人気ブログランキング |

カステラさん kasutera33.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

日々のあれこれ


by kasutera
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ:新宿・新大久保( 7 )



昭和な喫茶店空間でいただく、昔ながらのプリン・珈琲西武 西新宿店@新宿西口_f0337357_01574980.jpg




新宿で行ったイタリアンランチのお店の、お隣りくらいにある喫茶店

東京モーニング日和さんのブログを見て、行ってきました❤
東京モーニングさんのブログ、大大大好きで、
見てるだけで、美味しそう❤と癒されます110.png

喫茶店にある、豪華華麗な食品サンプルご一同~177.png
お店に入る前から、ワクワク!

昭和な喫茶店空間でいただく、昔ながらのプリン・珈琲西武 西新宿店@新宿西口_f0337357_02060108.jpg




店内の雰囲気は、昭和の喫茶店。
天井のステンドグラスが美しい。
こちらの店舗は、全席禁煙というのもウレシイ!

昭和な喫茶店空間でいただく、昔ながらのプリン・珈琲西武 西新宿店@新宿西口_f0337357_02105772.jpg




この日は、日中は結構暑くて174.png
アイスコーヒーを注文。
アイスコーヒーの氷も、コーヒー味になっているのがウレシイ!

昭和な喫茶店空間でいただく、昔ながらのプリン・珈琲西武 西新宿店@新宿西口_f0337357_02143401.jpg




まあ❤喫茶店の、昔ながらのプリン!
王道のかためのプリンです。
ホイップクリームがぐるぐる~っと、のせられて。

昭和な喫茶店空間でいただく、昔ながらのプリン・珈琲西武 西新宿店@新宿西口_f0337357_02174419.jpg




甘苦のカラメルソースもたっぷりと!
クリームを崩しながら、プリンを味わう106.png
苦めのコーヒーとともに、ゆっくりと過ごせました。
新宿エリアには、なかなか来ないけれど、
ぜひともまた伺いたい169.png

昭和な喫茶店空間でいただく、昔ながらのプリン・珈琲西武 西新宿店@新宿西口_f0337357_02223172.jpg

by kasutera0141 | 2020-10-22 00:00 | 新宿・新大久保

美味しい!コスパがいい!パスタランチ・クアルト西新宿@新宿西口_f0337357_17074279.jpg





お約束案件が終了した後の、新宿ランチ。
新宿、全く詳しくないので困ったわー154.png
西口エリアにいたので、西口でランチに行きたい。
どこかにいいお店はないか…と参考にしたのは、
“資格ゲッター”さんのブログ。
新宿エリアの美味しいお店を、
たくさん紹介されています106.png

とことこ歩いてやってきたのは、
イタリアンのお店。

美味しい!コスパがいい!パスタランチ・クアルト西新宿@新宿西口_f0337357_17202942.jpg




平日の1時半近く。
並んでいる人がいなかったので、スグに案内されました。
ランチタイムは、並ぶのが必須のようです。
入ってみると、席数多めの、“大バコ”のお店。
テーブル席も、ポツポツ空きだしたので、テーブル席へ。
(カウンター席は、隣席との距離が近いのが、ちょっと気になりました…。)

お手頃ランチとしては、パスタランチ or メインランチ。
◎パスタ数種類 or メイン数種類から選ぶランチ。
◎パスタ大盛り無料
◎スープつき、もしくは+150円でサラダに変更可。
◎自家製パン、フォッカチャはおかわり無料。
◎+100円でドリンクがつけられる。

美味しい!コスパがいい!パスタランチ・クアルト西新宿@新宿西口_f0337357_17371727.jpg




ゆっくり食事できるときは、
コースメニューもなかなか魅力的♪
隣席のおひとりさま男子は、飲み放題していました(笑)

美味しい!コスパがいい!パスタランチ・クアルト西新宿@新宿西口_f0337357_17410037.jpg






パスタランチを選択し、スープをサラダに変更。
他でお茶したかったので、ドリンクはなしでオーダー。

全粒粉のパン、フォッカチャ。

美味しい!コスパがいい!パスタランチ・クアルト西新宿@新宿西口_f0337357_17503453.jpg





なぜか、サラダより先にパスタが登場。
“豚ひき肉といろいろ野菜のビアンコラグーペンネ”

