人気ブログランキング |

カステラさん kasutera33.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

日々のあれこれ


by kasutera
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

<   2019年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧




桜のつぼみを感じるころ、春らしい和菓子をいただきました。
塩野

繊細な花びらのような、“花ごろも”。
年に1度は味わいたい、“桜餅”。
花ごろもの中には、黄身あんが入っており、
外側とはまた違った春を楽しめました。

f0337357_20071410.jpg




四季それぞれに、和菓子の美しさがあるけれど、
春の和菓子が、1番心惹かれます179.png

塩野さん、久しぶりに伺いましたが、
仮店舗で営業されていました。
本店舗の完成は、いつごろでしょうか。
楽しみですね102.png

f0337357_20195163.jpg






このとき(3月中旬)は、早咲きの桜がきれいでした179.png

f0337357_20230096.jpg


by kasutera0141 | 2019-03-31 00:00 | 赤坂・四ツ谷・六本木


銀座の「マリオット東武ホテル」の近くにある、
中華料理屋さん「好々𠅘(ハオハオテイ)」でランチ。
いわゆる“町中華”なので、お昼は男子率高めのお店。
(全席喫煙OK~103.png

f0337357_18464291.jpg





この日は、お粥ランチを。
いろいろあるなぁ…、高菜とかザーサイとか大好きだけど、
“海鮮粥”にしてみました。

f0337357_18514284.jpg





ラーメンどんぶりに入って登場したお粥。
お粥の上には、中華によくある、パリパリの…、何ていうの?
パリパリの…かけらが、ふりかけられています←語彙力103.png

主題の“海鮮”の具は、お粥の中に潜り込んでいました。
久しぶりの中華粥。あっさりしていて、お出汁がきいていて美味。

f0337357_18564405.jpg





お粥ランチには、点心がつきます。
1つは、白くてふわふわのカステラみたいなので、
もう1つは、桃みたいな形の、中に黒餡が入っているおまんじゅう。

各テーブルに、ザーサイ?のような漬物が用意されていて、
お粥に足したら、美味しそう❤

f0337357_19002971.jpg






がっつりランチも、いろいろあるようです。
そして、こちらのお店、
平日は深夜4時(明け方4時というべきか?)まで営業しているので、
始発で帰れます(笑)

f0337357_19063391.jpg


by kasutera0141 | 2019-03-30 00:00 | 銀座、有楽町・お外でごはん


先日、ホットケーキで有名な「Fru-Full(フルフル)」に行ったときに、
フルーツサンドイッチをテイクアウトしてきました。

いちごの季節だけど、いちごオンリーというわけではなく、
柑橘類やキュウイも入った、オーソドックスで、美しいフルーツサンド169.png

f0337357_18005919.jpg




この↑断面も、芸術的な美しさ。
もちろん、お味も、とっても素晴らしい!!
フルーツの甘みも、ふんだんに感じられる、
クリームの美味しさも、ふんだんに感じられる、
繊細で宝石のような具材を挟んでいるパンも、
しっとりとしたやわらかさがあり、とっても美味しい!!

全てが美味しいサンドウィッチでした106.png
フルーツは、季節ごとに変わるとのこと。
違う季節のサンドも、ぜひとも味わってみたい106.pngです。


by kasutera0141 | 2019-03-29 00:00 | 赤坂・四ツ谷・六本木


「ホワイトデーに何か欲しいものは?」と、ぴょんさんが。
「えっ110.png?」
「ほら、何かあげないと、カステラさん、後になってから、
ネチネチうるさいでしょ118.png
「…(-_-;)…なんか、私が、“こじらせ女子”みたいな言い方しないでよ118.png
「“こじらせ女子”じゃないよ、“こじれている”んだよ118.png
「…(-_-;)」

“こじらせ女子”って、
言葉の響きとしては、少しかわいらしい感じもするけれど、
“こじれている女子”って、なんだか、“かなりヤバイ人”みたいだわ…119.png
しかも、“女子”という表現を使っていいかどうか、ビミョーなお年頃だし103.png

「じゃあ、花束がいい110.png
「エッ、花束~。花束はハードルが高いよ~。」
第1希望は、あっさりと拒否されました…(-_-;)
少しは頑張ってくれ、ぴょんさん…。

