人気ブログランキング |

カステラさん kasutera33.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

日々のあれこれ


by kasutera
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:2014.9 台湾・お土産( 15 )



f0337357_03452629.jpg

f0337357_03282487.jpg



台湾観光協会の記念品をいただいた後は、免税店で最後のお買い物。
チョコレートです。
わりと大きな免税店の目立つところ(通路側)に置いてあったので、すぐに見つかりました。
台湾限定のパッケージのものを。


ゴディバは、4粒入りの小さな箱が3箱入ったものを。

f0337357_03320266.jpg



こちらの箱は紙ですが、1箱ずつバラしてお土産にしても、ちゃんとパッキングされているので
大丈夫です。
1箱9㎝四方。中身は、わりとスタンダードなお味のものが4粒入り。

f0337357_03373638.jpg




そして、もうひとつは、Neuhaus (ノイハウス)を。
台北101や、中正紀念堂が描かれていて台湾らしい絵柄。約20㎝四方です。
こちらの箱も紙です。

f0337357_03492079.jpg


中身は、16粒入り。こちらも、スタンダードなお味なものばかりだったので、
誰からも好まれると思います。(珍しいフレーバーとかはない。)
ゴディバより、ほんの少しだけ粒が大きめ?な感じ。

f0337357_03522788.jpg


私は昔から、ノイハウスのチョコレートが結構好きで、贈り物などにも、よく利用していました。
美味しいです。強烈なフレーバーが苦手なので、スタンダードなお味のものが好き053.gif
(ホームページのバレンタイン限定のものも美味しそうだわ。)


国・地域限定のパッケージなので、他国へ行くときに探すのが楽しみです。
(中身は、どれも一緒っぽい感じがする。)


もうすぐ、バレンタインですね~053.gif
私もチョコレートもらいたいわ。


by kasutera0141 | 2015-02-11 04:06 | 2014.9 台湾・お土産 | Comments(6)


朝ごはんの後、ホテルへ戻ったころには、ちょうど雨も上がりました。
台風も台北から、かなり離れていったようです。

f0337357_00473153.jpg


ホテルをチェックアウトした後は、まだしばらく時間があるので、
ちょうどこの写真の一角↑エリアをフラフラします。
このあたりは、文具や雑貨などの問屋街になっているので、とりあえず見に行ってみよう!




散策していて、すれ違った「クロネコヤマト」のトラック。「統一」グループです。

f0337357_19162973.jpg



キャラクター文具のお店があったので、ちょっと覗いてみたのですが、
「特にコレ!」っていうリラックマ商品もなかったので、何も買わず。
9月下旬だったので、ハロウィングッズがたくさんありました。

f0337357_00580841.jpg




文具や雑貨だけではなく、「日用品」のお店も多かったです。
掃除道具とか、長靴とか、ネジとか…。よく見れば、自分の欲しいものもあるのかも。

f0337357_01001719.jpg





ぴょんさんが、「スマホケースがボロボロになってきたので、新しいのがほしい」と言うので、
こちらのお店↓が、安そうかつ種類豊富だったので、覗いてみました。
あ、キャラクターケースが主のお店なので、「大人向け」ではありません…。

f0337357_01033792.jpg


ぴょんさんの機種(←古い)に合うものは少なく、「どうなの、コレ?」って感じのものが多く…。
本人曰く、「目立つ柄がいい。薄暗い飲み屋のテーブルにも置き忘れないような。」と。
カッコよさやデザインのよさは、なくてもいいらしい…。
それにしても、「飲み屋に置き忘れない」っていう前提が、ちょっとどうかと(汗)。




