カステラさん kasutera33.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

日々のあれこれ


by kasutera
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:奈良( 12 )



f0337357_20581327.jpg




2月の初め、寒くて風がものすご~く強い日に、奈良県は大和郡山市にある
うなぎの川はら」さんへ、うなぎをいただきに行きました。
前回、土用丑の日少し前に伺ったときは、大混雑でしたが、この日は、週末にもかかわらず
閑散としておりました。外に出るのも億劫になる、寒い日だったので…。

f0337357_21055475.jpg





掘りごたつの中には、電気カーペットが敷いてあって、足元ポカポカ~。

f0337357_21081220.jpg





備長炭でうなぎを焼く香ばしい匂いが漂ってきて、食欲をそそります。
やっと来ました~、うな重。うなぎ屋さんで嬉しいのは、肝吸いがついてくること!

f0337357_21144632.jpg



うなぎの外側のカリカリ、中のふっくら感が好きです。こちらのタレは、あっさりしています。
夏だけではなく、冬もうなぎを食べて元気になろう!!
(あとは、ビタミンCだけ補えばいいらしい。)

f0337357_21173656.jpg





帰りがけに、入口付近にうなぎがいるのを発見!今日は鹿児島産だったのね~。
美味しかったわ、ごちそうさまでした!

f0337357_21222736.jpg




店員さんが、「どうぞ、フタとったところをお撮りください~。」とおっしゃってくださり、
わざわざ、うなぎ水槽のフタを取ってくださりました。ありがとうございます!
やはり、フタをしていないと、うなぎは逃亡するそうで(^_^;)

f0337357_21263712.jpg


どじょううなぎにょろにょろ三にょろよろ、合わせてにょろにょろ、
ん?六じゃなくて、五にょろにょろ、かしら。元気いっぱい泳いでいました。
店員さんによると、「夏のうなぎより、冬のうなぎのほうが太っているので美味しいですよ。」
とのこと。へえ~、それは知らなったわ~。「夏が旬」というわけではないのですね。



ポイントがいっぱいになって、割引券になったので、また春になったら来てみようかな056.gif

f0337357_21540919.jpg


[PR]
by kasutera0141 | 2015-03-09 21:57 | 奈良

f0337357_14544367.jpg



猛暑日の午後、奈良県は安堵町にやってきました。日差しもかなり強く、気温も35度以上。
「小さなお家」にも見えるここは、カフェ&パン屋さんの、「樸木(あらき)」さん。

車じゃないと行きづらい場所にあるのですが、ナビにしたがって来ても、
田園の小道に迷いこんでしまい、
「あ、パンって旗があるからあそこかな??」とようやく到着。(周囲は、藪の集団と田畑。)

f0337357_15252470.jpg


あまりの暑さにお庭をじっくり観察する余裕もなく、グルっと見回してみます。
春や初夏だったら、お庭にあるイスに座ってお茶するのもいいな063.gif
がしかし、今はそんなことすら考える余裕なし。

f0337357_15322634.jpg
f0337357_15330615.jpg


あら、あれは窯!?あそこで、パンを焼いているのかしら??

f0337357_15365231.jpg



窯の前に、鳥の卵が!!しかもかなり大きめ!かわいいオブジェです。

f0337357_15373456.jpg



お庭には、少しだけお花が咲いていましたが、皆、まぶしそう058.gif
横に目をやると、竹薮がせまって来ています!

f0337357_15420170.jpg
f0337357_15423223.jpg


手作り感あふれる小さなお家。青い壁。

f0337357_15442791.jpg
f0337357_15540115.jpg



中に入ってみると、先客さんが1組。「奥のお席へどうぞ~」とのことで、
靴を脱いであがる席にしました。(座ったのは、写真より右奥の席。)

f0337357_23352566.jpg
f0337357_00195418.jpg
f0337357_00204690.jpg

店内すべてに手作り感があり、じっくり観察したくなります。
写真撮影の許可をいただき、いろいろと撮らせていただきました。


入口入ってすぐに、「パンイベント」の黒板と、お店のブログにもあったかぼちゃが!!
ヘチマや瓜にも見えますが、かぼちゃだそうで!ランチにスープで登場したりしているそう。
(私のブログを書くのが遅すぎて…。樸木さん、9月上旬まで夏休み中です058.gif

