人気ブログランキング |

カステラさん kasutera33.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

日々のあれこれ


by kasutera
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

2019年 03月 14日 ( 1 )



f0337357_17165742.jpg
(翌日は曇り空。日中の気温は高く、少し春らしくなってきました179.png






ザ・キャピトルホテル東急・ハリウッドツインに宿泊。
前回(→)からのつづき。

ハリウッドツインのお部屋は、
エントランスの空間に、冷蔵庫&ネスプレッソマシーンなどがあり、
障子をガラガラっと開けたその奥にベッドルームが広がっています。
エントランスからすぐ横の扉を開けると、
洗面ルーム、バスルーム、オープンなクローゼット、お手洗い個室
がありました。

f0337357_17261155.jpg
(写真左下のボックスは、靴磨きサービス時に使うものでしょうか。
今回は利用しなかったのですが、靴磨きサービスがあるところは、
夜中に出かけない限り、利用したほうがいいと思います。
以前、別のホテルで、靴磨きのサービスを利用したところ、
履きなれた靴が、見事に、ピッカピカに美しくよみがえりました!
自分でどう頑張って磨いても、あそこまではピカピカにならないので、
ホテルの靴磨きサービスは本当に素晴らしいな、と思いました。)







アイロンとアイロン台。
ズボンプレッサーは、リクエストだそう。

チェックイン時に、ランドリーサービス券を1枚いただいたので、
ぴょんさんのシャツのクリーニングをお願いしました。
そのまま持って帰れるように、
仕上がりは、折りたたみのビニールパックに。

夜11時くらいに、客室係の方にお願いして、
翌日の午前11時くらいに持ってきていただきました。
そんなサービスも、とても嬉しかったです。

f0337357_17382863.jpg
(使い捨てのスリッパは、クローゼット下の引き出しの中に。
サイズはかなり大きめで、ふかふかでした♪
今まで出会った使い捨てスリッパの中で
1番大きく、1番履き心地がよかったです(≧∇≦))







バスローブやナイトウェアも、クローゼット下の引き出しの中に。
ナイトウェアは、ボタンで留めて、1枚で着るタイプ
(上下で分かれていない)。
バスローブって、なんとなくゴージャスな気分になるけれど(笑)、
結構重かったです。着慣れていないので、肩が凝るわ~103.png

f0337357_19033617.jpg







洗面ルームとは完全に分かれている個室のトイレ。
この造りも、日本人にはうれしいところ♪

話がそれますが、
このお手洗い、ウチのとほぼ同じタイプだったような気がします。
家庭用で、毎日使って、掃除していて思うのですが…、
家庭用として使うには、もうひとまわり大きめのサイズがいいような気が…。
なんというか、住人に男性がいるので、何かとお掃除がね…。
以上、雑談でした(^^;)

f0337357_18121094.jpg





洗面ルーム。
ハンドタオルは表に出ていますが、
フェイスタオルとバスタオルは、右下の棚のところに。
ドライヤーは引き出しの中。パナソニック製。
タニタの体重計アリ。
タニタの体重計も薄型だけど、かなり大きいサイズ!
(いろいろ面倒で、写真撮っていません(^^;))

f0337357_18233036.jpg
(固形石鹸が置いてあるのは、珪藻土でしょうか?
そこまで速乾性がなかったので、ただの石かも←)






ボディローションや固形ソープ以外のアメニティは、
黒い重箱のような、お箱の中にありました。
全部使わない人は、箱の上に置いてあるグリーンなんとかっていうコイン?を
フロントに渡してください、とのこと。
何かささやかな特典があるのかな??

歯ブラシ、綿棒、コットン、ブラシ、シェーバー、シェーバー用ジェル、
ヘアターバン、ボディタオル、桜のバスソルト。
リクエストすると、
洗顔フォーム、メイク落とし、化粧水はいただけるようです。
女性の方は、持参し忘れても、なんとかなりますね。

ターンダウンサービスの後、歯ブラシが追加されて、
(←ぴょんさんが歯ブラシを使ったので)
使用したハンドタオルが補充されていました。

f0337357_18373853.jpg
(洗面台のところに、卓上ミラーと椅子もあるので、
座りながらじっくりお化粧できます。)