そして、コレ↓にした。「不思議の国のアリス」に出てくる「チェシャ猫(Cheshire Cat )」。

f0337357_01132496.jpg


どーなのよ、この猫は!?確かに、置き忘れなさそうな感じではある…。
お値段$100≒369円(このときのレートで)。
こんなプラスチックで、プヨプヨしていて高くないか??
スマホケースの相場がよくわからないけど、ちゃっちいプラスチックだわよ013.gif
近所の町工場のオジサンにお願いしたら、ちょちょっと作ってくれそうだわよ。
(私の住んでいるエリアには町工場がたくさんある。さまざまなモノを作っている。)
値段交渉してみればよかったわ~。
最終日で疲れていて、ちょっとボケっとしていたなぁ。

f0337357_15374140.jpg




しかも帰国後、「会社支給のスマホさ~、年内には、新しいのになるんだって~。」と!
にゃに!?数か月しか使わないってこと!?
しかも、さらに時期が早まって、10月には新しいスマホになってしまい、
チェシャ猫は、お役御免となってしまった!
計算してみたところ、たった23日しか使っていなかった!!
なんてお高いスマホケースなのかしら(怒)!!
この後、チェシャ猫ケースはとりあえず、棚に飾っています…。



よくわからないスマホケースを買った後は、胡椒餅を買いに行きます~060.gif




by kasutera0141 | 2015-01-14 16:11 | 2014.9 台湾・お土産 | Comments(0)


台湾最終日の朝。ホテルの窓から外を見ると、まだ雨が降っています。
でも、台風のピークは越えたよう。

この日やることとして、悠遊卡(スイカみたいな交通カード)の残額を使い切ること!
次回、いつ来られるかわからないし。
1年以内に来られるかもしれないし、10年後になるかもしれないし。
残額は「$28」、日本円で100円ちょっとだけど、使っちゃおう~っと。
※カードを返却するのであれば、残額+デポジット分が返金されるらしい。


f0337357_02080204.jpg




ホテルから傘をささなくても行けるコンビニ、台北駅構内にあるセブンイレブンへ!
旅行中に飲んで美味しかった烏龍茶のペットボルが、$28ピッタリだったけど、
今日は全部飲めそうにないし。持って帰るのには重いし…。
小さいお菓子くらいだったら買えるんじゃないかしら~と思って見てみたら、意外とない。
予算が少ないときの買い物って寂しいわ…。アレもダメ、コレもダメ。
おっ、このチョコ菓子は$28ピッタリだ(喜)、終了(=満足)。

f0337357_02135570.jpg

ん?この↑左下の飴?ラムネ?は??
これを買うまでは、わりと長い道のりだった…。(以下①→➈参照)

①ぴょんさんが、$28だと思って買った缶コーヒーが、セールで$20だった。
②残額が、$8になってしまったので、「現金をプラスして何か買おうよ」と、私が言った。
③案の定、「面倒くさい。$8くらい残ったままでいい。」と、ぴょんさんが言った。
④「え~、現金プラスすれば、何でも買えるし、カード残額もゼロになるよ~」と、私が言った。
⑤「じゃあ自分で買ってきて。」と、ぴょんさんが言った。(←突き放すような感じ)
⑥商品(飴)、カード、$100札を持ち、私がレジへ行った。
⑦「チャージですか?」と、店員さんが言った(たぶん)。
⑧「あ~違います、カードの残額と現金で買います。」と、とっさの日本語(汗)と
 ジェスチャーで私が伝えた。
➈「OK!」と店員さんが言って、お会計が終了した。

めでたし、めでたし079.gif

だいたい、こまかいコトって、男性は面倒くさがって回避するけれど、
女性はあきらめない(と思う)。
カードにお金を残しておくなら、使っちゃおうかなってコトです。




そしてつい先日、買ったお菓子を食べてみました(食べるの忘れてた…)。
義美食品というメーカーのチョコ菓子。森永・パックンチョみたいな感じ。
ついつい手がのびてしまう~。
義美食品さんは、1934年創業なんですって。昔からある会社なのね~。

f0337357_15592251.jpg


こちらは、飴ではなく、タブレット菓子(ラムネ?)でした。
梅味。甘さもあり、酸っぱさもあり。
「食用方法:毎次一錠」と書いてあるのが薬みたいで笑えた!

f0337357_16044415.jpg







台北駅構内のOPEN ちゃんともお別れ。

f0337357_02371058.jpg




台北駅構内は、セブンイレブンばっかりだったね…。統一が牛耳っているのかしら。
(※統一=食品・流通の大手企業。食品のほか、セブン・スタバ・阪急・クロネコなども
 台湾で展開。)
バイバイ、OPEN ちゃん!またいつか会おうね029.gif

f0337357_02390029.jpg




MRT 台北駅付近は、かわいくないのがいた…。
今回行った台北市立美術館にある?芸術作品らしい…。

f0337357_02415788.jpg



さ、やるべきことは、終了したので、朝ごはんを食べに行こう!