f0337357_23412578.jpg


なんといっても気になるのは、パン!この日は、「ドイツパンの日」。
久しぶりに、ドイツパンを買って帰りました!シンプルなお味で美味。

f0337357_23442052.jpg
f0337357_23450988.jpg


焼き菓子類もいろいろと。「じゃがいもとチョコレートのケーキ」を買って帰りましたが、
じゃがいもの生地ってお菓子にもなるんだなぁと感心。

f0337357_23472334.jpg
f0337357_23481305.jpg


カウンター席もあります。その奥のキッチンも素敵。

f0337357_23511372.jpg
f0337357_23520043.jpg



ストーブが似合うカフェ。冬は、このあたりはとても寒そうな気がします。
ポットに葉っぱが!?

f0337357_00533725.jpg


こちらのカフェは、本棚があり、絵本や児童書がたくさん!
子供連れで来ても、退屈しない感じがします。

f0337357_00225106.jpg


子供のころ何度も読んだ本や、初めて目にする絵本。
店内のあちらこちらに、絵本が飾ってあります。「絵本カフェ」と言ってもいいほど!

f0337357_00253958.jpg
f0337357_00265057.jpg



2階もあるので、階段を上っていくと、

f0337357_23542452.jpg
f0337357_23550440.jpg


手作り雑貨や、小物・器などを展示・販売していました。
自分のお部屋がこんな2階にあったら、嬉しいな。
ちょっと、「大草原の小さな家」を思い出す造り。

f0337357_23584244.jpg


実のところ、2階にエアコンがあり、ココ↑が一番涼しくて、ずっといたい気持ちに…。
2階のエアコンで、お店全体を冷やしているのですが、1階は、結構暑い042.gif


f0337357_23593028.jpg


2階からみた1階の眺め。シンプルな造りでありながら、かわいらしさが点在。

f0337357_00121630.jpg
f0337357_00125626.jpg
f0337357_00152070.jpg



とにかく暑かったこの日。まずは、「氷」を。
きなこ、黒蜜、自家製あんこ、アイスがのっています。台湾っぽいかき氷。

f0337357_00594529.jpg

冷たさで、少し生き返りました!!(食べている間、背中に扇風機をあてています…。)


お次は、「ブッラクベリーのタルト」と「穀物コーヒー」なるものを。

f0337357_01034779.jpg
f0337357_01042300.jpg


タルトは、お砂糖を使っていないそう!(卵・乳製品も)
それでも、こんなに美味しくできるのですね!
穀物コーヒーは、「穀物」のお味でした~。韓国で飲む「アメリカーノ」の味が…。
(スミマセン、薄い飲み物でした。これはこれで…。)




そうそう、こちらのお店は、飾ってあるモノが、かわいらしくもあり、ちょっと面白くもあり078.gif
f0337357_01274741.jpgf0337357_01282818.jpg













f0337357_01355974.jpgf0337357_01364001.jpg















夏の暑い日の午後、まったりしながら、絵本を読んだりして、ゆっくり過ごすことができました。
がしかし、この日は暑すぎました~058.gif
秋になったら、またうかがいたいお店です。



そういえば、帰るときに、煙突に「ヤモリ」がいるのを発見!!
遊び心いっぱいのおちゃめなお店でもありました。

f0337357_02210705.jpg


先日の台風で、安堵町も、大雨で道路が冠水する映像がニュースに映っていましたが、
このあたりは大丈夫だったのでしょうか??
(台風直撃の前日は元気に営業されていたご様子。)



f0337357_13594605.jpg



[PR]
by kasutera0141 | 2014-08-13 00:38 | 奈良 | Comments(4)

f0337357_17334615.jpg


奈良市の中心部から北へ向かったところに、かわいらしいカフェがありました。

この日は、とても暑く、焼き菓子より冷たいスイーツが食べたいなぁと思っていたので、
「氷」の旗を見つけて、ちょっと嬉しくなりました035.gif

f0337357_17392165.jpg

こちらのお店は、車でないと行けない場所にあるのですが、
奈良市中心部にも、姉妹店(幸福スイーツ・アルカイック)があるので、
観光の途中に立ち寄ってみるのもいいかもしれません。

