カステラさん kasutera33.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

日々のあれこれ


by kasutera
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー

ラディソン ブル エドワーディアン ヴァンダービルトホテルに宿泊


f0337357_02042692.jpg








今回、ロンドンのホテルは、
に宿泊しました。

Hotels.com から、スタンダードシングルルームを予約。
その際、バスタブつきのお部屋をリクエストしました。

f0337357_02063857.jpg
(Gloucester Road 駅から徒歩2分くらいのとこにあるホテル。)







予約完了後すぐに、Hotels.com 経由で、ラディソンホテルからメールが。
「当ホテルは、オンラインチェックインが可能なので、
E メールを教えて下さい。」とのこと。
メールを返信する際に、しつこくバスタブのリクエストを105.png

チェックイン日、2日くらい前に、再びホテルからメールが来て、
「オンラインチェックイン可能」と。
名前や電話番号、到着予定時間などを入力。
お部屋の一覧が載っていて、好きなお部屋が選べる感じでした。
がしかし、何度やってもエラー。
しかも、バスタブつきのお部屋って、どれなのかわからず…。
結局、そのまま放置してしまい(笑)、
当日ホテルフロントで、普通にチェックインしました。

f0337357_23062636.jpg
(こんな感じのお部屋マップが5階分掲載されていて、
オンラインチェックインで、好きなお部屋を選べるみたいです。
私のお部屋は、1番お安いタイプの、“スタンダードシングルルーム”。
2階の106号室でした。赤い〇のところ。)








クチコミで、ホテルスタッフがとても親切、フレンドリーという書き込みを
多く拝見しました。
ホント、そのとおりでした~106.png
海外のホテルなんで、不愛想、テキトー、淡々と…かと思いきや、
こちらのスタッフの方々は、とても丁寧で親切だったので、嬉しかったです106.png

f0337357_23243844.jpg
(フロント横にあるデトックスウォーター。果物は日替わり。
パイナップル、いちご、オレンジ、レモン&ライムなど。
さっぱりとして、とても美味しかったです!)








あ、チェックインする際に、私が言ったことは、
「英語が得意ではないので、ゆっくり話してください」です103.png
いやいや、ホントわかりやすく、ゆっくり話してくださった~103.png
私が、日本人とわかると、
「フロントスタッフに、香港人の子がいるんだけど、
親身になって、いろいろ相談にのってくれるから、相談してみてね~。」と。
日本人も、香港人も、同じアジア人ってことでしょうか…105.png

あ、ここでもしつこく、
「できれば、バスタブつきのお部屋にしてください。」
とお願いしました105.png→リクエストに応えてもらいました102.png

f0337357_23374772.jpg
(朝は新聞が置かれているロビー。
“The Times”と“The Financial Times”の2紙。
テーブルの上のりんごも、自由に食べていいらしい111.png










チェックアウトのときに、その香港の彼女が担当だったのですが、
とてもかわいらしくて、笑顔がチャーミングで、素敵でした!
「オットが、数日前に香港に行っていました~。でも、すごい暑いって…。」
と言うと、
「ダンナさんは、香港。あなたは、ロンドン。
あなたの選択のほうが、いいわよね~109.png」と。
「あ、オット、ロンドンにも来ていたけれど、
昨日、日本に帰っちゃった~105.png
ホント、足並みそろわない夫婦なもので…105.png

f0337357_23523305.jpg
(午後3時くらいになると、ロビーのところに
ジェリービーンズやキャンディたちが並びます。
子供たちも、オジサンたちも、皆、結構つまんでいました。)








そういえば、チェックアウト前日にもメールが来て、
「オンラインチェックアウトができます」とのことでしたが、
部屋番号や、名前を入れても、エラーになってしまい、
結局、フロントで普通にチェックアウトしました(-_-;)
オンラインチェックイン&アウトは、謎です…。

f0337357_02340233.jpg
(私はこのてのお菓子は、ちと苦手なもので、いただきませんでした(^^;)
結構、甘いのかしら??
インド料理屋さんでも、食事の後にくれたような気がします。)








ロビーの横にビジネスルームがあって、
パソコンを使ったり、プリントアウトしたりできるみたいです。
そして、地下にはジムがあるとのこと(行っていないので、よくわからない)。

ロビー横・レストランと兼用のお手洗いがあります。
ゆったりとした造りで、キレイでヨカッタです。

エレベーターは4人も乗ればいっぱいな感じ。
朝は、なかなか来ないかも?です。
カードキーをかざして、階数を押すタイプ。

f0337357_02491621.jpg
(ロビー横の階段は、なかなかゴージャスな感じでした177.png






チェックアウト後は、荷物を預かってもらいました。
荷物を引き取るときに、チップをお渡ししたのですが、
結構ビックリ!な顔をされました(~_~;)
いらない場面だったのかしら…チップ文化難しいわ…。

「ブラックキャブを呼ぶと、ヒースロー空港までは60ポンドくらい」
と、ホテルスタッフさんがおっしゃっていました。
1人だしな…、まだ時間あるからチューブで頑張って行くか…と思い、
地下鉄で、空港まで行きました。
2人だったら、ブラックキャブをお願いしたかも116.png

f0337357_03031173.jpg


次回は、ホテルお部屋編です。


※※※※※※※※※※※


こちらのホテル近くを走る路線バスが便利だったので、
別記事にまとめました!→74番バス


名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kasutera0141 | 2018-08-19 12:30 | 2018.8 ロンドン・宿泊&交通&観光 | Comments(0)