023.gif台湾思い出こぼれ話023.gif
以前、台湾大学に行ったときに、大学構内のセブンイレブンで、
大学店限定のOPEN ちゃんのぬいぐるみを買いました。
(※今はセブンイレブンではなく、ファミリーマートらしい。)
一応、アカデミックドレス(ガウン)を着て、卒業証書を持っている↓

f0337357_02455895.jpg


台湾大学はとても広くて、私の中の勝手なイメージとしては、北海道大学みたい。
(でも、北大の方がもっと広いと思う。)
南国らしく、ヤシ並木があって、学内は一般の人々もお散歩していました。
農学部生産の牛乳で作ったソフトクリームを、木陰でいただいて休憩したり。
大学に関する博物館もあり(そんなところも北大に似ている)、学内散策は楽しかったです。





by kasutera0141 | 2015-01-11 18:22 | 2014.9 台湾・お土産 | Comments(0)


前回のつづきです。city'super で買ったものいろいろ。

まずは、スナック菓子2種。なんと、帰りの飛行機の中で、袋がパンパンになって、
破けちゃったという。こぼれない程度の破けでヨカッタ~。
自動開封されてしまったので、すぐに食べました。

台北郊外にある観光地・淡水名物の、海老や魚のすり身入りスナック菓子。
かっぱえびせんみたいかな~と思っていましたが、ちょっとイメージとは違いました。
カリカリかっぱえびせんが、ボワっとした感じ?「揚げた」感のあるスナック。

f0337357_23182926.jpg



こちらは、海老味。かなりのピリ辛。子供向けおやつではなく、ビールのおつまみにいい!
ホント、後から辛さが来る~。

f0337357_23350626.jpg





カップラーメン。肉系(牛肉麺など)は、八角味が強いかと思い、海鮮系にしました。
小腹が空いたときに、ちょうどいい小さめサイズ。

f0337357_23382484.jpg



こちも、さっそくいただきました!
(カップラーメン類、そのまま保管しておくと、食べるのを忘れちゃうので…。)
シーフードヌードルです。クセのないお味で、食べやす~い。シーフードは裏切らない!!

f0337357_23470064.jpg





お手軽海鮮スープの素も。おなじみ、クノールのスープ。
「Knorr 」=「康寶」なのね、へぇ~。読めない~。
まだ、食べていません(というか、作っていません)。
パッケージの裏側に書いてあるアレンジレシピの「茶碗蒸しごはん」というのが気になるわ。

f0337357_23573336.jpg




あとは、麦茶ポット(1ℓくらい)用の烏龍茶パックと、ビーフン。
お茶は、500ml にティーバッグ1個なので、2個入れています。
やはり、台湾のウーロン茶は、色も薄くて、やさしいお味。
ビーフンの産地=新竹市、ということで、新竹ビーフンを!

f0337357_00083418.jpg




お買い物もしたので、MRT で、台北駅まで帰ります。
外は大雨&大風でも、外に出ることなくホテルへ戻れるのは嬉しい060.gif
と、交通カードの残額を見てみると、まだ$28残っている!!
明日、払い戻すかコンビニでお買い物するか考えよう!

