カステラさん kasutera33.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

日々のあれこれ


by kasutera
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

8:新羅ステイ西大門~お部屋編~



今回のお部屋は、デラックスツインルームの21階。
ホテル予約時に、バスタブと高層階をリクエストしておきました。
ちょうど、満室ではなかった?ようで、どちらのリクエスト↑も、
対応していただけました。


お部屋は、デザイン的にも、機能的にも、シンプルにまとめられていました。
とくに「狭い」とは感じずに、快適に過ごすことができたと思います。

お布団も、普通のお布団で、シーツみたいな布団ではなくてよかったです。
(シーツみたいな布団=アッパーシーツ、というそう。)
ベッドの高さは、欧米系宿泊客を意識してか、少し高めに感じました。
(座っていると、若干落ち着かなかった平均身長の私…。)

f0337357_21554780.jpg




テレビのメーカーは、あまり気にしていませんでしたが、
ぴょんさんによると、 SAMSUNG だったそう。40インチ LED テレビ。
自宅のテレビと比べて、もの凄く画質がキレイで、鮮明な感じがしました!

f0337357_22014732.jpg




日本のチャンネルも、いろいろ映りました。
なぜか、BS朝日と BSフジが映ったというのが不思議(・。・;

f0337357_22042135.jpg




お部屋によっては、テーブル&椅子セットがあるようでしたが、
こちらのお部屋は、デスク&椅子セット。仕事は普通にできます。

f0337357_22060319.jpg




「お部屋から、国際電話がかけられる」ホテルをなるべく選ぶようにしています。
最近できたホテルで、「ソウル市内の通話無料」というのが多いのですが、
その場合、国際電話は、かけられないホテルが多く、
以前困ったコトがあったので(^_^;)
そのときのハプニングは、そのうちブログに綴ろう…かな。

f0337357_22153736.jpg





シーツの交換は、カードをベッド上におく。
交換しなくてもいいタオルは、そのままかけておく。
交換するタオルは、まとめてバスタブ付近に置いておきました。

f0337357_22183684.jpg



エアコンは、自分で調節可。音も、特に気になりませんでした。

f0337357_22214719.jpg




お手洗いは、ウォッシュレットつき。
私は、ウォッシュレットを使用しないので、あまり関係なし。

f0337357_22232953.jpg

f0337357_22241179.jpg




四角い洗面台です。新築の物件は、“四角い”のが多いような気がします。
自宅に設置するなら、掃除のしやすい“ボウル型”が好きです(笑)。

f0337357_22270038.jpg




シャワーは、ハンドシャワーです。
ガラス戸が、バスタブの長さの半分くらいまでしかないので、
気をつけないと、トイレ部分まで濡れてしまいます。
最近のホテルは、こういうつくり↑が多いですね。
バスタブの幅は、若干狭めに感じました。
お湯は、たまるのに結構時間がかかります。
疲れをとるために、毎晩お湯をはっていましたが、
途中で眠くて寝ちゃっていました…。

f0337357_22310907.jpg





アメニティは、AVEDA 。
左端の“ all - sensitive moisturizer ”は、ボディローションかと思いきや、
目のまわりを除けば、お顔もOK とのこと。
ボディソープはあるのですが、“入浴剤系”はないので、持参すればよかったかも。
ホテルに泊まったときは、“泡泡お風呂”にするのが好きです♪

f0337357_04514638.jpg






韓国のホテルにしては珍しく、歯ブラシセットがありました。
他、コットン&綿棒とか。

f0337357_23091894.jpg




クローゼットは、このくらいの↓幅。アイロン&アイロン台あり。
バスローブ&使い捨てスリッパあり。
クローゼットの戸と洗面ルームの戸が共通なので、
①ぴょんさんが、お手洗いに入っているときに、
②私がクローゼットに服をかけていて、
③ぴょんさんが、お手洗いを済ませて、ガラっと戸を開け、
④私が、思いっきり戸に挟まる→かなり痛い(>_<)という…。

f0337357_22435190.jpg




電気ポット&コーヒー・紅茶・緑茶。
ペットボトルのお水が2本ずつ(毎日補充)。

f0337357_22503291.jpg




冷蔵庫は小さめです。音は全く気になりません。冷凍機能なし。
奥行きは、ペットボトル2本くらい?

