人気ブログランキング |

カステラさん kasutera33.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

日々のあれこれ


by kasutera
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

<   2019年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧




2018年12月のソウル旅行つづき。
4日目、旅行最終日の朝ごはん。

寒い、マイナス何十度というわけじゃなかったけれど、寒い…。
雪が降っているわけじゃなくて、晴天だったけれど、寒い…。
放射冷却ってやつかしら…174.png
マイナス気温に慣れていないと、厚着していても寒いわ~。
私、どれだけ温室育ちなのかしら←

最終日の朝ごはんは、ホテルの近くで。
孔徳駅から、スグのところにある
「チンシファンプゴクッ(진시황북어국)」
干しダラスープのお店。

NAVER→
kakao map→


“孔徳駅からスグ”といっても、何路線も通っている駅なので、
地下鉄の出口を間違えると、結構遠く感じますね…。
しかも、孔徳駅のところって、“五差路”になっていて、
自分がどこに立っているのか、
結構わかりづらいというか、間違えやすいというか105.png

何かのビルの1階にあります。
2018年夏くらいに移転されて、今の場所になったそう。

f0337357_18250602.jpg





朝8時過ぎくらいに伺いました。
「1人です~」と、お店のアジュモニに告げると、
「日本の方ですか~?こちらへどうぞ~」と、お席へ案内されました。

タッチパネル式の券売機で、食券を買わなくてはいけないらしいのですが、
お店のアジュモニが、外国人だとわかると、
券売機で買わなくても、お席で注文をとってくれます。
↑というクチコミを見たので、
日本人オーラ全開でお店に入りました(笑)

最近韓国も、1人ごはんでも大丈夫な食堂やチェーン店って、
タッチパネル式の券売機が多いような気がする…。
サクサク使えるようにならなくては154.png

話がそれるのですが、
先日、神田のうどん屋さんの券売機で、
食券買うのに、モタモタしていたら、
後ろに並んでいた中年男子に、
「もう~何やってんだよ~」的なことを言われまして137.png
しかも、相席だったのですが、その中年男子の隣りの席で…。
サクサク買えなかった自分も悪いけれど、
その男子の言い方も、イヤな感じで、ホント嫌だったわ~。
美味しいうどん屋さんだったのになぁ…117.png
(うどん屋さんの話は、後日のブログで。)

f0337357_21072724.jpg

(メニューが少ないので、コレ↑だったら自分でできそうな気がする。
画面上から、
1→プゴクッ 5→辛いプゴクッ(赤いスープなのか??) 
9→ビールor焼酎 10→プゴクッ・テイクアウト 
11→辛いプゴクッ・テイクアウト
右上に、現金決済かカード決済か)







お席につくと、アジュモニが、
日本語で、メニューの簡単な説明をしてくださりました。

独自で日本語を勉強されているという、アジュモニ。
日本にお友達がいるそうで、
その方からも、日本語を教えてもらっているのかな??

「何を見てこの店に来ましたか?」と聞かれたので、
韓国情報サイトを見て、と答えて、
スマホで、こちらのお店が紹介されている画面を見せてあげました♪

日本語(カタカナ)で、店名をどうやって書くのかとも聞かれたので、
“チンシファンプゴクッ”とノートに書き、
ハングルを日本語で書くと、こうなる的なお話をしたりしました。
カタカナって、“ン”と“ソ”、“シ”と“ツ”の区別とか難しいですよね。

f0337357_21305102.jpg
(プゴクッを美味しく食べる方法が壁に貼ってありました。
1.待っているあいだにゆで卵を食べる
2.最初は何もかけないで、スープを味わい、
その後、アミの塩辛や塩で味つけする
3.お好みで胡椒を)
って感じでしょうか??
ファンテはロシア産で、江原道ヨンデリで加工したものだそう。)







写真に撮っていないのですが、
プゴクッを待つあいだ、ゆで卵をいただきました。お塩つけて♪
お水も、ゆで卵も、アジュモニが持ってきてくださったけれど、
他の韓国人のオジサンたちは、自分で持ってきていたので、
本来、セルフだと思います。

