カステラさん kasutera33.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

日々のあれこれ


by kasutera
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー

ラディソン ブル エドワーディアン ヴァンダービルトホテルの朝ごはん&夜ごはん



朝食なしプランより、朝食ありプランのほうが、お安かったので、
全日朝食つきでした。

ホテル1階のレストランで、朝7:00~10:30まで。
日曜は、7:30~11:00。

チェックインのときに、フロントスタッフさんから言われたのですが、
「朝食の時間は、いつも混んでいるわよ~。」と。

さらには、エレベーターのところに注意書きがあって、
“7:00~8:00くらいが、比較的空いています”と。
ということで、時差ボケ・寝不足だったけれど、
朝の早めの時間に行ってみました。

f0337357_01132419.jpg
(客室から行くと、まずはバーカウンター側から入ることになります。
写真の、カウンター右奥が受付。その奥がレストランエリア。)







あ、でも、7時過ぎに行っても、それなりに人が多かったです!
特に、土日が!平日はそうでもなかったんだけど。

バーカウンターの奥のところに受付があり、
そちらで、部屋番号(と名前)を言います。
私の名字は言いづらいようで…、
ずっと、ファーストネームで呼ばれていました102.png
(イギリス人に限らず、日本人も韓国人も、呼びづらいみたい~。)

こちらの朝食レストランを仕切っているマダムが、
とてもチャキチャキしていて、
スムーズに、ほぼ待つことなく、人をさばいてくれます!

f0337357_01225388.jpg
(レストランのバーコーナーは、夜になると、
立ち飲みでビールを楽しむ人もたくさん!)







案内されたお席には、メニュー表があるので、
飲み物だけオーダー制。あとは、ビュッフェ。

コーヒーも紅茶も、それぞれ5種類くらいあったような気がします。
メニュー左下あたりに、“A LA CARTE”と書かれていて(たぶん)、
オムレツ、エッグベネディクト、フレンチトーストは、
レストランスタッフさんに、オーダーすればいいみたいです。
ただ土日は、ものすご~く混雑していて、
スタッフさんもかなり忙しそうで、
なかなかオーダーしづらい感じでした。

f0337357_02270615.jpg
(この日の紅茶は、“イングリッシュブレックファースト”に。
デザート替わりに、いちごのヨーグルトを。)








クチコミ等で、みなさんおっしゃっているように、
こちらのホテルの朝ごはんは、とっても美味しい!です111.png

何日も滞在しましたが、
飽きることなく、選び方をいろいろ変えて、
“ほぼフルイングリッシュブレックファースト”を楽しみました106.png

焼きたてのクロワッサンとチョコデニッシュが、とっても美味しくて!
熱々のサクサクで、中ふんわり、バター香るクロワッサンが、
かなり美味しかったです。

f0337357_01441737.jpg
(写真手前から時計回りに、
ベイクドビーンズ、スクランブルエッグ、フライドトマト、
フライドマッシュルーム、生サーモン、ハッシュドポテト、ソーセージ)









ベイクドマッシュルームがとても気に入って、
毎朝2切れずついただきました111.png
大きくて、肉厚で、きのこ好きにはたまらな~い!
あと、プレーンヨーグルトが、変な酸っぱさがなくて、
食べやすかったです106.png
ブルーベリーソースのほかに、小瓶のはちみつを混ぜてもいいし、
クロワッサン近くにある“マーマレードプリザーブ”とも相性抜群。

f0337357_02432374.jpg
(ベイクドビーンズは、
トマトソース味とBBQ ソース?ブラウンソース?の2種類アリ。)







私は嫌いなので食べていませんが、
チーズも何種類かあったような気がします。
生野菜はないので、その分フルーツをたくさんいただきました111.png
ポリンジはあったかな??
グラノーラみたいなのは、あったような…。
ブラックプディングはありません~。

f0337357_02564389.jpg
(確か、キュウリのジュースがあったような…。
少~しだけ飲んでみたら、キュウリのしぼり汁そのものだった、笑)