台風只今、台北市に最接近の夜。明日はいよいよ最終日。
夜のあいだに通過しちゃえばいいのにな~057.gif


by kasutera0141 | 2015-01-11 00:45 | 2014.9 台湾・お土産 | Comments(2)


そごう復興館の地下にあるcity'super という高級スーパーでお土産用食料品を少し購入。
高級スーパーは、外国製品が多く、台湾製品もお値段が高めなので、
できればローカルスーパーにお買い物に行きたかったのですが、外は大雨だし…057.gif

普通の台湾ビールだけではなく、果物味のビールがあったので、買ってみました。

f0337357_00522162.jpg


お酒がほとんど飲めない私が言うのもなんですが、美味しかった~068.gif
ビールっぽくなくって!甘くてジュースみたい~。
ガツンとビールが好きだ!っていう人には物足りないかもしれないけれど。

日本の缶チューハイも美味しいと思うのですが、飲めない人にとっては、
やはりお酒臭さが気になってしまい、1缶飲み干せない…。
この果物ビールは、アルコールを感じさせないお味でした!!
「ほろよい」や「カロリ」よりも、飲みやすかったです。
ぶどうの味も、「ウソっぽくないぶどう味」で。わりと微炭酸。

f0337357_01014336.jpg
(グラスにゆっくり注いでも、泡:ビール=3:7の美しい比率になりませんでした。
注ぎ慣れていないもので…。)




パイナップルも、パイナップルジュースっぽかった!本当にビールなのかしら??って味で。

f0337357_01062368.jpg



マンゴーは、ホテルのお部屋でも飲んでみましたが、本当に美味しかった~。
全くビールを感じさせないお味で(笑)
あ~南国・台湾の味!!マンゴーが1番好きな味でした。
お酒大好き!な、ぴょんさんも、このビールシリーズ、どれも美味しいと言っていたので、
飲兵衛さんでもイケるお味なのかしら??
ぜひ、日本のビールメーカーさんにも、果物ビール、作ってもらいたいです~068.gif



ぴょんさんが、「大陸のお酒を買いたい」というので、買ったコーリャン酒(高粱酒)。
といっても、金門島のお酒だけど。
(※金門島=大陸にとても近いところにある台湾の島。→

f0337357_17545744.jpg

アルコール58度のものがメジャーですが、38度のものを。
2015年1月現在、いまだ開封しておりません。飲む日は来るのでしょうか??
明日も明後日も休みで、やることも何もない日にしか飲めないような気がする…。
空港の免税店でも売っていると思うので、免税店で買うほうがお徳かと思います。


他にスーパーで買ったものは、お菓子やカップラーメンなど。次回のブログで。



by kasutera0141 | 2015-01-10 18:48 | 2014.9 台湾・お土産 | Comments(0)

新勝發の月餅



夜ごはんを食べた後は、そごう復興館の地下で食品等のお買い物。
そうそう、夜ごはん会計時に、ぴょんさんと若干険悪なムードになりましたが、
和解を申し出てきたので(←ぴょんさんが)、無事和解しました。

新勝發」さんという中華菓子のお店で、月餅を買ってみました。
パイナップルケーキは、もう十分に買ったので、月餅好きな母のために数個購入。

f0337357_02124649.jpg




自分用にも、1個だけ購入。「豆沙蛋黄小月餅」。日持ちは、そこそこします。

f0337357_02224443.jpg



中に卵の黄身が入っているタイプの月餅。周りの生地はとってもしっとり。
こし餡もほどよい甘さで、上品な和菓子を食べているかのよう。
黄身そのものは、しょっぱいのですが、黄身が主張しすぎないので、こし餡との相性がいい。
こし餡の甘さが引き立つような気がします。
月餅は、大きいサイズと今回買った小さいサイズがありました。
今回買ったものは小さいほう。一口サイズなので、食べやすいです060.gif

f0337357_02322488.jpg

ウーロン茶と一緒にいただきました。美味しかったです!
黄身入りは好き嫌いが分かれるかと思いますが、1個は黄身なし、
1個は黄身入りを買ってみて、食べ比べてみるのも、楽しいと思います。
ほかにも、いろいろな種類の中華菓子が売っていたので、また立ち寄ってみたいな060.gif