(カフェ併設ではなく、お持ち帰り専用店でしょうか??
ホームページを見ると、とってもかわいい焼き菓子がたくさんあるようです!
奈良っぽい鹿のお菓子もかわいいな053.gif


さてさて、こちらの「森の工房」さんは、
お店の後ろに、木々が覆いかぶさっているかのような外観!!

f0337357_17504098.jpg




イギリスのカントリーサイドのティーハウスをイメージしたというカフェ。
とにかく、暑い暑い~。さっそく中へ。

f0337357_17520211.jpg



店内は、それほど広くないのですが、ほぼ満席でした。
(先客さんがお帰りになった後で、撮らせていただきました。)

f0337357_17580538.jpg
f0337357_17584004.jpg


ケーキ類、スコーンのほかに、焼き菓子類もいろいろありました。
紅茶や雑貨の販売も行っています。(海外のポストカードなんかもありました!)

f0337357_18003998.jpg



メニューを見てみると、「氷」も食べたかったのですが、
もう少し甘さアップ↑↑、のモノもほしくなり…、

f0337357_18023694.jpg


チョコレートパフェを頼んでしまいました!
パフェを食べるのは久しぶりだわ060.gif

f0337357_18051262.jpg

ドーンと登場!!チョコレートアイス、生クリーム、ブラウニー、板チョコ?。
その下には、大量のバニラアイス!!底にはコーンフレーク。
チョコレートソースもたっぷりと!

f0337357_18084584.jpg

角度を変えて…。
あ、お約束のバナナも。ブラウニー、突き刺さっています005.gif
と~っても甘いです。パフェなので、当然なのですが、とにかく甘い!
そして、掘っても、掘っても、バニラアイス!!



かき氷は、「宇治抹茶白玉氷」を。
「きび砂糖の手作りシロップと宇治抹茶、白玉、抹茶寒天」とメニューに書いてありました。

f0337357_18142231.jpg

おお~、こちらも大きい!!抹茶アイスやあんこも入っています。
上の「栗」は意味があるのでしょうか??なんとなく、マヌケな感じが…(失礼!)


サラサラ氷の抹茶は、日本の夏スイーツですね。
(私は、一口しか食べなかったので…。お味はよくわからない…。)


「甘さ」と「冷んやり」をチャージして、元気になれたような気がします004.gif
アイスクリームはたっぷりといただいたので、今夏の食べ納めでもいいわ~、
なんて思っていしまいました011.gif


[PR]
by kasutera0141 | 2014-08-03 02:08 | 奈良 | Comments(8)


本日も、とても暑かったですね…。
富田林のPL花火大会があったのですが、自宅から見えてビックリ!!
そもそも、富田林がどのへんにあるのかよくわからないのですが、
我が家からは、結構遠いのではないか??と思っていたので。
遮る建物がなく、花火がまあまあよく見えました023.gif


f0337357_22481642.jpg



たまには、落ち着いた場所で食事をしたい060.gifと思いたち、伺ったのが、

当日の午後に予約の電話を入れ、車で向かいました。
個人のお宅で、レストランをやられています。駐車スペースは、3台ほど。
ナビにしたがって行ったので、奈良のどのへんにあるのかよくわからないのですが、
車で行くのが便利そうな場所にありました。