とろりとしたミートソースではなく、パラパラっとしたミートソース。
お野菜は、茄子やズッキーニなど。
スパイスの風味が独特な感じ。
なんとなく、アジアの麺料理も感じさせるお味で美味しかったです。

美味しい!コスパがいい!パスタランチ・クアルト西新宿@新宿西口_f0337357_17074279.jpg





遅れて、サラダが登場。
(忘れられていたよう(^^;))
サラダを見て、ビックリ!!
お皿が小さめなこともあってか、かなりの大盛り。
彩り豊かで、さまざまなお野菜入り。
オムレツっぽいのも、サラダの具になっている!
よくありがちなグリーンサラダを想像していたけれど、
これだったら、かなりの満足感のあるサラダ146.png

美味しい!コスパがいい!パスタランチ・クアルト西新宿@新宿西口_f0337357_18064166.jpg




パンをおかわりしたかったけれど、
パスタもサラダも、なかなかのボリュームで!
とてもコスパがよく、大人気のお店というのがよくわかりました106.png
土日や、夜は予約が確実だそう。
平日ランチだったら、LO が14:00で15:00までの営業なので、
ピーク時間をずらして再訪しよう~っと169.png

あ、でも新宿西口に来る予定は、おそらく、今年中はないな105.png
四谷三丁目までは、ちょくちょく行くんですけどねぇ。

by kasutera0141 | 2020-10-16 00:00 | 新宿・新大久保

正統派モーニング・Cafe la Voie(カフェラヴォワ)@新宿西口_f0337357_16305574.jpg






と~っても久しぶりに、新宿(西口)にやってきました。
新宿って、大都会だわ~。
昔っから、私の中では、“大都会=新宿”です(笑)
それ以外、考えられない。

この日の約束は、新宿西口エリア。
少し早く着いたので、モーニングをいただくことに174.png
NEWoMan、行ったことがないので、
行ってみたい気持ちもあったのですが、
南口から西口まで、スムーズに移動できる自信がない(笑)
というわけで今回は、西口エリアでモーニング174.png

正統派モーニング・Cafe la Voie(カフェラヴォワ)@新宿西口_f0337357_16345672.jpg
(いつみてもカッコイイ!コクーンタワー。
東京モード学園って、オサレだわ~♪)




京王プラザホテルの近くにあるカフェ。
朝7時から営業されているそう(^O^)
(営業時間の変更もありうるので、インスタで要確認→

正統派モーニング・Cafe la Voie(カフェラヴォワ)@新宿西口_f0337357_17331680.jpg





かどやホテルというビジネスホテルの1階部分にあるカフェ。
モーニングの他、ちょっとお茶したり、ランチにも便利そう。

正統派モーニング・Cafe la Voie(カフェラヴォワ)@新宿西口_f0337357_17384195.jpg






中は、思った以上に、お席がありました。
反対側にも出入口があるっぽい。

正統派モーニング・Cafe la Voie(カフェラヴォワ)@新宿西口_f0337357_17465671.jpg





全席禁煙というのも、安心。(館内に喫煙スペースがあるそう)
少し長居するつもりだったので、ソファ席を選びました。
静かに音楽が流れる店内、落ち着きます。

正統派モーニング・Cafe la Voie(カフェラヴォワ)@新宿西口_f0337357_17532370.jpg





モーニングは、洋と和の2種類。
免疫力、高まってほしいわー(笑)

正統派モーニング・Cafe la Voie(カフェラヴォワ)@新宿西口_f0337357_18032010.jpg





正統派、王道の洋食モーニング。
スクランブルエッグは、ふんわりと。
ツナがのせられたサラダ&ハム。
きつね色のトーストには、バター&ジャムつき。
タカナシ乳業のヨーグルトも。
飲み物は、アイスコーヒーに。