大きな、ラーメンどんぶりのような器に、
たっぷりのプゴクッ~106.png
まずは、スープだけを一口。
プゴの出汁もきいていて、やさしいお味。
干しダラって、なんていいお出汁が出るんでしょ❤
牛骨スープも加わって、いろいろな出汁が混ざり合って、
複雑ながらも美味しい味になっているのかな。
お豆腐とニラも入っています。

f0337357_23330420.jpg




そういえば、アミの塩辛は、言わないと出てきませんでした。
アミの塩辛、大好きなので必需品だわ♪
(そして、ある程度時間がたつと、アミの塩辛は片づけられてしまう…105.png
写真に少ししか映っていないけれど、
右上の小皿、小魚の和え物も、美味しかったです。
いいおつまみにもなる感じ。辛くないし。
キムチは、普通に辛かったです。
その左隣りの“きゅうりのキューちゃん”みたいなのも結構辛い。

スープにアミの塩辛を入れると、ほどよい塩分とコクが加わって、
これまた美味しくなりました。
ごはんも入れて、スープごはんにすると、
いくらでも食べられる106.png

最後に、おこげをいただきました。
食後のちょっとしたおやつっぽい111.png

f0337357_23435109.jpg






アジュモニは、カタコトながらも、丁寧な日本語を話されます。
単語を並べただけではなく、
その場に合った、きれいな話し方ができるのっていいな♪と思いました。
私も、もう少し、スムーズに、きれいに話せるようになりたいな♪
外国人だと、勝手がわからないだろうからと、
いろいろ細かいお気遣いもしてくださり、嬉しかったです102.png

お店に着いたときは、寒さで体も冷え切っていたのですが、
温かいスープとやさしいアジュモニのおかげで、
体も心もホっとあたたかくなった、朝ごはんでした110.png

f0337357_23530867.jpg
(平日7~20、LO19:30、BT15~17 土7~15 日祝休み 
材料がなくなり次第閉店、テイクアウトOK)





その後は、近くの孔徳市場のチヂミや天ぷらを少し見て、
ホント24時間営業なんだなぁと(笑)
奥の席で飲んでいる人は、いなかったかな。
ぴょんさんがいたら、少し飲んでいくだろうね117.png

f0337357_12255873.jpg





おやつに食べるのを少し買いました111.png
温め直してくれるので、アツアツ~。
でも、外がホント寒かったので、
ホテルに帰るまでの、数分のあいだに、冷めちゃったかも~103.png

f0337357_12265081.jpg

f0337357_12354450.jpg





ホテルをチェックアウトした後は、弘大へ。
バンタン・ジン君のお誕生日カップホルダー配布カフェ2軒。
(ココ→とココ→
午後1時過ぎくらいに、孔徳に戻ってきました。

by kasutera0141 | 2019-05-30 15:38 | 2018.12 ソウル・食べモノ


2018年12月のソウル旅行。
3日目の夜ごはん。

1人ごはんだと、スープごはんや麺類が多くなり、
「なんか、お肉も食べたいわ~」気分♪
1人で、焼肉屋さんで、2人前頼む勇気もないし105.png
ワイワイガヤガヤの中で、1人で淡々とお肉を満喫する勇気もない…。
でもいつかは、五郎さんみたいになりたいわ~♪
で、定食っぽいものを食べられるところに行くことに。

孔徳駅から、5~6分のところにある

以前、麻浦駅の近くにあったときに伺ったことがあり、
孔徳駅近くに移転してからは、初めての訪問。

f0337357_23323234.jpg






ご店主の奥様(だと思う)が、丁寧な接客をされていたのが印象的でした。
「お味はお口にあいましたか?」と、片言の日本語で話してくださり、
“とても美味しかったです~106.png”と言うと、
嬉しそうな笑顔で見送ってくださった記憶があります。
お店(麻浦のときの)も、とてもキレイだったし、
何より、ちょっと変わったプルコギも美味しかったし111.png
ここなら、1人でも大丈夫かな~と思って伺いました。

早めの時間の午後5時過ぎに行ったにもかかわらず、
すでに食事されている方が、ちらほらいっらしゃいました。
「1人ですけど、大丈夫ですか??」と言うと、
店員さんが、「はい、大丈夫ですよ~」と。
1階のテーブル席へ案内されました。