そんなこんなで、ぴょんさんが買ってきてくれたケーキ。
銀座6丁目にある「パティスリー・カメリア」のケーキ。

f0337357_16211048.jpg





写真手前の、“タルトシトロン”が、
レモン味が濃厚で、甘酸っぱ~くて美味しかったです。
写真奥のカシスのムースも、甘酸っぱい系ケーキで、
さっぱりとしつつも、カシスの風味が楽しめるお味でした。
“大人のためのケーキ屋さん”という感じです。
平日、深夜2時まで営業しているっていうのは、
銀座ならではですね~173.png

ごちそうさまでした111.png


by kasutera0141 | 2019-03-28 00:00 | 銀座、有楽町・スイーツ、カフェ

f0337357_15182681.jpg






赤坂にあるホテル、“インソムニア赤坂”の1階にあるカフェ、
ウニールは、京都府長岡京市に本店があるコーヒー屋さんだそう。

ちょうど、平日の昼休み時間帯に伺ったので、
店内はかなり混雑していました。
たまたまお席が空いたので、ちょこっとコーヒータイム。

f0337357_15260288.jpg







カウンターで注文して、店員さんが運んできてくれるスタイル。
ホテルの宿泊者の方は、コーヒーが無料で飲めるそうなので、
いつも、なんとなく混雑している感じなのかな??
ノマドみたいな人も多い?感じがしたので、
長居する人は、長居するカフェ(=席がなかなか空かない105.png)なのかしら??

f0337357_15155519.jpg






こちらのカフェでは、ル・プチメックのクロワッサンを販売しているとのこと。
クロワッサンとカフェラテの朝ごはん、っていうのもいいですね111.png
(といいつつ、カフェラテ、ほとんど飲まないのですが103.png
24時間営業なので、夜お茶の場としても使えそう♪

f0337357_15245103.jpg






濃厚なコーヒーとともに、
昼下がりのひとときを、ゆっくりと過ごせました。

f0337357_15440294.jpg


by kasutera0141 | 2019-03-27 00:00 | 赤坂・四ツ谷・六本木


歌舞伎座裏近くにある「チョウシ屋」へ。
揚げ物&揚げ物サンドのお店。
食パンかコッペパンか選べます。
何を買って帰ろうかな111.png

f0337357_14130830.jpg





コロッケサンドとハムカツサンドを買って帰りました。
両方とも、食パンで。

f0337357_14155086.jpg






サンドは、食パンを半分にカットしてあります。
コロッケサンドとハムカツサンドを半分ずつ撮ってみました。
濃いめのソースと、少しのマスタードがいい感じ。
食パンと馴染んで、しっとしりとした感じの揚げ物サンド。
パンも、ふわふわとやわらかくて、食べやすい。
ハムカツも悪くないけれど、個人的にはコロッケのほうが好き❤

f0337357_14225782.jpg






いつまでも変わらぬ味を、昭和から平成、そして、新しい時代へ。
いつまでもお元気で、営業していただきたいお店のひとつです。

f0337357_14283869.jpg



by kasutera0141 | 2019-03-26 00:00 | 銀座、有楽町・スイーツ、カフェ

f0337357_04214845.jpg





最近、お肉をもっと食べたほうがいいな、と思って、
この日の夜は、焼肉屋さんへ。
ビルの2階にある焼肉屋さん。

f0337357_04254806.jpg







お席は、半個室のようになっていて、落ち着ける雰囲気。
予約時に、コースも選択していたので、
まずは、飲み物を注文。
グイっとビールが飲めたら楽しいだろうな、
と思いつつ、りんごジュースを103.png

キムチ・ナムルの盛り合わせ。
久しぶりにオイキムチをいただきました。
辛すぎない唐辛子で、ポリポリいただきました111.png

チョレギサラダも、お塩とごま油がいい塩梅で美味しかったです。

f0337357_17195472.jpg








ここからは、ひたすらお肉を食べ続けました(^O^)
牛肉の部位について、詳しくないので、
どれがどうだとか、コレがこうだとか語れません~103.png

しかも、焼く前のお肉の写真と、焼き始めのお肉の写真ばかり。
焼くときは、お肉に集中しないといけないし。

和牛タン、タンスジ、ツラミ。
どれもこれも、柔らかく、食べやすいのに、
噛みしめると、お肉の深み・ウマミを感じるものでした。

f0337357_17274120.jpg

f0337357_17280932.jpg






ホルモンは、韓国で数回食べたことがあるだけなので、
いまだ、名前・種類がよくわからず…。
あ、レバーは、レバーという感じで、よくわかりました。
「レバーをたくさん食べてください。」と、
健康診断のたびに言われ続けています…。