このハム、とても美味しかったです。
なんというか、コクがあるというか。

正統派モーニング・Cafe la Voie(カフェラヴォワ)@新宿西口_f0337357_18110989.jpg





久しぶりのお外モーニングに、
久しぶりのトースト。
朝ごはんをたくさん食べると、元気になれる!
ゆっくりできたモーニングタイムでした174.png

正統派モーニング・Cafe la Voie(カフェラヴォワ)@新宿西口_f0337357_18140313.jpg





新宿センタービルの近くにいたので、
墨繪(すみのえ)で、パンを買って帰りました。
新宿センタービルが、墨繪さんの新たな本拠地になるのですね。
お隣りが、大好きな、“あるでん亭センタービル店”だったということも、
ビックリ!
さらには、あるでん亭さんが、
新宿住友ビルにもオープンしていたことにも、ビックリ!
街は変わっていくんだな~146.png

正統派モーニング・Cafe la Voie(カフェラヴォワ)@新宿西口_f0337357_18292401.jpg

by kasutera0141 | 2020-10-06 00:00 | 新宿・新大久保


大雨の日に、新大久保まで行ってきました176.png
JR 新大久保駅近くにある「ホミビン」さんへ。
雨で少し肌寒い日だったせいか、とくに行列はできていませんでした。

ショーケースに並ぶ“かき氷”のディスプレイが、とっても美味しそうで!
1番人気の“マンゴーホミビン”を。
2人だったので、もう1品はアイスコーヒーを注文。

まるで雲を食べているかのようだった!ホミビンのかき氷、新大久保にて_f0337357_01034575.jpg





運ばれてきた、かき氷の“山”は、なかなかのボリューム。
ほのかにマンゴー色をしていて、味つけのしてある氷(マンゴー味?)を、
スプーンですくっていただいてみると…、
サラサラを通り越して、ふわふわ~の冷た~い綿あめ!??
まるで雲を食べているかのような軽やかさ♪
マンゴー果実も、たっぷり入っていて、とても美味しかったです106.png

韓国のカフェとのことですが、“台湾風かき氷”のお店だそうで。
“ビンス”というより、“冰”と表現したほうが、しっくりくる“かき氷”でした!

まるで雲を食べているかのようだった!ホミビンのかき氷、新大久保にて_f0337357_01333493.jpg





少し前まで、“生いちご”があったとのこと。
いちごの季節に、ぜひとも行ってみたいなぁ~111.png


by kasutera0141 | 2018-05-16 12:00 | 新宿・新大久保 | Comments(0)

パークハイアット東京・ピークラウンジでスイートハイティー♪_f0337357_14202175.jpg





この日は、新宿駅まで人を見送ったので、帰りにちょっとお茶しに行くことに。
と~っても、お久しぶりなパークハイアット東京。10数年ぶり??

予約なしで伺ったので、窓際のお席は満席とのこと。
なんとなく、ゆっくりしたいだけだったので、それでもOK !
中側のお席に案内されました。

パークハイアット東京・ピークラウンジでスイートハイティー♪_f0337357_14303846.jpg
(窓側のお席で楽しみたいときは、予約必須ですね。)






ソファー席で、まったりできるので、嬉しいわ♥
振り向けば、パンダが出てきそうな笹!

パークハイアット東京・ピークラウンジでスイートハイティー♪_f0337357_14314124.jpg





見上げれば、高~い天井!
お天気のいい日だったら、光が差し込む空間なのでしょうね。
この日は、メチャクチャ天気が悪くて!大雨が降ったり、やんだり…。

パークハイアット東京・ピークラウンジでスイートハイティー♪_f0337357_14342081.jpg






お昼ゴハンも、しっかり食べた後だったので、軽くお茶…。
あら、アフタヌーンティーって、いろいろいただけて、ちょっとオトクな感じがするわね!
いや、でも、サンドウィッチとか、さすがに食べられないわ~。
じゃ、甘いモノだけの、“スイートハイティー”に!

パークハイアット東京・ピークラウンジでスイートハイティー♪_f0337357_14384595.jpg






ホテルのアフタヌーンティーって、お茶の種類がいろいろ選べるのがウレシイ♪
「あまり渋みが強くないお茶は、どれですか?」と、ホテルの方に尋ねたところ、
“マカイバリ茶園”の「ヴィンティージ2016年春摘み」をオススメされたので、
まずは、そちらをいただきました。

澄み切った黄金色、とでもいうべき美しいお色のお茶。
まろやか、やわらかい、さっぱりとしたお味でした!

