カステラさん kasutera33.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

日々のあれこれ


by kasutera
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー

レバノン料理屋さんのピタサンド+シャクシューカの朝ごはん・コンプターレバニーズ@ロンドン・グロースターロード


f0337357_16342735.jpg






ロンドンに到着し、チェックインし、お部屋に入り、
「えっ、テレビ有料なの?」(有料ではなかった)
「なんで、金庫、動かないの?」(電池切れだった)
とかいろいろ、あたふたし103.png
あ~疲れた、眠いわ~130.pngと思って、時計を見ると、
もう午後8時になるところ(イギリス時間)。
(日本時間朝5時起きで、現在日本時間午前4時、笑)
あらあら、タタッと何か買ってきて食べよう~101.png

ということで、全財産持って(金庫故障中のため)、
グロースターロード駅前に繰り出しました。

この日、夜になってから、結構寒くなってきて、
(涼しいというより、寒い!)
何か温かいモノが食べたいなぁ~と。

そこで、駅前にチェーン店のレバノン料理屋さんがあったので、
温かいピタサンドでもテイクアウェイしよう~!!

f0337357_16455733.jpg
(グロースターロード駅を出てすぐ、通りの向かい側にある
“COMPTOIR LIBANAIS”
左隣は、ハンバーガーチェーン店の“BYRON” )






テラス席も、お食事を楽しむ人々で賑わっていました。
お店の前に、メニューがあるので、何にするかちょっと考えよう~っと。

f0337357_17032945.jpg
(字が小さくて読むのに苦労した…老眼+鳥目?)






店内も、お客さんがたくさん!
キレイな店員おねえさんが、
「1人ですか~」と。
「テイクアウェイしたい。」と言うと、メニューを渡してくれました。
ファラフェルにもすごい惹かれましたが、少しお肉も食べたいような。
ハルーミ?チーズはダメだわ…。ラムよりチキンかしら。
ということで、チキンサンドを。

f0337357_17294892.jpg
(次の日の朝食時に撮った店内。夜はお客さんで、ほぼ満席状態でした。
売り物?で飾ってあるバッグもかわいかったです!)







オープンキッチンの前で、待っていたんですけど、
厨房のお兄さん、タタっとピタパンみたいなのを焼いて、
具材をチャチャッと入れて、ソースをかけて、
クルクル~っと巻いて、すぐに出来上がりました!!

手さげ紙袋の上からも、ホカホカ温か~い110.png
早く帰って食べよ!とその前に、温かい飲み物も買っていこう!
同じ通りにある“Pret A Manger(プレタマンジェ)
(サンドウィッチ&カフェ)に行ってみたんだけど、
あいにく、温かいスープは全て売り切れ。
インスタントスープを買って帰りました。

f0337357_17271427.jpg
( “Chicken Taouk Wrap ”
Sliced marinated chargrilled chicken breast,
pickled cucumber, tomato & garlic sauce )







ピタサンドは、ピタパンが熱々+もちもち、
鶏肉とピクルス、トマトソースともよく合って美味しかったです。
パクパク食べちゃいました111.png

ウェイトローズで買った“リーキとじゃがいものスープ”も、
すご~く美味しくて!
リーキの風味と甘味が、ものすご~く感じられました。

f0337357_18023805.jpg
(リーキのスープは、持って帰るのに箱がかさばるので、つぶして、
中身は、ビニール袋に入れて持ち帰りました109.png
左は、レンズ豆のスープ。トマトも入っているのかな?
2箱で、1.2 ポンド。ウェイトローズオリジナル商品。)






あ~長い1日だった~。
そして、この夜、お風呂で滑って転ぶ…119.png

次の日の朝、自称 “レスキュー隊オット”のぴょんさん(→)が、
朝ごはんを食べていないというので、一緒に食べに行くことに174.png

「ここのレバノン料理、結構美味しかったよ~」ということで、
再び、“コンプターレバニーズ”へ。

f0337357_18245235.jpg
(グロースターロード店は、地下にもお席がありました!
お手洗いが地下にあります。)








ぴょんさんは、シャクシューカを。
私は、ホテルで食べてきたので(→)、飲み物だけ。
天気もよく、さわやかな気候だったので、テラス席で。

シャクシューカは、
ピリ辛トマトソース+にんにくがきいていて、
上には目玉焼き、フェタチーズがとろ~り。
薄いピタパンにつけていただきます111.png

私も一口いただきましたが、
トマト味メインですが、複雑なスパイスと少しの辛味で、
なかなか美味しかったです。
あ、あとから結構辛いのがきた~103.png
目玉焼きとチーズで、ピリ辛も少しマイルドになるのかな??

f0337357_18345246.jpg
( “Shakshuka with Feta”
A classic dish made up of slow cooked
tomatoes, red onions and peppers
mixed with parsley, coriander and garlic.
Topped with a fried egg and crumbled feta, served with pita.
この緑の大きい唐辛子は、辛いのだろうか??)






レバノン料理店ということで、
普段は頼むことのない、“ミントティー”を。

運んできてくれたおねえさんが、
銀ポットを高~く掲げて、
はるか下にあるグラスにお茶を注ぐ。
わぁ~写真撮らなくちゃ~102.png
ものすご~く、お茶、周りにはねていましたが105.png
日本では、あまりお目にかからない光景に出会えました106.png

f0337357_19132075.jpg







ふわっと香る爽やかなミントの香り、
そして、じわ~っと感じる甘味。
たまには、甘いお茶も美味しいわ~。
この甘さは、疲れにもききそうです102.png

f0337357_19170313.jpg
( “Fresh Rose Mint Tea served in a silver teapot”
A healthy blend of green tea, fresh mint, rose water & sugar.
A refreshing and reviving drink, enjoyed across the Middle East.
魔法のランプみたいな、銀ポット♪)







朝ゴハンを食べながら、昨日までのお互いの近況を報告し、
「えっ147.png、ぴょんさん中国(深圳)まで行ったの~?」
「香港もマカオも暑くてさ~、絶対カステラさんは、『暑い…』って
グダグダ文句言いそうだから、行けないと思う~104.png」とかいろいろ。

f0337357_19413537.jpg
(こちらのお店では、中東の食料品も販売していました!
見たことのないパッケージのモノばかり♪)








そうそう、こちらのお店のお手洗いは、地下にあるのですが、
とってもキレイで、歯を磨いたりするのに十分なスペースがありました!

f0337357_19463514.jpg







いろいろなお料理の具材も鮮やか。
中東のお菓子も、何種類か販売していたような気がします。
食事だけではなくて、カフェ使いもできるお店だと思います106.png
あ、サービス料が含まれていないので、チップ払いました~。
(レシートに、デッカく「Service Not Included」と。)

f0337357_19514282.jpg






ランチタイムが始まる時間くらいまで、ゆっくりと過ごしました。
ちょこっと駅近辺を散策してみよう~。
それにしても、胸の骨が痛い…103.png


名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kasutera0141 | 2018-08-24 00:53 | 2018.8 ロンドン・食べモノ | Comments(0)