カステラさん kasutera33.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

日々のあれこれ


by kasutera
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

緑いっぱいの心癒される広大な庭園・キューガーデン②@ロンドン・キューガーデン


f0337357_21282014.jpg






初めてのキューガーデン179.png
乗り放題トラムで園内1周をした後(→)は、
Palm House という温室へ行ってみました。

f0337357_21481441.jpg





扉を開けて、中に入ってみると、かなりのムシ暑さ!
“熱帯雨林気候”状態になっているのでしょうか??
アジア、アフリカ、といった感じに区分けされていて、
ジャングルのような温室でした。
“食べられる植物”がたくさんあったような気がします
果物の木とか、なんかの木の実とか←

f0337357_21534972.jpg





私は、なぜ、コレ↓↓を撮ったのだろうか??謎…。

f0337357_21551748.jpg






暑くて、植物たちも汗をかいているのか??
とそんなわけもなく、定期的にきちんと水がまかれているようです。

f0337357_21571877.jpg





階段を上がって、上から温室全体を眺めることができるそうなので、
私も上に行ってみました。
生い茂る木々。上からみても、ジャングルはジャングルだわ~(-_-;)

f0337357_22015476.jpg





温室を出て、外へ。
あぁ~やっぱりイギリスの気候は、湿度が少なくていいな♪と思った瞬間。
あぁ~こんな広々としたところで、ゴロゴロしたいな♪と思った瞬間。
がしかし!地面をよ~く見ると、何気に鳥のフンが多いような…(-_-;)
むやみに、ゴロゴロしてはいけない!と思った瞬間。

f0337357_22071480.jpg
(キューガーデンでピクニックをするときは、
場所を選んだほうがいいのかも119.png






パーム・ハウスの裏口側にあるローズガーデンも少し見てみました。
バラは、やっぱり、ほぼ終わりかけていました134.png
6~7月くらいが見ごろなのかな??

f0337357_22130253.jpg

f0337357_22133519.jpg





小関由美さんのティールームの本にも書いてあったのですが、
キューガーデンは、ヒースロー空港にわりと近く、
頭上を、ひっきりなしに飛行機が飛んでいきます。
日本では、あまりお目にかかったことのない
航空会社の飛行機を見るのも楽しかったです。

それにしても、広いわ、キューガーデン。
はるか彼方にみえる、パゴダの塔。

f0337357_22183272.jpg







そして、2回目のキュー・エクスプローラー乗車。
“オランジェリー”で下車し、
“Kew Palace”という建物を見学することに。
1631年に建てられ、ジョージ3世ファミリーの私邸だったそう。

f0337357_22285755.jpg





その建物入口の、係りの女の子がとてもキュートで♪
このお衣装は、1800年代のものなのかしら??
建物入ってすぐのところに、日本語のパンフレットがあるので、
ぜひ、もらっていってください、とのこと。
王様一族が住むには、わりと小さめなお家でした。

f0337357_22344767.jpg
(笑顔がチャーミングなお嬢さんでした♪
建物、お部屋の説明などをしてくれました。)







キューパレスの裏側のお庭も、キレイに整えられていました。
この後、空が少し暗くなり、ポツポツ雨が…176.png

f0337357_22402854.jpg




イギリスの、“シャワー(=にわか雨)”176.png
カミナリが鳴っていたわけでもないので、
こんな↓大きな木の下で、ちょっとのあいだ雨宿り。

f0337357_22520087.jpg




雨宿りをしていると、目の前を鳥が横切っていきました。
のどかだわ110.png

f0337357_22553536.jpg





by kasutera0141 | 2019-01-01 09:00 | 2018.8 ロンドン・宿泊&交通&観光