1人前から注文可能の、“パサップルコギ(바싹불고기)”を。
普通のプルコギと違うのは、水分がないということ。
“바싹”は、カサカサ・カラカラみたいな意味があるらしいけど、
なんか“パサパサプルコギ”、お肉がパサパサみたいに思えちゃうわ103.png
辛い味つけのもあるみたい。他、ビビンパッなどもアリ。

f0337357_02112981.jpg




ほどなくして、パンチャン(おかず類)が運ばれてきました。
豆もやしスープも、水キムチもとっても美味しい111.png
エゴマの葉は、お肉包む用。
そして、こちらのキムチがと~~~~っても美味しかったです。
といっても、私は辛いのが苦手なので、
韓国の食堂等で、ほぼ一口しかキムチを食べられないことが多いけれど103.png
駅前会館さんのは、こんなに激しい赤色なのに、辛くなかった~146.png
辛くなくても、味に深みがあるというか、コクがあるというか、
ウマミがあるというか…。
なんて表現していいかわからないけれど、ホント美味しかったです。
初めて完食しました~102.png

f0337357_15240012.jpg




そして、メインの、パサップルコギ!
あらかじめ焼かれたモノが運ばれてきます。
とてもこうばしい香り♪
お味は、甘めの醤油+α みたいな感じで、
そのままでも、エゴマの葉+味噌+ニンニクでも美味しい~111.png
ごはんにもとっても合う~。
お弁当のおかずにもなりそうな気がする。
オニャンプルコギにも、少し似ている感じ??

f0337357_15492542.jpg





お肉にジューシーさはないけれど、箸が進む。
お酒のおつまみにも、いいんじゃないかと思います。
“パサパサ”なのに、お肉が柔らかくて美味しいので、
飽きることなく、どんどん食べられるわ❤

f0337357_16015089.jpg
(同じような写真しか撮ってないわ…。写真撮るより、早く食べたい派(^^;))






あ~お腹いっぱい111.png
美味しくいただきました。
孔徳のお店も、とってもキレイで、
1人でも落ち着いて食事できてヨカッタです。

お手洗いは、レジカウンター奥の階段を少し上ったところに男女別であります。
キレイなので、安心して使えるかと♪

レジのところに、店主夫婦(たぶん)がいらっしゃって、
今回も丁寧な接客をされていました。
あ、そういえば、お店オリジナルのスッテカー(シール)をいただきました101.png
(↑お客さん全員に配っている感じ)

また機会があったら、ぜひとも伺いたいお店です106.png

by kasutera0141 | 2019-05-29 16:21 | 2018.12 ソウル・食べモノ

f0337357_13550488.jpg






令和初日のモーニング174.png
神田の「珈琲専門店エース」へ。
祝日は、定休日ですが、GW 期間中は営業する日もあるとのことで、
行ってみました。

f0337357_14012035.jpg





前々から気になっていた、“のりトースト”。
いろいろなクチコミを見ると、“美味しい!”という人がほとんど。
パンに“のり”…。パンに“のり”…。
“のり”は、やっぱり白いごはんと食べたいような気がする…。
でも、食べず嫌いだった“フルーツサンド”も、
食べてみたら、この上なく美味しかったし…。
子供のころ、初めて食べた“ツナマヨおにぎり”も、
梅干しや鮭しか知らない世界に、新しい風を吹きこんでくれたし。
意外な組み合わせのモノって、案外イケるのかも…。

f0337357_14101298.jpg





10時半近くに伺いました。
お席は、何席か空いていたので、ヨカッタ。
祝日でも、常連さんや、近くのビジネスホテルに宿泊している人が
朝ごはんを食べに来ている感じ。

モーニングメニューは、2種類。
なんといっても、
午前中は、ブレンドコーヒーのおかわり自由っていうのがウレシイわ♪

f0337357_14164040.jpg





改めて、“のりトースト”の説明を読む。
“のり弁”から考えられたパンメニューだったとは!
やっぱり、白いごはんと白い食パンって、
何か共通するものがあるような気がする146.png
ごはんに合うものは、パンにも合う可能性大ってことかしら??