今年中に台湾旅行記を終わらせようと思っていましたが、終わりませんでした。
また来年、最終日の記録を書いていこうと思います。

f0337357_02445795.jpg


我が家は、年末年始も「平日」な日々を送っています。8日くらいまではこの調子かと…。
明日も余裕があったら、ブログを書こうかな。
今年はブログを始めたおかげで、いろいろな方とブログ上で交流することができて、
嬉しかったです。
自分の知らない分野のお話は、非常に興味深いものばかりでした。
それを糸口として、少しずつ自分の引き出しも増やしていきたいなぁと思いました。

来年も、お時間のあるときに、ふらっと遊びに来ていただけたら幸いです060.gif
よいお年をお迎えください。

by kasutera0141 | 2014-12-31 03:32 | 2014.9 台湾・お土産 | Comments(10)


今回の台湾旅行で行ってみたかったお店のひとつ、「臻味茶苑」さん。
迪化街を、永楽布市場から、てくてく歩いて北上したところにあります。

f0337357_01150146.jpg


こちらのお店は、台湾観光協会のプロモーションビデオ・福山雅治編に登場した
お茶のお店だそう。
「Time for Taiwan」2014スペシャル Ver.観光親善大使「福山雅治」編→コチラ


台風が近づいてきていることもあって、この日の迪化街は、静か。
しかも、このあたりまで来ると、観光客を見かけることは全くなく…。
お店が営業しているかどうか不安でしたが、入口が開いていたので、
どうやら営業しているよう。

「こんにちは~」と言いながら、中に入ってみると、昔なつかしいような空間が
広がっていました。台北ナビによると、古い建物をそのまま使っているそうで。
(以下、お店の方の許可をいただいて撮影しています。)
お店の奥から入口方向を見た感じ↓

f0337357_01275691.jpg




古めかしい棚には、大きなお茶の壺が並べてありました。
これだけ見ても、お茶の種類がいろいろあるんだなぁというのがわかります。

f0337357_01311447.jpg
f0337357_01314002.jpg



これは、何であろうか??何に使うのだろう??

f0337357_01322890.jpg




店内に日本語の説明などなく、「~茶:~元」というわかりやすい値段表記もないので、
お店の方に、いろいろ伺ってお茶を買い求めることに。
カウンターのようなところに腰かけ、試飲させていただくことにしました。
簡単な日本語の説明書きが、カウンター上にありました。

f0337357_01382803.jpg



お茶を入れるときに必要な道具類。

f0337357_01394345.jpg




そして、この方が今回お茶を入れて下さったお店の方。
日本語はお話しになりませんが、とてもやさしい眼差しをされていて、
話し方もとっても穏やかな方でした。
お茶の種類、標高によって味がどう変わるか、入れ方などを教えてくださりました。
阿里山は、知っていたのですが、梨山は知らなかったので、「どのへんですか?」と
尋ねると、地図を出して説明してくださったり。

f0337357_01425266.jpg




「香りも楽しんでください」と。

f0337357_01435410.jpg



ああ、美味しい。自分で同じように入れてもこのような味にはならないような気がする。
3種ほどお茶を入れていただきました。
「入れた後の葉っぱを見ても、それぞれのお茶によってこんなに違うんですよ。」と
葉っぱを見せてくださいましたが、どれがどれだったかよくわからず…(汗)。

f0337357_01465018.jpg


ぴょんさんが、
「この人(←私)は、福山雅治のファンで、それでこのお店のことを知って来ました。」
みたいなことを言うと、店員さんは、「フクヤマサン!!」とおっしゃって、
タブレットで台湾観光協会のPV を見せてくれました。
「6月にコンサートを台北でやりましたね~060.gif」と。
福山のコンサートの様子、台湾でも大々的に報道されていたようです。