閑静な住宅街の中に「森田」さんのお宅はありました。
玄関のドアを開けるときに、「おじゃまします~。」と言いたくなります。


f0337357_00474197.jpg


店内、という表現より、リビングルームと言ったほうがしっくりきます。
~LDKの、リビングとダイニングをあわせた広さがレストランスペースです。


f0337357_00524086.jpg

写真には撮りませんでしたが、カウンターがあり、奥にキッチンがあります。
マダム・森田さんと男性スタッフがお料理を作っていらっしゃいました。
夜はコースのみ。


まずは、前菜。
カポナータ~ウズラ卵の温泉卵添え~&オレンジと帆立のカルパッチョ。


f0337357_00574153.jpg

ウズラ卵って、なんてかわいいのでしょう!カポナータのよき脇役となっていました。
帆立とオレンジという組み合わせも、この季節にぴったりの、さっぱりしたお味でした。
ここで、白ワインが飲みたくなりました…069.gif
お酒、ほとんど飲めないのですが、ちょこっと飲むのは大好きです。
車なので残念!



枝豆のスープ。

f0337357_01041060.jpg

写真で見ると、コーンスープに見えるのですが、「枝豆」です!
冷製スープではなくて、温かいスープ。美味。

パンは、2個ずつでてきたのですが、計4個、すべて違う種類!
ケンカしないよう(汗)、半分に割っていただきました。
アツアツでこれまた、ホントに美味しかったです。
くるみ、チーズ、バジル、ピザの4種だったと思います。
おかわりもできるので、おかわりをお願いしてしまいました070.gif



パスタは、2種から選べます。
トマトと生ハムの冷製パスタ。

f0337357_01144526.jpg

パスタは、カッペリーニです。
暑い日でしたので、冷製パスタにとっても惹かれたのですが、私はラザニアを選択。


とろとろお肉のラグーラザニア。

f0337357_01195112.jpg

美味しかった~。何でも、「美味しかった」の一言で片付けず、
きちんと感想を言えればいいのですが…。
とにかく、「とろとろお肉」でした!
暑い日でも、アツアツを美味しいと感じられるのは幸せ053.gif


ラザニアを食べ終えた後で、結構お腹が満たされてきたのですが、
まだ、メインがありました!
メイン、鯛の香り焼き。

f0337357_01340137.jpg

鯛は、枝豆?ソースの中にいました。
じゃがいもと枝豆のコロッケたちが、お皿のふちでたたずんでいます。
鯛自体は、表面をカリっとさせていて、薄味なので、枝豆ソースをつけながらいただきます。
ラザニアの後でも、ペロっといただけるあっさり味でした。
上手く表現できないのですが、「重くない」メインです。
コロッケも、全く油っぽくなく、やさしいお味でした。

隣りのテーブルの方々も、同じメイン料理を食べていらっしゃったのですが、
マダムがお料理を運ぶときに、「ミニコロッケ」を枝豆ソースの中に落下させてしまいました!

「あら、ごめんなさい~!!」と慌てていらっしゃったマダムの姿がかわいらしかったです。
冷静沈着、落ち着いた感じの方に見えたので、意外なお姿が印象的でした。



デザートは、ミルクシャーベット。

f0337357_01534455.jpg

冷たい器に入れていても、この季節はすぐに溶け出してしまいます!
急いで撮影、サッサといただかなくては!
バニラビーンズがしっかり入っていて、好みの「バニラ」味でした。



f0337357_01561830.jpg

「夏の枝豆祭り」という感じのメニューでしたが、枝豆がそれぞれ違った個性を発揮していて、
とても美味しかったです060.gif
ひとつひとつ丁寧に手作りされていて、どれもこれも絶品!でした。
また違う季節に伺いたいなぁと思います。









[PR]
by kasutera0141 | 2014-08-02 01:41 | 奈良 | Comments(2)

f0337357_00432130.jpg



この日は、お目当てのお店がものすごく混んでいて、駐車場も満車だったので、
たまたま通りがかったこちらのお店へ。

お店の名前は、「FLOWERISH (フラワリッシュ)」さん。
周囲は、住宅街。素敵なお宅が立ち並ぶ一角にありました。

店名のとおり、フラワーアレンジメントのお教室をやられる傍ら、カフェも経営されているそう。

f0337357_00523674.jpg


階段を上っていったその先に、玄関がありました。


f0337357_00533999.jpg

玄関先には、緑がたくさん!
自宅がこんな感じだったらいいなぁ、なんて思ってしまいました。
緑の多い生活は、心が穏やかになるような気がします。


f0337357_00552519.jpg

f0337357_01001276.jpg
f0337357_01014168.jpg

お店の2階にカフェはあります。
天井が高い空間。
写真には撮らなかったのですが、ピアノも置いてあり、
ランチタイムに演奏会が開かれることもあるそう060.gif


f0337357_01064276.jpg


片隅には、ストーブも置いてあり、冬は活躍するのかしら??