f0337357_14205998.jpg





待つあいだ、店内を観察。
デザートメニューは、ドーナツやコーヒーゼリーがあるらしい。
常連さんらしき人は、新聞を読みながら、コーヒーをおかわりして、
ゆっくりと過ごしていました。
ちょうどこのとき、店内に喫煙者が1人もいらっしゃらなかったので、
タバコの煙を気にすることなく、私もゆっくりできました102.png
しかしながら、エースさんは、全席喫煙OK の純喫茶なので、
普段は、喫煙者の聖地かと思われます103.png

f0337357_14580086.jpg






アレンジコーヒーメニューもたくさん!

f0337357_15072968.jpg






そうこうしているうちに、のりトーストが運ばれてきました。
きつね色にトーストされた食パンに、“のり”がサンドされています。
そのお味は…、
お、美味しい~❤
意外なほどに、のりとバターと少しのお醤油とトーストが合う!
焼かれたパンの温かさで、バターが溶け出し、それがお醤油と重なりあい、
“のり”を一層風味豊かに美味しくさせているようでした。

ぴょんさん曰く、
「明太子パスタの味がするよ!」
明太子は、入っていないけどね…(-_-;)
言いたいことは、わかるような気がする。

f0337357_15171800.jpg







ハムトーストも頼んでみました。
こちらも、サックサクのトーストされたパンの中に、
少し厚みのあるハムがサンドされていて、美味しかったです。

f0337357_15291088.jpg







そして、コーヒーが美味しい。
酸味がほぼないコクのあるコーヒー。
私も、おかわりをいただきました。
おかわりサービスはないけれど、
アイスコーヒーも美味しかったようです。

f0337357_18564375.jpg




2人で行ったので、
のりトーストとハムトーストを半分ずつ交換していただきました111.png
モーニングメニューじゃないけれど、
他のサンドウィッチメニューも食べてみたいわ♪

f0337357_19001848.jpg





GW の10連休中に、いろいろ外ゴハンを食べに行ったけれど、
この、“のりトースト”が、意外性があって、
1番印象に残る食事となりました(笑)
見た目は、“のり”なので地味なんだけどね…。
でも美味しかったわ~106.png

by kasutera0141 | 2019-05-28 19:08 | 本郷、御茶ノ水、神保町、神田


以前から気になっていたお蕎麦屋さん「つきじ文化人」へ。

f0337357_02180365.jpg




カウンター席数席、テーブル席数席の小さなお店。
1人でも、グループでも、お酒とお蕎麦が楽しめそう♪
お蕎麦屋さんでは、ちょびっとだけ日本酒を味わいたくなる。
お酒選びは、酒豪にお任せ。

f0337357_02211590.jpg





今宵のおともは、“雨後の月”。
キリリとした辛口だったような気がする。
蕎麦味噌をなめつつ、雨後の月をひとくち。
ちびりちびりと呑むのが好き。

f0337357_02275024.jpg





旬の一品も、素通りできないものが並ぶ。
さあ、春の味、どれにしよう??

f0337357_02313633.jpg






たらの芽の素揚げと、盛り合わせ。
ほろりと苦いたらの芽の美味しさがわかるようになったのは、
大人になってからのこと。
子供のころは、母がよく、たらの芽の天ぷらを揚げてくれました。
祖母がつんだたらの芽を、母が揚げる。
懐かしい思い出がよみがえる一品でした。

f0337357_02373314.jpg





さて、飲めない私は、早々にお蕎麦に移ります。
定番のお蕎麦メニューのほかに、やはり気になる旬の蕎麦。
ん?“ぞろりこそば”とは??
鴨肉と火入れしたとろろのぞろっとした食感…。
コレにすることに♪

f0337357_12165859.jpg





するする~っとお蕎麦をすすりつつ、
ふんわりとしたとろろ入りのつゆをいただく。
鴨のウマミも加わって、滋味深い。体がやさしく温まる。
“ぞろっとしている”かどうかは、わからないけれど、
雪のようなお汁は、最後の一滴まで飲み干したくなる美味しさ。