パークハイアット東京・ピークラウンジでスイートハイティー♪_f0337357_14460744.jpg
(お茶の味・種類について無頓着に生きてきましたが、
自分は、ダージリン“ファーストフラッシュ”が1番好みかな、と思いました。)







「スイートハイティー」が運ばれてきました!
オーダーする際に、「苦手なものはありますか?」と尋ねられたので、
「チーズが苦手なので、フロマージュフレを、何かに替えてほしい。」
とお願いしました。
ということで、シフォンケーキに(右端)。
そういったお心遣いが、ウレシイ♪

パークハイアット東京・ピークラウンジでスイートハイティー♪_f0337357_20010987.jpg




シフォンケーキには、マンゴーソースが。

パークハイアット東京・ピークラウンジでスイートハイティー♪_f0337357_20035618.jpg




リンゴがたっぷり入ったアップルパイ!
これからの季節、ますます美味しくなりますね♪

パークハイアット東京・ピークラウンジでスイートハイティー♪_f0337357_20060107.jpg
(なんだかイマイチな角度から撮ってしまった…(-_-;))




巨峰のゼリーが、あまり甘くなく、さっぱりしていて、とっても美味しかったです!
大人な味でした。
チョコレートとラズベリーのトルテ。チョコレートは、濃厚!

パークハイアット東京・ピークラウンジでスイートハイティー♪_f0337357_20094882.jpg
(あら!チョコレートケーキの先端が!ぴょんさん、かじったの?? 笑!)





こちらは、フロマージュフレ。お姿が素敵♥
どんなお味なんでしょう??

パークハイアット東京・ピークラウンジでスイートハイティー♪_f0337357_20143804.jpg





メインのスイーツプレートのほかに、
フィンガーフードや小さな焼菓子類を、スタッフの方が持ってきてくださるので、
好きなものを、好きなだけとっていただけます(^O^)

奥のコロッケに、チーズが入っていたのですが、
スタッフの方が、後からわざわざいらして、
「チーズが入っているという説明をせずに、申し訳ありませんでした。
大丈夫だったでしょうか??」と。
そんな丁寧な対応も、嬉しかったです。

パークハイアット東京・ピークラウンジでスイートハイティー♪_f0337357_20172448.jpg
(手前は、生ハムと無花果。コロッケには、バルサミコソースが。おつまみにもなる品々。)





チーズが苦手な私のところには、違う種類のスイーツを持ってきてくださりました。
「こちらの~は、いかがでしょうか?」という感じに。
なんだか申し訳なかったです~。

パークハイアット東京・ピークラウンジでスイートハイティー♪_f0337357_20223538.jpg
(焼きたてのマドレーヌが、かなり美味しかった~♪そのほか、さつまいもの羊羹など。)






お茶は、“マカイバリ茶園”のものを順にいただいていたのですが、
国産のお茶も、ちょっと興味があったので、
奈良の「月ヶ瀬セカンドフラッシュ」をいただいてみました。

香りも、お味もちょっとクセのある感じでしたが、
飲み続けていると、後を引く美味しさへと変化していって、不思議でした!
ほうじ茶と烏龍茶の親戚、というような渋みのある紅茶。

お茶メニューの表紙が↓「これ、カステラさんの顔だよ~。」(by ぴょんさん)…(-_-;)

パークハイアット東京・ピークラウンジでスイートハイティー♪_f0337357_20293610.jpg
(ぴょんさんに、小言を言うときは、こんな顔だろうね~。)






日が暮れるころには、各テーブルに灯りがともされ、
昼間とはまた違った雰囲気に。

パークハイアット東京・ピークラウンジでスイートハイティー♪_f0337357_20315144.jpg




夜は、お酒を楽しめる空間へとなるのですね。
ゆっくりさせていただきました。

パークハイアット東京・ピークラウンジでスイートハイティー♪_f0337357_20332448.jpg





帰りに、2階のペストリーブティックへ立ち寄り、
中にある階段から、1階のデリカテッセンへと行ったところ、
18時~19時は、“ハッピーアワー”ということで、
パン・サンドウィッチ・サラダが半額でした!!