f0337357_01105532.jpg


窓側のお席に案内されたのですが、外にはテラス席もあり、
季節によっては、お外も心地よさそうです056.gif


f0337357_01144097.jpg

こちらのメニューは、スイーツもヘルシー。
お豆腐や豆乳を使ったものだったり、バター・卵は使用していないものがほとんど。
ドリンク類も、オーガニックなものが多かったです063.gif


「豆腐のチョコレートケーキ」を注文してみました。
オーガニックアイスティーとともに。

f0337357_01204686.jpg

チョコレートケーキは、とってもやわらか♪でした。
お豆腐を入れることによって、こんなにも柔らかくなるんだなぁと感心。
中には自家製のラズベリージャムがサンドされています。ちょっと甘酸っぱい053.gif

f0337357_01240058.jpg


ランチメニューも見ていたら、「マクロビオティック」だそうで。
お肉もお魚も卵も乳製品もなし!!
ひぇ~!!どんなお料理が登場するのでしょうか??
お肉もお魚も大好き053.gifな私には、ちょっとキビシイかも…。
ベジタリアンの方にはいいかもしれません。


f0337357_01291536.jpg

おしぼりをのせてあったトレーも、とてもかわいかったです。
食器、テーブルクロス、ひとつひとつのものがとても素敵でした。


ゆったりとした気持ちになりながら、ケーキを味わいました。
こちらのカフェのスイーツは、たくさん食べても太らない感じがします!
(↑油断するとよくないわね…)

近鉄奈良線・富雄駅が最寄駅。
ぴょんさんが、「富雄に美味しいラーメン屋さんがあるんだってよ~」
と言っていましたが、却下013.gif
ぴょんさんは、「マクロビオティック」な生活をしたほうがいいと思う…。








[PR]
by kasutera0141 | 2014-07-31 22:04 | 奈良 | Comments(6)

f0337357_16563513.jpg




6月のことになりますが、奈良県広陵町にある、「 cafe OMO屋 」さんに、
お茶をしに行ってきました。

のどかな田園風景の中にある一軒家のカフェ。車じゃないと行けない場所にあります。
入口の看板(というか、木のプレート)も見落として、通り過ぎてしまうところでした042.gif

f0337357_17011328.jpg



広い敷地の中には、木工工房、雑貨屋さんもあるそうです。
(この日は、夕方に伺ったせいか、閉まっていましたが)
車を降りた瞬間から、とても懐かしい気持ちにさせられる田園の空気。
実際、大阪よりも空気はきれいなんだろうなぁと思います。


こちらは、雑貨屋さんの建物。次回はぜひ、立ち寄ってみたい!!

f0337357_17074431.jpg
f0337357_17095810.jpg



ところどころに、木製のオブジェが。かわいい!
イルカさんのお出迎え。

f0337357_17103215.jpg




これは、何の魚であろうか??

f0337357_17123386.jpg



カフェ棟の入口。ちょうど先客の方々がお帰りになったところでした。

f0337357_17232631.jpg



ガラガラっと戸を開けると、今度は、かわいいリスちゃんのお出迎え。
ちっちゃい子リスちゃん、かわいすぎる!

f0337357_17251626.jpg



とっても広い店内。ご店主に、快く撮影承諾いただき、いろいろ撮らせていただきました。

f0337357_17303241.jpg
f0337357_17311863.jpg


インテリアも非常にシンプル。

f0337357_17320427.jpg
f0337357_17324064.jpg

私たちが座ったのは、写真には写さなかったのですが、ゆったりソファー席。
この空間を独占できるって、なんて贅沢なのでしょうか!