先日、NHK の「SONGS 」で福山の台湾コンサートの様子が放送されていたのですが、
台湾ドラマの主題歌も歌っているそうで。すごいぞ、マシャ!
そのドラマの主人公が「イタキス」のジョセフ・チェン(鄭 元暢)で!!
久々に見たジョセフは、一層カッコよくなっていた~053.gif求む!日本での放送!!
イケメン2人の2ショット映像、とっても素敵でした~053.gif

f0337357_03130001.jpg


話がそれました。
お茶をいただきながら、まったりし過ぎて、時間がたつのも忘れそうでした。
私が今回購入したのは、「凍頂烏龍茶」と、「東方美人」。
やはり、凍頂烏龍茶が大好きなので。

f0337357_03110017.jpg



そして最後に、お店の方が、
「私、“書”をたしなんでいるので、よろしければ、私の書いたものをお持ち帰りください。」と。
「春眠暁を覚えず~」という孟浩然(もうこうねん)の詩。
はるか昔の高校時代に漢詩の授業でやったわね~。
ありがとうございます。素敵な記念になりました058.gif

f0337357_03300108.jpg



今回の旅では、茶芸館に行かなかったのですが、こちらのお茶のお店で
試飲させていただきながら、さまざまなお茶を味わうことができました063.gif
何より、お茶についての、いろいろなお話を伺うことができて嬉しかったです063.gif
旅行中、一番心落ち着くひとときだったのではないかと思います。

そして、台湾に来るといつも思うのですが、茶器や入れ方にもこだわって
中国茶をいただくことも大事ですが、入れ方の最低限の基本ルールを守って、もっと気軽に、
家にある道具(日本の急須や茶碗など)でお茶を楽しむのがいいんじゃないかと。
日常生活の中で、日本茶も中国茶も紅茶も、楽しみながらいただきたいな060.gif

f0337357_03564933.jpg

帰国してから、家で「凍頂烏龍茶」をいただきました!
まあ、美味しいこと、美味しいこと。輝くような黄金色の美しいお茶をいただきながら、
台湾の思い出に浸っております。



さてさて、お茶も買ったことだし、タクシーでホテルへ戻ります~。
台風がさらに近づいてきて、風も一層強くなってきました。



by kasutera0141 | 2014-12-26 18:22 | 2014.9 台湾・お土産 | Comments(0)


MRT 国父記念館駅の改札口を出たところにある切符販売機の広告に、クマがいました!

f0337357_23371820.jpg


國泰世華銀行という銀行のクレジットカードのようです。銀行のキャッシュカードだったら、
1000円分くらい預金して、カード作ってもいいのになぁなんて思いました。
リラックマ=拉拉熊っていうんだ~へぇ~。「熊安心」っていうのがなんだか笑えます↑

f0337357_23423661.jpg





台北駅1階の郵便局には、「リラックマ10周年」の切手シート?グッズ?が
販売されていました。た、高~い!!
何が入っているのでしょうか??切手だけで、このお値段はあり得ないわ~。

f0337357_01345859.jpg





私が買ったのは、コチラ↓、日本でも売っている「リラックマ生活」の中国語版。
1巻と2巻。クマのだらだらぶりの中にも、ホっとさせてくれる言葉が満載。名作?です。

f0337357_01385679.jpg




わりと新しめの10巻も買っちゃいました。「ひだまり暮らし」です。日本では、今月末に、
12巻が発売されます。

f0337357_01431462.jpg



そして、ようやく、「日中韓」そろいました~070.gif

f0337357_01443806.jpg

内容はそのまま同じ。こういう漫画っぽい本だと、擬態語や擬声語などが
いろいろ書いてあって面白いです。
意外なのは、台湾版は、初版が2011年と遅いこと。韓国版は、2005年。
日本では2004年に発売。やっと会えたね~051.gif




最後のページの言葉は、
「リラックマロウ!」
「리락쿠마처럼、바로、그렇게!」
「放輕鬆吧!」

明日も、クマみたいに生きよう~っと035.gif

by kasutera0141 | 2014-11-18 02:27 | 2014.9 台湾・お土産 | Comments(2)