パークハイアット東京・ピークラウンジでスイートハイティー♪_f0337357_20385955.jpg
(こちらは、2階のペストリーブティック。店内に階段があるので、1階へ。)





デリカテッセンで、パン等を購入したのですが、
ちょっとしたミスがあって、後日連絡したところ、
早急に対応していただいて、そんなところも素晴らしいホテルでした。
こういった対応をしていただけると、次回何かのときは、
こちらのホテルを使おう!という思いになります。

ぴょんさん曰く、「ローストビーフのバゲットサンドがメチャクチャ美味しかった!」と。
半額で、クオリティーの高いお味をいただけて、ヨカッタです♪

パークハイアット東京・ピークラウンジでスイートハイティー♪_f0337357_20441320.jpg
(デリカテッセン内の、コレ↑が気になったわ…。
「カステラさんみたいだな。」と、ぴょんさん…(-_-;)
あなたの妻は、こんな顔かい!?)





by kasutera0141 | 2016-10-06 00:00 | 新宿・新大久保 | Comments(0)

韓国同様に満足できた牛三枚肉!本家、新大久保にて_f0337357_16150314.jpg





新大久保界隈、職安通りをふらふらしつつ、早めの夜ゴハンを食べに。
やって来たのは、「本家(ポンガ)新宿職安通り店」さん。

韓国同様に満足できた牛三枚肉!本家、新大久保にて_f0337357_15041188.jpg




ここ数年、新大久保に足を踏み入れてなかったので、浦島太郎状態の私。
ゴハン食べるには、どこがいいかな~と調べていたところ、
ハレクラニな毎日Ⅱ」さんが、本家さんをご紹介されていて、コチラに決めました!

「ハレクラニな毎日」さんのブログ、素敵な韓国・美味しそうな韓国が満載で、
いつも、「わぁ~行ってみたいな~。」と思います♪

韓国同様に満足できた牛三枚肉!本家、新大久保にて_f0337357_15131502.jpg
(入口の段差でコケる人が多いのか、かなり目立つ三角コーンと注意書きが↑)




こちらの「本家」さん、韓国内でもチェーン店を展開する焼き肉屋さん。
以前、ソウルの江南地区にある「本家」さんで、いただいてとても美味しかったので、
日本にもオープンされたということで、とっても楽しみにしていました。
韓国のHP→コチラ  コネスト紹介→コチラ

韓国同様に満足できた牛三枚肉!本家、新大久保にて_f0337357_15254873.jpg
(テレビでお馴染みのシェフ백종원<ペク・ジョンウォン>さん)




この日は、夕方5時くらいに伺いました。
夜ゴハンには早い時間だったので、店内のお客さんも少なかったです。
お席も落ち着ける感じで、なかなかよかったです。

さて、“焼肉屋さん”と書きましたが、こちらのお店の名物は、
牛三枚肉(≒ウサムギョプ=우삼겹)。
(※追記:「ウサムギョプ」を牛三枚肉と簡単に書いてしまいましたが、
厳密に言うと、ちょっと違うようです。
「ウサムギョプ」という言い方は、こちらのお店が考えた名前だそう。)

2人前から注文可。
薄いお肉を焼いて、お野菜に巻いて食べるタイプ。

そのお野菜が、こんな感じ↓
これは、韓国でいただいたのと同じで、かなり嬉しかったです♪

韓国同様に満足できた牛三枚肉!本家、新大久保にて_f0337357_15381710.jpg
(青唐辛子と人参は、焼きました。
白菜とチンゲン菜も、お肉から出た脂でササっと炒めてタレで味つけしていただきました!)






パンチャン(반찬=おかず)いろいろ。お肉とともに葉野菜で巻く、ネギなど。

韓国同様に満足できた牛三枚肉!本家、新大久保にて_f0337357_15424484.jpg





辛いのが苦手なのですが、このお味噌っぽいのは大好き♥
生のニンニクも、お肉と一緒に食べると美味しい!(この後、家帰るだけだし…。)
ニンニクは、ちょこっと焼くのもいいわ♪

韓国同様に満足できた牛三枚肉!本家、新大久保にて_f0337357_15434894.jpg





水キムチ?とにかく、水キムチ大好き!夏は、これさえあればいい!
そして、後方に写っている“銀色の筒”。鉄板の煙を吸い上げるものです。
このおかげで、煙モウモウにならないし、お洋服に焼き肉のニオイもつきません!