f0337357_12262374.jpg





ふと隣りのテーブルを見てみると、
みんなで、美味しそうに出汁巻き卵をつついている。
あ~、やっぱり、お蕎麦屋さんの出汁巻きは、ハズせないわ~。
ということで、あおさ入り出汁巻き卵を追加。
口の中に広がる磯の香りと、やさしい卵のお味が美味。

f0337357_12363415.jpg




酒豪も、そろそろ〆のお蕎麦になったよう。
シンプルに“もり”。
ちょこっとつゆをつけつつ、お蕎麦そのものの風味を堪能する。
私も一口もらって、あ~美味し❤

f0337357_12430223.jpg



お酒も、一品料理も、お蕎麦も、
美味しくいただきました。
また違う季節に伺って、旬の一品を味わいたいです111.png

by kasutera0141 | 2019-05-19 00:00 | 築地、月島、勝どき、豊洲お外でごはん

f0337357_22030217.jpg






まだ桜が咲いているころ伺った、神保町のカフェ、
水道橋駅近くのほうではなく、神保町駅近くの店舗へ。

f0337357_22074533.jpg





神保町の店舗のメニューには、プリンがあるとのこと!
早い時間に売り切れることも多いというので、
早めの時間に訪問174.png
ショーケースに並ぶケーキも、とっても美味しそう♪

f0337357_22150579.jpg





1階は、脚長スツールのカウンター席。

f0337357_22185230.jpg





お席に余裕のある時間帯だったので、2階席のほうへ。

f0337357_22221737.jpg




1階で注文、会計すると、
お席まで店員さんが運んでくれるスタイル。

f0337357_22251581.jpg




こちらのカフェに来て思い出したのは、
ソウル・麻浦にある“FRITZ COFFEE”。
カフェ店舗の大きさとかは、全然違うんだけど、
なんとなく、カフェのつくりというか、雰囲気とかが。

f0337357_22314623.jpg






店内をキョロキョロしているうちに、
プリンがやってきました~❤
ホイップクリームのお帽子をかぶっています♪
カラメルソースもた~っぷりで、浸っているところがまたイイ!
プリンのかたさも、理想的。
少しかためくらいのプリンが、やっぱり美味しいな。
苦甘のカラメルソースにつけながらいただく、
プリンの美味しいことといったら106.png

f0337357_22362489.jpg






別の日には、ガトーショコラをいただきました!
ほんの少しの甘さのチョコレート味。
深煎りのコーヒーにあう美味しさでした。

f0337357_22435137.jpg





カウンター席には、かわいらしい多肉植物が並べられていて❤
売り物なんですね~。

f0337357_22463284.jpg






1階の外側にも、お席がちょこっと。
真夏・真冬は無理だけど、今の季節だったら、いいかも。

f0337357_22501740.jpg





昔ながらの純喫茶の多い神保町界隈では珍しい、
全席禁煙のオサレカフェ。
ぜひともまた、伺いたいです169.png

f0337357_22541638.jpg


by kasutera0141 | 2019-05-18 00:00 | 本郷、御茶ノ水、神保町、神田

f0337357_21032781.jpg






祝日モーニング174.png
銀座4丁目の交差点からスグのところにあるカフェ、
お隣りに、“幸せのパンケーキ”、斜め前に“トリコロール銀座本店”があります♪

f0337357_21112327.jpg





入口から階段で地下へ。
右側のエリアが喫煙席、左側のエリアが禁煙席。
キッチリ分かれているので、安心♪

f0337357_21152908.jpg




土日祝も9時から営業している、ありがたいカフェ。
モーニングは、13時までなので、軽いランチとしても使えます。
モーニングメニューは、ワッフル or トーストから選べるとのこと。

f0337357_21204908.jpg





10時過ぎくらいに伺ったのですが、
6~7割くらいお席が埋まっていました。
ワッフルを食べていらっしゃる方が多かったです。

f0337357_21274905.jpg






サラダと選べるドリンクが、最初に運ばれてきます。
わりと量もたっぷりとあったサラダ♪

f0337357_21322460.jpg






ワッフルは、外側がカリっと、中側はふんわり♪
ほのかに甘くて、美味しい~111.png
あらかじめかけられているホイップバター&メープルシロップ。
甘サックリのモーニング、ごちそうさまでした169.png

f0337357_21372253.jpg


by kasutera0141 | 2019-05-17 00:00 | 銀座、有楽町・スイーツ、カフェ


地下鉄銀座線・神田駅から近いところに、コーヒーショップがあるのを発見。
(北側の出口を出て、靖国通りとの交差点のところ。珈琲青木堂さんのお隣。)
まだオープンしてからまもないチェーン店のカフェなのかな??