f0337357_22524820.jpg
f0337357_22531513.jpg





引き出し型金庫。ノートパソコンは入りましたが、
あまり高さがないので、大きな一眼レフカメラは、入らないかもしれません。

f0337357_22555594.jpg


金庫の説明書は、日本語案内アリ。
最初、手のひらをあてないと、作動しませんでした。

f0337357_22582867.jpg




そうそう、お部屋の戸(寝室⇔クローゼットや冷蔵庫のある空間)は、
常に開けたままにしておきましたが(この状態↓)、

f0337357_23004210.jpg





その戸を閉めると、バスルームが丸見え(↓この状態)!!(-_-;)

f0337357_23062216.jpg




お部屋からの眺めは、西大門駅交差点側です。
消防署や、大きい病院が近くにあるので、
サイレンの音は、わりと頻繁に聞こえていたかも。
がしかし、私たちは普段、街中のかなり騒々しいところに住んでいるので、
あまり気になりませんでした。

f0337357_23144043.jpg
(光化門駅方面へと続く大通り。隣りのビルは、農協銀行<농협은행>。)




道路も大規模な工事中。そして、写真の奥側も大規模な工事中。
アパート(マンション)建設でしょうか。
写真左の大通りをまっすぐ行くと、霊泉市場(영천시장・ヨンチョンシジャン)や
地下鉄3号線・独立門(독립문・ドンニンムン)駅方面へと続きます。

f0337357_23380715.jpg


地図を見ると、ソウル駅からも、タクシーですぐ(だと思う)、
光化門&市庁エリアにも近いこともあり、
このあたり↑への出張利用でも、便利ではないかという気がしました。
ホテル近辺に、飲食店もいろいろあるし♪

お部屋で少し休憩したら、お腹が空いてきたので、
何か食べに行こう060.gif

[PR]
Commented by 布音 at 2015-09-06 16:37 x
さすが新しいだけあってスタイリッシュなホテルですね。
ガラス張りのバスルームも最近は流行っているんでしょうか。私は経験ないけど相手によってはちょっと困る(?)

西大門の刑務所歴史館には行かれましたか。
なかなかシュールな経験の出来る場所。
これからも最新のソウル情報を楽しみに拝見しています。
Commented by kasutera0141 at 2015-09-07 19:06
布音さん、こんにちは!
コメントいただき、ありがとうございます。

新羅も、ロッテシティホテルに対抗してか、
ここ最近、低価格ラインのホテルを次々オープンさせているようです。

ガラス張り系、多いような気がします。
ロールカーテン等で、隠せるタイプのものが多いのですが、
こういったつくりの方が、低コストで建てられるのでしょうか??

西大門の刑務所~は、5,6年ほど前に行ったと思います。
結構、怖かった…という感想です。

布音さんも、もうすぐソウルですね♪
準備しているときの、ワクワク感って、いいですよね~♪
Commented by ouiu88 at 2015-11-14 18:32
はじめまして♪
来月openする、新羅ステイ光化門のチェックをしていてコチラにおじゃましました。
まだopen前なので全く情報がなく(笑)
西大門のコチラと多分似ているのだろうなぁ~~と楽しく読ませていただきました♡
シンプルでスタイリッシュで安心^^
でも前回新羅に宿泊した際の感動は忘れて(笑)くつろいでこようと心に決めました^^
何より、スタッフさんのお優しさが伝わってくるのが一番嬉しいですよね。そこはビジネスでも徹底されているようで嬉しいです。
私はほとんどブログ凍結してますが^^:またおじゃまさせてください♡
Commented by kasutera0141 at 2015-11-17 18:16
ouiu88さん、こんにちは!
コメントいただき、ありがとうございます。
お返事が遅くなってしまって、申し訳ございません。

来月、光化門にも新羅ステイがオープンするんですね!
場所が、便利そうでいいですね。
来月、ソウルに行かれるのでしょうか?
クリスマスシーズンで、街のイルミネーションが華やかでいいですね♪

新羅ホテル、1度宿泊してみたいです♪
新羅ステイの、スタッフの方もとても温かく接してくれて、よかったですよ♪

私も、ブログはしばらく凍結状態になるかと…。
時間があるときに、何かアップできれば、と思っています。
ブログに遊びに来ていただき、ありがとうございます。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kasutera0141 | 2015-09-06 00:31 | 2015.8 ソウル・いろいろ | Comments(4)