カステラさん kasutera33.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

日々のあれこれ


by kasutera
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー

子供も大人も楽しめる空間!自然史博物館@ロンドン・サウスケンジントン


f0337357_14270013.jpg





ロンドン最終日。
ホテルをチェックアウトして、てくてく歩くこと数分。

オープン時間10:00少し前に到着。
正面エントランス(Cromwell Road)前は、ものすごい行列!
入るのに時間がかかりそうだったので、
正面向かって右側の、“Exhibition Road”から入ることにしました。
開館と同時に、待つことなく、スムーズに入ることができました♪

f0337357_14491251.jpg
(この↑奥の長~いエスカレーターを上っていくと、
上の階に、火山・地震の展示エリアがあります。
阪神大震災と同じ揺れを体験するコーナーなどがありました。)






“大人も子供も楽しめる~”というふうに書いちゃいましたが、
実のところ、
恐竜だとか、生物の進化だとか、化石だとかにあまり興味がない…105.png
しかしながら、自然史博物館は、建物が素晴らしいし、
館内を、ぶらぶら気軽に散歩するだけでも楽しそうなので来てみました。
そして、お土産物も、面白そうなモノがありそうなので105.png

唯一興味のある展示は、“鳥”の剥製のところ。
鳥って、本当に怖いデス…(個人的感想)。

f0337357_15160196.jpg




怖いモノ見たさに、じっくり観察してしまうわ…。
写真の撮り方が、イマイチなもので105.png
何を撮っているのかよくわからない図↓↓

f0337357_15191594.jpg





目つきが悪いけれど、なんだか哀れな感じがする…。
“ハシビロコウ”

f0337357_15240817.jpg





こ、これは…、
もはや、鳥ではなく、羊の域に入っているような…。
こちらもやはり、目つきが悪いが、なんとなく哀愁を感じる眼差し。
そして、足が太い!

f0337357_15282474.jpg




鳥って、目つき悪いけど、
よく見てみると、なんとなくかわいらしさもあるな♪
と思いながら、鳥コーナーを後にし、
次に出会ったのは、この骨↓↓
何をしているのか…。

f0337357_15320016.jpg






メインエントランス入ってすぐのところにあるホール。
とにかく、多くの人で賑わっていました!
夏休み期間だったので、子供や学生の集団も多かったです。

f0337357_15370551.jpg





何の骨だかよくわからないけれど、
上から、ものすご~く大きな骨がぶら下がっているので、
見入ってしまうわ…。

f0337357_15481841.jpg




後ろから見ると、意外と尾?が長い。

f0337357_15552517.jpg





ついでに、横からも見てみる。

f0337357_15570437.jpg






11時を過ぎるころには、ますますたくさんの人が!
朝1番か、閉館間際が空いているらしいけれど、
朝1でも、かなりの混雑でした(~_~;)

あぁ、私もどこかに座りたくなってきたわ…。
たぶん、ダーウィンさん↓↓

f0337357_15520543.jpg





こうして見ると、
エントランスすぐのところのホールだけでも、かなり広い~。
正面の階段を上ったところにいるのが、ダーウィンさんの像。

f0337357_16044310.jpg





人が少なくてホっとする“鉱物コーナー”。

f0337357_16120951.jpg





あら、こんなところにニワトリさんが。
(館内をどう歩いているのか、もはや覚えていない…。)

f0337357_16150732.jpg






この後、大人気・大混雑の恐竜コーナーを、サラっと見て、
どこかのベンチで一休み152.png
子守に疲れたお父さんたちが、たくさんいました(笑)

お土産物は、Exhibition Road 側のエントランス近く、
Earth Hall(長いエスカレーターのあるところ)で、
買いました。
50%オフのものが、いろいろあってヨカッタです102.png

PRESTAT(プレスタ)”(老舗チョコレート店)の、
チョコレートやココアが半額だったので、買ってきました。
賞味期限がせまってきているのかな?と思ったのですが、
まだまだ先だったので、商品入れ替えのためのセールなのかな??

f0337357_16360547.jpg
(右:ココアパウダー 左:板チョコ 
チョコレートは、他にもいろいろありました。)





館内に数店舗あるお土産物屋さんは、
場所ごとに取り扱っている商品が違うので、
欲しいモノは、そのときに買ってしまうほうがいいのかな、と思いました。
あと、イギリスでは珍しく、
カードが使えず、キャッシュオンリーでした!(2018.8)
いろいろ改修工事をしているためなのか??
ずっとカード不可ってことはないような気がするけど…。

f0337357_16491208.jpg




いつかまた行く機会があったら、
次は、哺乳類のコーナーをじっくり見てみよう~102.png


by kasutera0141 | 2019-01-11 00:00 | 2018.8 ロンドン・宿泊&交通&観光