韓国同様に満足できた牛三枚肉!本家、新大久保にて_f0337357_15495648.jpg





肝心のお肉の写真がコレ↓しかなくて…。(2人分しっかり分量あります!)
パンチャン食べたりしてて、あまり写真を撮っていません_(._.)_
薄いお肉なので、すぐに焼けます。
お店のお兄さんが焼いてくれたけれど、
ちょこちょこ自分で調整しないと、すぐに焦げるので注意!

韓国同様に満足できた牛三枚肉!本家、新大久保にて_f0337357_15540305.jpg




というわけで、メニューのお写真を!

韓国同様に満足できた牛三枚肉!本家、新大久保にて_f0337357_15565695.jpg




食べ方は、ジョンウォンさんがご指導してくれます(笑)
食べている写真ないんですけど(汗)、とっても美味しい~♪
薄いお肉なので、どんどん食べられるし、お野菜もたっぷり食べられるし♥

韓国同様に満足できた牛三枚肉!本家、新大久保にて_f0337357_15585001.jpg
(アジア各国に支店があるんですね~。ホント手広くお商売なさっているわ~。)





このお店の、もうひとつの名物といえば、
牛あばら肉味噌チゲ(=차돌된장찌개=チャドルテンジャンチゲ)を、
ゴハンと混ぜて、ビビンパブのようにしていただきます!


韓国同様に満足できた牛三枚肉!本家、新大久保にて_f0337357_16082558.jpg
(鍋に入った状態で登場の“味噌チゲ”
写真に撮り忘れましたが、白ゴハンがお茶碗山盛りに来ます!!)






豆もやしと葉野菜も一緒に混ぜてこのような状態に↓
残っているパンチャンも、一緒に入れちゃったりしています(^^♪

韓国同様に満足できた牛三枚肉!本家、新大久保にて_f0337357_16124321.jpg





ゴハンとチゲがたっぷりあるので、お鍋にもう1人前作りました!
あ~美味しい~。
辛いのが苦手な私が、ガツガツ食べられたので、
チゲの辛さは控えめになっていると思われます。
別添えの(後方の小さい容器)コチュジャンを入れると、辛~くなるんじゃないでしょうか。

韓国同様に満足できた牛三枚肉!本家、新大久保にて_f0337357_16150314.jpg




一緒に注文した生マッコリが、まだ余っていたので…
(飲めないのに、クイクイ飲んでしまったわ~。飲みやすいので(^_^;))

韓国同様に満足できた牛三枚肉!本家、新大久保にて_f0337357_16191053.jpg






追加で、海鮮チヂミ(해물파전)を!
コレが、この上なく、ふっくらしていて、
チヂミとケランマリ(卵焼き)の中間のような感じでした♥
かなりお腹いっぱいに~(食べ過ぎた(~_~;))。

韓国同様に満足できた牛三枚肉!本家、新大久保にて_f0337357_16233858.jpg



いや~とっても満足できました!
6時を過ぎるころには、店内満席状態になっていました。
お肉メニュー、その他メニューを少し載せます。

韓国同様に満足できた牛三枚肉!本家、新大久保にて_f0337357_16265249.jpg



あら、トッカルビもあるのね~。
子供が一緒のときは、ありがたい一品ですね♪

韓国同様に満足できた牛三枚肉!本家、新大久保にて_f0337357_16284807.jpg




チゲメニューには、白ごはんがついてきます(確か、プデチゲ以外)。

韓国同様に満足できた牛三枚肉!本家、新大久保にて_f0337357_16312466.jpg




これからの季節、冷た~い冷麺が気になります!
真夏になる前に、もう1度来たいわ~。

韓国同様に満足できた牛三枚肉!本家、新大久保にて_f0337357_16351445.jpg




新大久保の韓国料理のお店って、正直なところ、
「なんだかな…(・_・;)」というお店も多い気がしていたのですが、
「本家」さんは、韓国同様、かなり満足できました!
なかなか韓国にも行けないので、そんなときは、「本家」さんに行こう~っと♪