パイを注文したのですが、焼き上がりに20分ほどかかるとのこと。
のんびりしながら待たせていただきます。
ふと、正面を見ると、お庭への扉が。


f0337357_17412173.jpg


涼しい季節だったら、お外でも気持ちよさそう!

f0337357_17422865.jpg
f0337357_17434231.jpg



店内をいろいろ見学したり、雑誌を読んだりしていると、
先に、アイスコーヒーが来ました。
ミルクとシロップ、試験管入り!?


f0337357_17523101.jpg


ホームページを見ると、木工工房は、ご店主のお父様がやられているとのこと。
木製の入れ物は、お父様がお作りになったのでしょうか?
普段は、ブラックでいただきますが、この日は、ミルクもシロップも入れちゃいました。



お待ちかねのパイ登場!!アップルパイです。


f0337357_18022657.jpg

これまた、大きいんです!マクドナルドのアップルパイの4倍くらいの大きさ!
(変な表現でスミマセン!どうも、私が写真を撮ると大きさが伝わらないわ…涙)
この黒いお皿は、パスタ皿にも使える大きさかと思われます。



f0337357_18080288.jpg

パイ生地は、サクサク。ナイフで切ると、中にはアツアツのりんごがたっぷり。
ボリュームありました!2人でシェアしてもいいかも。
でも、1人でモグモグたいらげちゃいましたが011.gif



もう1つは、ベリーパイ。甘酸っぱいベリーとバニラアイスが合います!
どちらのパイも、本当に美味しかったです053.gif


f0337357_18155792.jpg



夏の午後、まったりとしたティータイムでした!
夕暮れ時、カフェの周りの緑が美しかったです。


f0337357_18224647.jpg


ローカルプチ情報ですが、西名阪自動車道の、柏原IC と香芝SA の間は、
よく警察が待ち構えています!
法定速度・80kだったと思うのですが、3車線の右側をブォーンと
ものすごいスピード(120K 以上くらい?)で走っていく車をいつも見かけます。
そして、必ず、捕まっています!!上下線とも要注意地点です。
夜8時くらいでも、警察がいるので、気が抜けません。









[PR]
by kasutera0141 | 2014-07-20 18:54 | 奈良 | Comments(10)


f0337357_17314036.jpg



奈良県内で、行こうと思っていたお店がなくなっていて(涙)、
車でフラフラ走っていたところ、當麻寺(たいまでら)で有名な葛城市にたどりつきました。
(お寺の拝観時間も終わっていた…。)



f0337357_17383292.jpg


のどかな田園風景が広がり、心が落ち着きますが、お腹も空いてきたので、
道路沿いの「瓦そば」の看板を見て、「おそばでいいか。」と入ることに。




f0337357_17414676.jpg



看板には、「ねり天」の大きな文字も!
ねり天屋さんがやっていらっしゃるおそば屋さんなのかしら??
そもそも、「瓦そば」ってなんだろう??

f0337357_17434267.jpg



明るい店内のおそば屋さん。
「瓦そばとねり天のセット」2人前を注文すると、
「お2人分一緒の瓦の上にお持ちしますが、よろしいですか~」と。

2人一緒の「瓦」??
よくわからないけど、2人分一緒になっていると、私がモタモタ食べているうちに、
ぴょんさんに食べられちゃうわね~なんて思ってしまいました021.gif
(↑食い意地がはっている…)

f0337357_17471709.jpg



メニューを見ていたら、「瓦そば」というのは、山口県下関市の郷土料理とのこと。
西南戦争のときに、薩摩軍兵士が、瓦を使って野草・肉などを焼いて食べていた、
というのを参考に作ったそう。

f0337357_01383360.jpg


さらに、メニューを見ていたら、下関のねり天屋さんのお嬢さんが、
この地(奈良)にお嫁に来て、「美味しい下関の味を奈良のみなさんに伝えたい」、
ということで、このお店を開いたそうです。

なるほど~、そういうことだったのか~。
「味のかけ橋」という店名は、ここからきたんですね!