f0337357_17341435.jpg

f0337357_17351618.jpg







爽やかな店員お兄さんが、その都度、丁寧に、
お肉の説明をしてくださったのですが、
残念な記憶力のため…103.png
どれもこれも、とても美味しかったです。
そうそう、タレは、
一般的な?“焼肉のタレ”と、ポン酢と、わさび&醤油です。
タンのときは、レモンをかけていただきました。
味つけしてあるお肉も多かったので、
焼いて、そのままいただいたり111.png

f0337357_17512095.jpg






“焼肉のタレ”で味わうと、白いゴハンがほしくなりますね。
ゴハンなしで、お酒とともにじっくり味わうには、
わさびと醤油が1番合うような気がしました。
ポン酢も、さっぱりしていいと思うのですが、
“柑橘パワー”が少し強すぎてしまうような…。
こういった、“つけダレ”と“お肉”のペアリング?って、
無限の可能性がありますね。

和牛三種盛り。
このあたりから、ごはんとともにいただきたくなりました111.png

f0337357_18005353.jpg
f0337357_18013537.jpg






赤身のお肉2種。
何という部位のお肉なんだろうか??
“肉奉行”が、ほどよく、上手く焼いてくれたので、
終始、“食べ”に専念できてヨカッタです。

f0337357_18062149.jpg
f0337357_18065019.jpg






コースも、終盤になり、温かいスープ(わかめスープ?)が。
「すじざんまいが焼肉屋さんやるとしたら、
『にくざんまい』って名前になるよね。」
だとか、
「わさび醤油にお肉って『わさビーフ』だよね。」
だとか、
ホント、どうでもいい会話をしていました。
恋人同士でもなく、職場の同僚でもなく、
久しぶりに会った友人同士でもないので、
お外でごはんを食べていても、ホントしょーもない会話ばっかりだわ…。
しかも、会話が盛り上がっているわけではない103.png
しかしながら、たくさんの種類のお肉が登場し、
どれも違った美味しさがある。
牛肉の世界は、奥深いなぁと思いながら、お肉を満喫♪

f0337357_18202206.jpg






最後のお肉は、ちょっと印象的でした177.png
“メガネ”っていうんだそう。
(でも、写真のどちらが、“メガネ”なんだかは覚えていない…。)
やわらかいのに、赤身のようなコク・うまみがあり、
余計な脂っぽさを感じずに、ほどよくさっぱり感もある。
とっても美味しかったです。
年齢的に、“サシ”があり過ぎるお肉は、食べ続けられなくなってきたけど、
この“メガネ”は、ずっと食べ続けられるお肉でした!
またぜひとも、食べた~い106.png

f0337357_18284546.jpg






コースのお肉を食べ終えた後は、
ごはん・麺メニューから、“最後の〆”を選べるとのこと。
選べるメニューがたくさんあって、迷う!
ビビンパッ、クッパ3種くらい、カレー、ローストビーフ丼?、
まかないごはん(←牛入りチャーハン系?聞いたけど忘れた(^^;))、
冷麺3種など。

牛テールクッパに。
久しぶりに、牛テールスープをいただきました!
小どんぶりくらいの大きさなので、ペロリといただけちゃいます111.png
クッパって、どんなときでも、サラサラ~っと食べられるから好きだわ♪

写真奥は、九条葱の柚冷麺。
すごくさっぱりとして美味しかった!とぴょんさん。

f0337357_11003333.jpg






最後は、デザート。
なかなか来ないなぁ…と思っていたら、
爽やかな店員お兄さんが、
「~アニバーサリーということで、おめでとうございます179.png」と、
デザートプレートとともに、小さな花束を!