帰国後に、満福堂餅行で購入したパイナップルケーキや中華菓子を、
さっそくいただいてみました011.gif

f0337357_00422253.jpg



①古早味土鳳梨ケーキ(昔ながらの、台湾原種産パイナップルを使ったケーキ)
(上の写真・右。明るさによって、こんなにも袋の色が違うとは!上の写真は、自然光で。
 下の写真は、夜、照明器具の下で撮ったもの。)

f0337357_01060875.jpg



生地は、バター風味もそれほど強くなく食べやすくて美味しい。

f0337357_01103505.jpg


台南市・関廟(かんびょう・グァンミャオ)のパイナップル使用。冬瓜餡などは入っていない。
(関廟は、パイナップルの産地として有名。)
甘酸っぱくて美味しい。純粋にパイナップルだけで作っても、こんなにも食べやすく、
美味しくできるのかと感心させられた一品。ただ、少しだけ、パイナップルの繊維が気になる。

f0337357_01302726.jpg






②黄金果肉鳳梨ケーキ
この、「黄金果肉」という名前、そして、輝くような黄金色の包装からして、
美味しさを予感させる。
試食で、ほんのひとかけら食べただけで、「今までのパイナップルケーキとは違う!!」と、
ビビビっとくるものがあった。

f0337357_01393280.jpg



生地は、①と同様。硬め、甘すぎず、バター風味が強すぎない。

f0337357_01430955.jpg


関廟3号というパイナップルを使用。もちろん冬瓜餡など余計なモノは入っておらず
パイナップル100%。パイナップル果実本来の味・香りを感じた。
特に、パイナップルの甘酸っぱい香りが、口いっぱいに広がる!
今まで食べたパイナップルケーキの中で、一番美味しいと思った一品。

f0337357_01435153.jpg

本当に美味しかったです。生地とのバランスもよく、洋風焼菓子のボソボソ感が苦手、
バターたっぷりが苦手、という人でも美味しく食べられると思います。
あまりの美味しさに、自分家用も含めて、たくさん買ってしまいました。
賞味期限は、1か月くらい。





パイナップルケーキのほかにも、中華菓子をいろいろ買ってみました。
「~餅」と名のつくものです。

f0337357_02012420.jpg



③三Q餅・紅豆(小豆餡)
台湾の食べ物の説明などで、よく「 Q 」「 QQ 」 という言葉が使われることが多いのですが、「弾力がある、モチモチしている」などの意味を表す造語かと思います。
ドリンク屋の「 QQ 」というのは、タピオカ入りのこと。
こちらのお店の「三Q餅」も、皮(生地)・中身がモチモチということらしい。
(あともう一つの Q の意味はよくわからなかった。)

f0337357_02181703.jpg


表面ツヤツヤのパイ生地。ごまもたくさんついています。
「 Q 」と名づけられているだけあって、中にはお餅?のようなモノが入っています。
甘さ控えめ。中身だけみると、和菓子と似ている感じも。

f0337357_03342790.jpg




④三Q餅・黒芝麻(黒ゴマ餡)
外側生地は、③と同じ。

f0337357_03381157.jpg



中には、黒ゴマ餡がたっぷり。個人的には、黒ゴマ餡が大好きなので、
今回買ったお菓子の中で、コレが1番好きでした053.gif
甘さ控えめ。パイ生地との相性も◎。

f0337357_03404327.jpg





⑤三Q餅・芋頭(タロイモ餡)
台湾によくあるタロイモを使ったお菓子です。
「芋頭」という名前から、「Dr .スランプアラレちゃん」の「栗頭先生」を思い出しました(汗)。
「芋頭~」という登場人物も存在してもいいような気がする。

f0337357_03480856.jpg



小豆・胡麻が、風味豊かだったのに比べると、タロイモ風味はあまりしません。
(私は、タロイモがあまり好きでもないので、このくらいでちょうどいい感じでした。)
甘さひかえめ、モチモチ感はしっかりアリ。

f0337357_03514646.jpg



三Q餅の賞味期限は、2週間くらい?だったかと思います。
太陽餅、老婆餅、月餅とも違うお味で、とても美味しかったです。



正直、前回の台湾旅行の際に、パイナップルケーキは、もういいかな、と
思っていたのですが、久しぶりに訪れた台湾では、パイナップルケーキが進化していて、
パイナップルだけを使ったパイナップルケーキがたくさんあることに驚きました!!
まだまだ進化するであろうパイナップルケーキ。
満福堂餅行さんに出会えてよかったです070.gifお茶も美味しかったわ~063.gif