ぴょんさんと一緒に夜ゴハンにも行ってみました。
SCOFF & BANTER」(というのがレストラン名。)
昼間のアフタヌーンティーも、とっても美味しそうでした111.png

f0337357_21510113.jpg
(バーエリア。ゆっくりとカクテルを楽しむのもいいですね182.png







バーカウンターの近くでウェイティング。
レモネードと、ぴょんさんは何かのビールで乾杯167.png

f0337357_03134155.jpg






その後、お席に案内されて、
軽い一皿、スモークサーモン。

f0337357_03200126.jpg
( London gin-and-lime-cured salmon
with cucumber and juniper dressing )






フィッシュパイ。
表面がカリカリで、中はサーモン、タラ、エビ入りクリームソース。
つけあわせが、ケールとグリーンピースのサラダ。
レモンドレッシングがさっぱりとしていて、
こってり料理が中和されます。
グラタンのようなパイ、美味しかったです106.png

f0337357_03350049.jpg
( Fish pie with salmon, cod and prawns
in a creamy white wine sauce,
served with lemon-steamed kale and peas )






定番のフィッシュアンドチップスも。
魚とジャガイモのフライも、もちろん美味しかったのですが、
この、タルタルソースが絶品でね❤
いくらでも食べていられるわ~。

f0337357_09541723.jpg
( Beer-battered fish and chips
with tartar sauce, mushy peas and chargrilled lemon )







ホテルを予約したときは、
朝食ついてなくてもいいのにな~とも思っていましたが、
何から何までとっても美味しかったので、
気持ちよく幸せに、1日のスタートを切ることができました106.png

夜のレストランメニューは、イギリスらしいメニューがたくさん並び、
どれもこれも食べてみたいものばかり111.png
素敵なレストランでした!

f0337357_03445562.jpg
(外からのレストラン入口。お花がキレイ!本物?造花??)





Commented by ジェロ at 2018-08-23 18:27 x
わぁ~~!
これが本場のフィッシュ&チップスなんですね!
すごい~、私がハワイで食べたのと全然違う!
(マックナゲットみたいでしたw)
ダイナミックで、港のお料理!と言う感じで
とっても美味しそうですね^^
あとレモンの輪切りをグリルしているのも
すごく気になるわ~♪

ホテルの金庫のお話も
ぴょん様のスマートな対応にドキドキして読ませていただきました!
そういうことなんですね~。。!

きゅうりのしぼり汁とか、イギリスっぽくなくて
面白いですね^^
(もしかしてこれはとてもイギリスらしいのかな??
詳しくないのにすみません 汗)

お写真見ていたら私も早く六本木のフィッシュ&チップスのお店に行きたくなりました^^
Commented by kasutera0141 at 2018-08-23 22:06
ジェロさん、こんばんは~!
コメントいただき、ありがとうございます。

ホテルのレストランのフィッシュ&チップスなので、
少し小さめかもしれません(^^;)
日本で食べるフィッシュ&チップスも、マックナゲットみたいなのありますよね??
ハワイのもそうだったんですね~。
ハワイ、大きくて美味しそうなモノが他にいろいろありそうですよね~(≧∇≦)

至るところで、フィッシュ&チップスが食べられるので、
太りますよね~(~_~;)
もうちょっと、生野菜とかも、ガバ~っとつけてほしいですね。

フィッシュ&チップスに、レモンはよくついてくると思うのですが、
炭火焼きレモンは、初でした~(驚)!
とりあえず、ぎゅ~って普通にかけました、笑。

金庫ね~、自分でなんとかしろよ~って感じですよね、涙。
私も、まだまだいろいろな修行が足りないわ~って思いました。
あ、でもホテルの金庫の造りって、どこもほぼ、同じような気もするので、
電池なくなったときは、使えなくなるって感じですかね??
私のときに、トラブルおきないで~!と叫びたい…。

きゅうりのね、まずすぎて驚愕でした~(~_~;)
なんか、日本人だったら、出汁とかたして、他の使い方ができそうな…。

六本木のお店、気になるわ~(≧∇≦)

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kasutera0141 | 2018-08-23 10:16 | 2018.8 ロンドン・食べモノ | Comments(2)