あらまあ、ビックリ!
予約(ネット)をするときに、何の食事か選ぶ欄があって、
一応、~アニバーサリーを選んだのですが、
焼肉屋さんで、花束をいただけるとは思わなかったので(失礼)、
とても嬉しかったです。

ぴょんさんは、ちっとも、花束というものをくれないので、
(そもそも、花束の買い方がわかっていないらしい103.png
焼肉芝浦・赤坂別邸さん、ありがとうございました102.png

シャーベットも、チョコ文字も美味しくいただきました~106.png

f0337357_11103489.jpg






少しずつ、いろいろな種類のお肉を美味しくいただけて、
お店の雰囲気も落ち着いた感じなので、
とても心地よい時間を過ごすことができました。

しっかりとした個室もあるので、
会食などにも、いいんじゃないかと思います。

f0337357_11194300.jpg



by kasutera0141 | 2019-03-25 00:00 | 赤坂・四ツ谷・六本木

f0337357_16194016.jpg






朝食つきの宿泊プランを予約したので(お部屋の感想→コチラ)、
翌朝、ホテルのダイニング「ORIGAMI」へ。
朝7時過ぎくらいに伺いました。
(ダイニングでの朝食 or ルームサービス or 昼食から選べる。)

窓側のお席に案内されて、朝食の説明を受けました。
ブッフェ、洋セットメニュー、和食から選べるとのこと。
食欲旺盛、好奇心旺盛なので、ブッフェを選択。
(リピーターさんや、取りに行くのが面倒な人は、
洋セットメニューや和食を選ぶことも多いのかな??)

卵料理はテーブルでオーダーします。
オムレツのチーズぬきで、他の具材は全て入れてもらうことに。
他、スクランブルエッグや、エッグベネディクトなどがあるそう。

f0337357_16293756.jpg





日曜の朝7時過ぎは、さほど混雑を感じませんでした。
私は、朝は、食べる速度がかなり遅いため105.png
8時半くらいまで、ダイニングにいたのですが、
入れ替わり立ち替わりの、ほどよいタイミングで、お客様がいらっしゃるので、
お料理の並ぶエリアが、“人だらけ”になることはなかったと思います。
満席でウェイティングの人もいなかったかと。

他のお客様がいないタイミングで、
少しだけ、お料理の写真を撮ってみました。

ストウブのお鍋に入れられた、ソーセージ・ベーコン類。
サラダだけではなく、蒸し野菜の種類がいろいろあるのも、ウレシイ!
なぜか、そのエリアに、バケット1口サイズのフレンチトーストが146.png
“温かいお料理コーナー”ということで(^^;)

f0337357_16491121.jpg




“冷菜”のコーナーには、カラフルなピクルスが。
このピクルスがとっても美味しくて♪
ハム類は、ポークだけではなく、鴨やターキーも。

f0337357_16525857.jpg
(サーモンは、お口の中で、とろけてしまうサーモンでした!
とっても美味しかったです106.png





シリアルのコーナーで、レバーを何度も回して、
チョコクリスピー?をたくさん取ろうとしている子供が面白かった~102.png
やっぱり、コーンフレークやオールブランみたいなものよりも、
子供は、チョコクリスピーが好きよね~。
シリアルの左隣には、チーズが数種類。

f0337357_17045758.jpg
(写真左下、“フルーツゼリー”と書いてありましたが、プリンでした。
日替わりで、カップデザート系も1種類は並ぶのかな??)





パンは、ハード系の種類も多かったです。
マフィンやデニッシュ、ホテル名物バナナブレッドをスライスしたものも。
グルテンフリーのものも、あるそう(要確認)。

f0337357_17111346.jpg





ヨーグルトやジャム類など。
写真奥にシェフがいらっしゃるのですが、
シェフのいらっしゃるところに、
作りたてのミニバーガーや、
この日のスペシャリテ?のグリルされたイベリコ豚がありました。
このイベリコ豚がとっても美味しくて111.png
ジューシーでありながら、脂っぽくない。

f0337357_17174334.jpg




サラダ用のお野菜と、カットフルーツ。
この季節は、いちごがたくさんあって、それだけでウレシイ~106.png
写真中央部の、フルーツカクテルの奥が、“ミューズリー”。
食したぴょんさん曰く、
「なんというか、とりとめのない味…。いっぱいはいらない…。」
グラノーラのことを、“リスの餌”と言う男、ぴょんさんの感想でした103.png

f0337357_17402305.jpg
(一般的なサラダ野菜のほかに、蒸したレンコンや、赤い大根なども。)





ホテルのオムレツの美味しいことといったら!
表面の美しさ、中はほどよい半熟で具材とよくからまっている。

ジュース類は、
オレンジ、りんご、グレープフルーツ、マンゴー、野菜がありました。
オレンジだけが、搾りたてジュースだと思います。

この日のスープは、ミネストローネ。出汁をきかせたやさしいお味。
蒸し野菜は、キャベツ、大根、小松菜などでした(←味つけしてあります)。

f0337357_20390141.jpg
(ダークチェリーデニッシュの奥が、フレンチトースト。)