韓国同様に満足できた牛三枚肉!本家、新大久保にて_f0337357_16383742.jpg




お店のお若いナムジャ店員くん(←日本語勉強中と思われる)に、
「お客様は、どのようにして韓国語を勉強されましたか?」
と聞かれ、とっさに、
「韓国ドラマとK-POP♪」と答えたところ、
「どんな音楽を聴きますか?」と。
「Super Junior(←私) と、여자친구(←ぴょんさんを指さして)です。」
「…。」
あきれられていたような気がする…(-_-;)
いい年した夫婦がね…(-_-;)アイドルっていうのもね…(-_-;)
ぴょんさん、『여자친구(ヨジャチング・GFRIEND)』にハマっているのよね…(-_-;)
どうしたもんじゃろのう~(~_~;)


by kasutera0141 | 2016-05-20 00:00 | 新宿・新大久保

新大久保へ



とっても久しぶりに新大久保へ。
以前東京に住んでいたとき以来なので、3~4年ぶり。

前はあったスーパーがなくなっていたのが残念でした(涙)。
特売品だと、韓国よりお安く買えたので、結構気に入っていたのにな~。

地下鉄大江戸線、副都心線・東新宿駅から、職安通りをふらふら。
韓国式チャジャンミョン(짜장면・ジャージャー麺)を食べたいときは、
新宿飯店」へ。
1人OK。ペダル(배달・出前)OK。

新大久保へ_f0337357_18551505.jpg




韓国で食べるのと比べると、どうしてもお高くなってしまうのですが、
ササっと食べられるので重宝します。

新大久保へ_f0337357_18575931.jpg



「新宿飯店」のすぐ近くにある「明洞のり巻き」。
粉食のお店。1人OK。
“キムパッ”じゃなくて、“のり巻き”っていうのが、微妙に面白いわ(^_^;)
こちらも、ササっと食べたいときに。

新大久保へ_f0337357_19045185.jpg





大久保通りへ。
元ソウル駐在員さん(←オッサン?)のオススメ、「美名家(みなや)」。
私も、ぴょんさんも行ったことがないので、まずはランチから行ってみたいわ。
(お店は2階にあり、様子をうかがえなかった。)

新大久保へ_f0337357_19551975.jpg




スーパーでお菓子をいくつか購入。
たまに、“しょっぱい系”が食べたくなるので。
“秀美ポテトチップ”が、メチャクチャ高くて、ビックリ!!!
“パティシエの手作りスイーツ”くらいのお値段でした(@_@)
売場にいた韓国の若者たちも、「高っけ~。」を連発。
そうよね、酒盛りのおつまみに、このお値段のスナック菓子は買えないわ~。

新大久保へ_f0337357_20001491.jpg



で、私が、韓国“しょっぱい系”菓子のなかで、かなり好きなのが、
「プショプショ(뿌셔뿌셔)」(真ん中と右下の、赤いマントの男の子のイラスト。)
(砕いて砕いて!みたいな意味?↑)

韓国リピーターの方だと、ご存知だと思うのですが、
インスタントラーメンと、味付け粉末パウダーが入っています。
粉末パウダーのお味が、プルコギだったり、トッポッキだったり、何種かあります。

で、インスタントラーメンを砕いて、粉末パウダーと混ぜて食べるという。
イメージ①:ベビースターが大きいブロックごと入っている
イメージ②:ファストフードの、“ふりふりポテト”のようにして食べる

塩分もカロリーも多いという、不健康菓子です。
そもそも、韓国インスタントラーメンの、ゆでる前の状態(←乾麺の状態)が大好きで、
鍋の〆に投入するときに、ボリボリ食べてしまうという。(←偏食?)

でも、日本のインスタントラーメンは、乾麺のまま、特に食べたいとは思わないんだけどなぁ。


さてさて、この日新大久保には、夜ゴハンを食べに行きました♪
次回へつづく。



by kasutera0141 | 2016-05-19 00:00 | 新宿・新大久保 | Comments(0)