待っている間、ねり天のショーケースを見に行ったりしてみました。
注文すれば、揚げたてをお持ち帰りできるそう。

f0337357_01305322.jpg




當麻のご当地バーガーなんていうのも、作っていらっしゃるのね~。
どんなお味なんでしょう??

f0337357_01521045.jpg



まず、揚げたての、「ねり天」が登場!!

f0337357_01542128.jpg

ごぼう、枝豆など。これが、ホント美味しかった~070.gif
揚げ物は、揚げたてが1番だわ~。「やけどに注意!!」でした。
帰りに、お持ち帰り用を購入することに決定!




そして、メインの「瓦そば」登場!
か、瓦だ~。瓦の上に、おそばがのっているよ~!ちょっと興奮しちゃいました。

頂上の、大根おろしとレモンをつゆに入れ、
あとは、普通におそばを食べるように、つゆにつけていただきます。
(つゆは、普通の「そばつゆ」だったような。)

f0337357_01595371.jpg


甘辛牛肉と錦糸卵+茶そば。
具も、おそばと一緒に、いただきます。

初めてのお味でした!よくわからないけど、なんか美味しい~060.gif
おそばは、瓦に面している部分はパリパリになっていて、
「かたやきそば」のようでもあり、上の部分は、「普通のおそば」のようであり、
具がボリュームあって、「普通の焼きそば」のようでもあり。


f0337357_02163714.jpg

つゆは、レモンの酸味もきいているし、大根おろしでさっぱりしているし。
瓦は熱々なので、ジンギスカンをしているような、石焼ビビンパブを食べているような、
そんな感覚にもなり。(↑料理的には全然違うけど。)


この初めての食感・味ともに、不思議なんだけど、美味しい!
瓦がゆる~いU字型(←の逆)になっているので、牛肉と卵がボロボロこぼれてしまう!!
こぼさないように食べるのは、苦労しました~011.gif


完食後の、「瓦」は、こんな感じに。

f0337357_02245297.jpg

「瓦」、いい仕事しました! いい「艶」でていますね060.gif
本場・下関に食べに行ってみたい!ですが、なかなか行く機会も無いので、
また、こちらのお店に来ることにします071.gif
(當麻寺にも行ってみたいし♪)


お持ち帰りの「ねり天」も注文し、車の中であっというまにいただいちゃいました!
ごちそうさまでした072.gif







[PR]
by kasutera0141 | 2014-07-13 02:40 | 奈良 | Comments(6)

奈良市内を車で走っていると、
「珈琲風雅 ぷろばんす」という大きな看板が目に飛び込んできました。

まさか、「風雅」と書いて「ぷろばんす」と読むのであろうか…、
「夜露死苦」と書いて、「よろしく」みたいな…!?
気になるわ…。

そこで、後日行ってみることにしました。


f0337357_01413425.jpg

門構えは、「石屋」さんのような、「珈琲風雅 ぷろばんす」さん。
「風雅」と書いて、「ぷろばんす」…??



f0337357_01434741.jpg
石灯篭?が入口前にあります。



中に入ってみると、長いカウンターがあり、
お庭の見える窓越しにテーブル席がいくつかあります。
お客さんは、8割入っている感じでした。



f0337357_01470814.jpg
お席からの眺め。窓も大きく落ち着きます。


さてさて、何を注文しようかな。

f0337357_01573424.jpg
f0337357_01580181.jpg

「珈蔵」は珈琲メニュー。「茶蔵」は紅茶メニュー。
漢字攻めです!!



f0337357_02012153.jpg
お庭とテーブルのお花に癒されながら、待っていると、



f0337357_02023656.jpg
洋梨のタルトと珈琲「朱雀」の登場です。
「朱雀」は、しっかりめの、わりと濃い味わいの珈琲。


f0337357_02043317.jpg
こちらは、栗のケーキだったかしら。
珈琲名は、「白虎」。

珈琲は、サイフォンで一杯ずつ丁寧にいれてくれます。
洋梨のタルトは、しっとりして甘すぎず美味しかったです。



f0337357_02091713.jpg

隣の席の人が食べていた「フレンチトースト」が、
ふかふかそうに見え、とっても美味しそうでした!!

