶(アイス)と、特調珈琲(アイス)を注文。

f0337357_17101764.jpg

檸檬紅茶は、台湾でよく見かけるシェイクした紅茶「泡沫紅茶」です。
見た感じは、ちょっとビールみたい。甘くて、疲れた体にはちょうどよい。
珈琲は、砂糖・ミルク入りで登場。ブラック派としては、少しとまどいますが、
暑いので甘さを補給するということで。



ぴょんさんが、お店の方(女性、ご店主でしょうか?)にいろいろと質問をし始めました。
「猴硐」という名前は、漢字がいろいろ変わっているのはなぜか?と。

f0337357_17191152.jpg

すると、店主の方が丁寧にいろいろと教えてくださいました。
以下、ご店主のお話の要約。

猴硐は、洞窟に猿=猴がたくさんいることから、もともとは「猴洞」という字だった。

猴硐は、かつては炭鉱の町で、石炭の選別をする「選炭場」として繁栄していた。
石炭を掘るのに、「さんずい」があり、水が溢れ出てくるようでは、石炭採掘にはよくない。
よって、「さんずい」の代わりに、石炭がたくさん採れるよう願いもこめて「石へん」にして、
「硐」という字を使うようになったとのこと。


f0337357_17312196.jpg



その後、「猴」の字も、「侯」に改名したが(←そのあたりのことは不明)、
2013年に、元の漢字の「猴」に戻したという。


なるほど、炭鉱の町だったのか~。
ご店主曰く、「駅の反対側には、炭鉱関係の記念館もあるから行ってみたら?」と。
カフェは高台にあり、駅の向こう側まで見渡せました。それらしき跡が見えます。

f0337357_17492965.jpg




ぴょんさんが熱心に、町の歴史について聞いているあいだ、店内を見てみると、
ネコの写真集や雑誌などが置いてありました。

f0337357_17510900.jpg


すると、ご店主が、「猫夫人、というネコを撮っている写真家の女性がいて、彼女は、
うちのカフェにも来て撮影したりしたのよ。日本の雑誌にも写真を載せたりしているわよ」と。
猫夫人!?にゃんと!!そのような名前の人がいらっしゃるとは!!
ネットで調べてみたら、有名なネコ写真家の方のようで。


f0337357_17574638.jpg


猫夫人が撮影された猫カレンダーなども販売していました。
(9月の時点で、2014年のものしかなかった。)
カレンダーは、猴硐駅の「鉄道ショップ」などでも販売しているようです。
2015年のものはいつ販売されるのかは不明。


いろいろなコトを教えていただいたなぁと思っていたら、
入口のカレンダーやポストカードを売っているところにネコがいた!!
ちょっと起きて、キョロキョロしていたけれど、

f0337357_18045593.jpg


またすぐに寝ちゃいました。

f0337357_18055052.jpg


ゆっくり休憩できて、町の歴史の話も教えていただき、駅の反対側にも
ちょっと行ってみようか、ということになり、お店を出ようとしたところ、
先客のボーイッシュな女性の方が、記念にポストカードをくださりました!!
(突然だったので、ちょっとビックリしました!!)

f0337357_18085057.jpg

ご店主とも知り合いだというこの女性の方も、写真家さんだそうで。
(テーブルの上に大きなカメラがありました。)
日本人がつたない中国語で一生懸命いろいろ質問しているのを
(もちろん筆談しながらですが)、隣りで聞いていらっしゃったようでした。

台湾旅行の記念に!!ということでしょうか??とっても嬉しかったです。
お名前をうかがうのを忘れてしまったのですが、旅の素敵な思い出になりました058.gif


f0337357_18193888.jpg



カフェのご店主&写真家のお姉さん(といっても私たちよりお若いかも)、どうもありがとう!
いろいろ勉強になったし、この町のことが少しだけわかりました。
あ、ネコちゃんたちも、癒しをありがとう!!


帰りの電車まで、少ししか余裕がないけれど、駅の反対側にも行ってみることにしました!
あと、ここならではのお土産も買いたいし060.gif



024.gifカステラメモ024.gif
  • 駅から線路上高架橋を渡ってきた一帯は、ネコがたくさんいるが、カフェなどは、この高台にある数件と、招き猫グッズの店くらいしかなかったような気がする。(私の歩いた範囲では。)
  • こちらのカフェでは軽食メニューがあり(サンドウィッチなど)
  • こちらのカフェはお手洗いもキレイでした。
  • 高台の通りは工事中のところもあり、もしかしたらカフェなどができるかも。










[PR]
Commented by san_paozo at 2014-10-21 12:40
カステラさん、こんにちは〜♪
わぁ〜本当にネコちゃんが多いですね(^^)
カフェまでネコちゃんとは(驚)
看板の上にもある、並んだ丸っこいのが気になる〜
丸いものにすごく惹かれるんです♪
そして、ぴょんさんって、尊敬します☆
筆談とはいえ、こんなにちゃんと理解できるほど
お話できているなんて〜すごい!
ポストカードも嬉しいプレゼントだし、
旅の素敵な思い出ですね!

Commented by kasutera0141 at 2014-10-22 01:34
さんころさん、こんばんは!
コメントいただき、ありがとうございます。

ネコだらけでした。目つきは悪いけど、毛並みのよいネコが多かったです。
そういえば、以前、まるいものに惹かれるって、おっしゃっていましたよね!
撮った私もいつも気づかないようなところに、お気づきになるのが、スゴイわ~。

中国語は、筆談も交えながらですよ~。ご店主の方も、ゆっくりわかりやすいようにお話ししてくれたんだと思います。
私も、「トイレはどこですか?」くらい覚えないといけないと思っているんですが…。

さんころさんも、中国語をお勉強なさっていて、スゴイなぁと思います。
今思えば、学生の時に語学の選択で、仏・独・中ってあったんですけど、
中国語にすればよかったかなぁなんて思っています。独、卒業以来1度も使っていないわ…。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kasutera0141 | 2014-10-21 01:08 | 2014.9 台湾・観光&交通 | Comments(2)