洗面台の端っこに、テレビ&オーディオ入力端子がありました。
テレビを“聴きながら”お風呂に入れます。
ドライヤーが入っている引き出しに、ケーブルがあるので、
自分のタブレットとかで音楽を聴きながら、お風呂に入れるんだと思います。
私は、iPod を持ってきていたのですが、
「ケーブルどこかにあったっけ??」とケーブルの存在に気づかずに
使えませんでした~142.png

f0337357_18543079.jpg
(洗面ルームとベッドルームは、障子の戸で仕切られています。)







バスルームは、洗い場とバスタブが分かれているタイプ。
バスタブは、わりと大きめだと思います。
カランから出る水量も多いので、わりと早くお湯がたまりました。

アメニティボックスの中にあった、桜のバスソルトを使いました179.png
桜のようないい香りがして、リラックスできたバスタイムでした102.png

f0337357_19224432.jpg







シャワーは、ハンドシャワーの他に、
上からザ~っと降ってくるシャワーもアリ。
(何ていうの?レインシャワー??苦手だわ…119.png
シャワーのところには、カランなし。

f0337357_19295998.jpg





シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、
ボディローション、固形ソープのブランドは、
THÉMAÉ(テマエ)」というフランスのブランド。
強くない香りで、使い心地もよかったです。

f0337357_19394883.jpg
(ブランド名の“テマエ”は、茶道のお点前からとったんですって~146.png







ターンダウンサービスの後、
ベッドサイドのテーブルに、
VALRHONA(ヴァローナ)」のチョコレート(キャレ)が
置いてありました111.png
左右のテーブルに違うお味のチョコレートが♪
ベッドサイドの床には、布が敷かれており、
細やかな心遣いを感じました110.png

f0337357_19493614.jpg
(お花は、夜ごはんで伺った焼肉屋さんでいただきました179.png
後日のブログで。)






朝の国会議事堂。
今回のお部屋は、真東を向いているので、
午前中の陽射しは、なかなかなものでした174.png
(真夏だと、太陽がかなり強く、暑く感じるかと思います。)
季節によって違うかと思いますが、
午前中はシェードカーテン必須です。

f0337357_19551893.jpg
(あ、そういえば、国会議事堂側のお部屋からは、
遥か彼方のスカイツリーも眺めることができます。)





国会議事堂側のお部屋、日枝神社側のお部屋、
それぞれに違った東京の街並みを、眺めることができると思います。

土日は、周辺もかなり静か(飲食店もお休みのところが多い。特に日祝)。
ちょこっと歩いて食事に行くとしたら、
赤坂のあたりかな、と思います。
荒天時だと、若干面倒に思える距離かもしれません。
ただ、溜池山王駅(銀座線、南北線)、国会議事堂前駅(千代田線)から
直結しているホテルなので、便利だと思います。
銀座、渋谷、表参道にサクっと地下鉄1本で行けるのも、
東京観光・ショッピング目的の方にとっては、便利かと。
(タクシーでも便利。道路事情にもよるかもしれませんが、
かなり近い距離に感じると思います。)

f0337357_20142808.jpg
(ホテル宿泊者は、ジムとプールを無料で使えるのですが、
特に使うこともなく、お部屋でウダウダしていました、笑)







あ、土日は静かと書きましたが、
デモがあると、日中、どこからか、ザワザワと何か聞こえてくる感じです。
私は、耳がわりと鈍感なので105.png、さほど気にならず。
ぴょんさんは、「どこで何やってんだろ??」と
窓の外をキョロキョロ見回していました。
(日曜にデモをやっても、
主張を聞いてもらいたい相手は、不在のことが多いような…。)

近場でのステイケーションは、のんびりできてヨカッタです106.png
こちらのホテルは、全体的に喧噪を感じることなく、
ダイニングなどもワサワサすることなく、
静かに、ゆっくりと過ごせる大人向けのホテルだと思います。

ホテルスタッフの方々も、丁寧に接客してくださるので、
おもてなしの心遣いを感じる、あたたかいホテルでした。

f0337357_20222188.jpg
(朝食を済ませてから、お部屋に戻るときにコーヒーをテイクアウトしました。
黒のカップがカッコイイ!)




by kasutera0141 | 2019-03-14 00:00 | 赤坂・四ツ谷・六本木