写真(↓)右上の“イベリコ豚”、とっても美味しかったです。
朝から、ガンガン食べられてしまう、ジューシーなハム!
ベーコンが普通焼きとカリカリと2種類ありました。
スナックのように、カリカリ~っとしているベーコンは、ホテルならでは111.png

ちょこんとお皿からはみ出しているのは、バナナブレッド。
キャピトルの名物なので、朝食で味わえるのは、うれしいですね110.png

f0337357_20472575.jpg






プリンは、前日にラウンジ ORIGAMI でいただいたものより、
かなり、なめらかプリンでした。
オレンジも、筋までキレイにとってあり、
見た目も美しく、そしてとっても甘くて美味しかったです102.png

f0337357_21002772.jpg





お料理がなくなると、すぐに補充され、
さらには、盛りつけ方も美しく、食欲をそそられます111.png

どれもこれもが美味しそうで、
いやいや、実際、とても美味しくて、
いろいろな種類のものを、少しずついただき、味わい、
お腹いっぱいになりました111.png

この後はとくに予定もなく、
レイトチェックアウトが、13:00なので、
朝食も、かなりゆっくり、のんびりいただきました。
幸せな休日でした169.png


by kasutera0141 | 2019-03-24 09:00 | 赤坂・四ツ谷・六本木


日曜の夜に、大江戸線(or 新宿線)・森下駅近くにある洋食屋さんへ。
清澄通り沿いにあります。

いろいろ選べる定食の中から、
ハンバーグとエビフライ、カニクリームコロッケを。
ザ・洋食定番!

f0337357_21312786.jpg



しっかりとしたデミグラスソースとハンバーグ。
白いごはんに合います♪
サックサク、熱々の揚げ物類は、かなり美味しかったです。
外側がサクサクで、中側がふんわりとしてやわらかい。
添えられたタルタルソースを残さずきれいにつけて、いただきました111.png

あまり来ることがない森下駅周辺ですが、
ファミリーOK、1人OK、日曜OK の洋食屋さん。
お手軽に美味しく食事できるところがあって、ヨカッタです102.png


by kasutera0141 | 2019-03-24 00:00 | 門前仲町、清澄白河


12月のソウル旅行。
旅行2日目に、バンタン・ジン君の
お誕生日お祝いカップホルダー&地下鉄広告巡り(→)をしていて、
最終的に三成駅の COEX へ。

と~っても疲れていたので、どこか落ち着くところで、
サクっと温かいものを食べて帰ろう~と思い、
現代百貨店の上階にあるレストラン街へ。

韓国料理のお店へ。
「평화옥 무역센터점
(ピョンファオッ ムヨッセントジョム・平和屋 貿易センター店)」

なんでも、ミシュラン2つ星を獲得したシェフが、
展開する韓国料理店だそうよ~146.png
といっても、こちらのお店は、
カジュアルに、冷麺やコムタンがいただけるお店。
1人でも、わりと入りやすいお店だと思います。
(あ、でも私以外は、みなさん2~3人連れでした105.png
外国人観光客も多いエリアなので、
メニューには、英語表記もあったような気がします。

“떡만두칼국수곰탕”を注文。
トック(餅)+マンドゥ(餃子)+カルグッス(麺)+コムタン(牛スープ)
全て好きなモノが入っている~106.png

f0337357_18584687.jpg
(写真右奥のプリンみたいなのは、茶わん蒸し?みたいなものでした。
可もなく不可もなく119.png、なんともいえないお味。)




日本のお餅と違って、ねっとりしていないけれど、もちもちしていて、
いくつでも食べられちゃう111.pngトック。
プヌプニな皮の中に、お肉とたっぷりのニラが入っている、
ジャンボ水餃子のような、マンドゥ。
コクがありながらも、しつこさがない、牛肉ベースのコムタンスープ。
スープには、たっぷり胡椒がかかっていて、ほどよいアクセントに。
スープとともに、もちもち麺をすすると、あ~美味し111.png
あったまるわ~110.png

“辛さ”の可能性のないスープなので、
安心して、ガツガツいただきました111.png
スープがとても美味しかったので、
水冷麺も食べてみたいな169.png

by kasutera0141 | 2019-03-23 00:00 | 2018.12 ソウル・食べモノ