パンも少々販売しているようなので、
パンメニュー(サンドウィッチなど)にも惹かれます。


お庭を眺めながら、ゆっくりしつつ、
店名は、「ぷろばんす」がなくてもいいんじゃないかなぁなんて
お節介にも思ってしまいました037.gif







[PR]
by kasutera0141 | 2014-05-31 02:28 | 奈良 | Comments(4)

車を走らせて、奈良県は、大和郡山市にやってきました。

広い駐車場のあるカフェを探して、たどり着いたのが、こちら、

f0337357_23243972.jpg


夜9時くらいまで営業しているなんて、このへんにしては、
ちょっと遅めでいいわね、と思っていたら、
6月からは、営業時間短縮になるそうで…(夜7時くらいまで?)



f0337357_23272248.jpg


お店の前は、車がビュンビュン走っている道路です。
この道路をずっと行くと、先日行った「うなぎの川はら」さんに着くらしい。


お店の中は、結構広いです。
1席1席がゆったりしています。


f0337357_23335071.jpg


小さな坪庭のようなものがありました。

f0337357_23565927.jpg

お客さんは、7,8割入っている感じでした。
(上の写真は、お客さんがほとんど帰った後、撮影。)

さてさて、メニューを見てみると、「パンケーキ」があったのですが、
なんと、「リコッタチーズ」入り!!

私の苦手な食べ物、第1位、「チーズ」。
チーズが入っているものは、できるだけ避けてきたのですが…。

チーズ入りといっても、チーズの味はあんまりしないんじゃないかしら??
と思い、注文することに。
保険で、ワッフルも!

先に、ワッフルが来ました。


f0337357_23435694.jpg

外側は、サクサク!
バニラアイスとメープルシロップをかけて、ちょうどよい甘さに。

2切れのワッフル、ボリュームがありました!
パンケーキの分も、お腹に余裕を残しておかないと。

そして、待つこと、十数分、
「リコッタパンケーキ」が登場です!


f0337357_23485189.jpg

やさしいきつね色。3枚重ねです。
バニラアイスとホイップクリーム添え。

リコッタのお味は…、
いいのか悪いのか、感じられず、でした!!

もちもちして、美味しかったです。

こちらのカフェは、分煙になっています。
雑誌もいろいろ取り揃えてあって、よかったです。
(雑誌「SAVY」の梅田スイーツ特集を熟読&メモしていました。)

大和郡山市って、観光名所は何があるのかしら?
次回は、観光の帰りにおじゃましたいです060.gif










[PR]
by kasutera0141 | 2014-05-18 00:22 | 奈良 | Comments(0)

お出かけするのに一番快適な、この季節。
車を走らせて、奈良県生駒市へ。

生駒山を越えるだけで、大阪とは全く違って、
田畑の広がるのどかな景色。

今回、立ち寄ったのは、ヴィラージュ川端さん。
「川端風太朗」という洋菓子店の別店舗。
落ち着いた一軒家、という感じです。


f0337357_01331400.jpg

夕方5時過ぎだったので、ケーキの種類は残りわずか。
店内は、本店より少し狭め。
1席1席は、ゆったりとしているので、落ち着きます。

王道のショートケーキとチョコレート系ケーキを注文。
おぉ~、結構ボリュームがある!!
(ショートケーキ、倒れそう。)

f0337357_02222594.jpg

こちらのお店のケーキは、ベーキングパウダーなど使用していないそうで、
とにかく、ふわっふわっです。
シフォンケーキのような、スポンジでした。
幼児からお年寄りまで、みんなが好むケーキではないでしょうか。

のどかな地域にある洋菓子店ですが、
お値段は神戸価格!(=少し高め)でした。

夏場は、同じ敷地内に「ジェラート工房」がオープンするそうで、
そちらも楽しみです060.gif

このあたりは、夜は星がキレイなんだろうなぁと
思いながら、お店をあとにしました。







[PR]
by kasutera0141 | 2014-05-14 02:43 | 奈良 | Comments(0)