たくさんお買い物してしまったので、そこそこ大荷物になってしまいました。
お店の前にバス停(バス停名・審計部)があったので、台北駅までバスで帰ります。
ホテルで少し休憩してから、屋内施設=美術館でも行こうかな058.gif






by kasutera0141 | 2014-11-04 23:13 | 2014.9 台湾・お土産 | Comments(4)


スタバでゆっくりお茶した後は、大通り(忠孝東路)を東へ少し行ったところ(2ブロックくらい)にある「満福堂餅行」という中華菓子のお店にやって来ました。

f0337357_00295803.jpg



ホームページによると、1899年に開業した老舗のお菓子屋さんとのこと。
(1899年=清光緒26年と書いてあったのですが、光緒帝といえば、
以前 NHK で見た「蒼穹の昴」という浅田次郎原作のドラマが面白かった!)
どんなお菓子に出会えあるのか楽しみ。さっそく中へ入ってみました。

f0337357_00325897.jpg



朝の10時くらいだったので、他のお客さんは、おらず。
パイナップルケーキや中華菓子の種類がたくさん!いろいろ試食させていただきました011.gif
お店の方(女性)は、少し日本語が話せたので、お菓子の中身・特徴を教えてもらいながら、
じっくりと選ぶことができました。

試食させていただいたパイナップルケーキが、パイナップル本来の味・香りがして、
とても美味しく、これはぜひとも買わなければ!!ということで箱入りの詰め合わせを。

f0337357_00400938.jpg


箱に詰めて、ゴムで留めてあるだけなので、帰国後に他店のものを詰め合わせてお土産に。
非常に美味しかったパイナップルケーキは、左の↓黄色袋のもの。

f0337357_00422253.jpg



お店の方が、「私はコレが好きですよ~。」という「金月亮」。
このお菓子が1番日持ちが短かったので、帰国後すぐにいただきました。
丸くて、外側はパイ生地。

f0337357_00540657.jpg



中には、「緑豆沙」が入っていると包みに書いてありましたが、餡の一種でしょうか??
しっとりしていて美味しかったです。白餡よりコクがある感じです。
がしかし、このお菓子も、結構こぼれるので、大きめのお皿が必要!

f0337357_00553946.jpg





お買い上げ~元以上で、「おへそ餅」(というお菓子。台北ナビに書いてあった)を
1袋(7~8個)プレゼントというので、いろいろ買ってしまいました。
この「おへそ餅」、冷蔵庫で保管したほうがいいと言われたので、ホテルの冷蔵庫で保管。
正式名称は、「吉祥如意肚臍餅」というらしい。
確かに、おへそのような形をしています。ちょっとカワイイかも。

f0337357_01140027.jpg

このお菓子も、ものすご~くこぼれるので、切ったり割ったりできませんでした。
パイ生地っぽくもあり、スコーンぽくもある。中は金月亮と似ていて、白餡・芋餡っぽくもある。
甘さは控えめで美味しい。
日持ちもあまりしなかったので、ホテルでテレビを見ながら、ほとんど食べちゃいました!



そういえば、こちらのお店で試食の際にいただいたお茶がまた美味しくて!
図々しくも、お替わりしてしまった…。
ウーロン茶だったのですが、どこ産地のお茶なのか伺ったところ、
「南投県鹿谷郷」のお茶とのこと。
後でネットで調べてみたら、凍頂烏龍茶の産地ということが判明!!
やっぱり、凍頂烏龍茶って、本当に美味しい~。
味がやわらかい、というか、濃くないというか。色も黄金色っぽい感じ。
日本のペットボトルの烏龍茶が苦手、という人も、凍頂烏龍茶だったら飲めると思います。




他の中華菓子とパイナップルケーキの味の感想は、次回に。
いや~、パイナップルケーキが美味しくて、ビックリしました!!







by kasutera0141 | 2014-11-04 00:06 | 2014.9 台湾・お土産 | Comments(0)