f0337357_19521605.jpg





注文は、タッチパネル式。
ラーメン屋さんや牛丼屋さんとも、ちょっと違った感じの食券販売機なので、
ちょっとドキドキしました105.png

f0337357_19592878.jpg






昼食をとった後だったので、コーヒーだけで。
すっきりとしていて美味しかったです。
窓側のカウンタ席ーで、靖国通りを行きかう人々を観察。
祝日だったので、そんなにも人通りは多くありません。
このカフェも、平日のお昼から午後の時間帯が混みそうな感じ。

f0337357_20082914.jpg





メニューを見ると、サンドウィッチメニューが豊富。
ご近所の勤め人たちにとっては、
ランチのテイクアウトの選択肢が増えて、ありがたいですね♪

f0337357_20152152.jpg





久しぶりに、クマの会社の前を通ってみました。
NETFLIX で配信している“リラックマとカオルさん”を数話見たのですが、
リラックマが時折出す声が、オッサンみたいで、ちょっと笑えた…。
(どーもくんみたいな感じ。)
本や、4クママンガと少し違うのは、
リラックマの喜怒哀楽の表情が、いろいろあるところ。
オッサンみたいだったけれど、かわいかったです❤

f0337357_20275114.jpg


by kasutera0141 | 2019-05-16 00:00 | 本郷、御茶ノ水、神保町、神田

f0337357_18534324.jpg





以前から行ってみたいと思っていた「DIC川村記念美術館」へ、
ようやく行くことができました。
新緑の中、庭園をお散歩するのは、とても気持ちよかったです174.png
今年の2月くらいから、庭園は入場無料になったとのこと。
お弁当を持って、ピクニックを楽しんでいる方々も多かったです。

GW 期間中は、キッチンカーがでていたので、
チキンカレーを買って、芝生の広場でいただきました。
青空のもとで食べるカレーってサイコー106.png

f0337357_19010562.jpg






DIC(大日本インキ)の経営者の方が収集したコレクションを中心に
展示されている美術館。
モネやルノワールなどの印象派や、ピカソ、シャガールなどの作品を、
間近で、じっくり、ゆっくりと鑑賞できます。
都内の大型美術展だと、人混みの中、絵画鑑賞しなくてはいけないけれど、
こちらの美術館では、自分のペースで、
ゆったりとした空間の中鑑賞できるので、本当にヨカッタです102.png

f0337357_19161431.jpg





連休中にもかかわらず、とにかくのんびりとできる美術館でした。
違う企画展のとき、違う季節にもぜひとも訪れてみたいです。
眺めのいいレストランや茶席にも、立ち寄ってみたいな110.png

f0337357_19235998.jpg





美術館の帰りに、酒蔵に寄って、生酒を購入。
ぴょんさんが地酒巡り、酒蔵巡りが好きなもので…。

f0337357_19293548.jpg





行きは、かなり渋滞したけれど、
近場のドライブ、楽しかったです102.png

f0337357_19271193.jpg


by kasutera0141 | 2019-05-15 00:00 | 千葉


頭の中は、まだまだカレーでいっぱいの日々。
最近読んでいる、食エッセーのカレーが、とっても美味しそうで!
インドカレーじゃない、家庭的なカレーが食べたいな111.png

向かった先は、連休中で閑散としている神田のオフィス街。
ビルの2階にある、「Loup-de-mer(ルー・ド・メール)

f0337357_18230625.jpg





時間は11時半を2分ほど過ぎたくらい。
ちょっと出遅れたかしら??と思っていたら、
ちょうど2席空いていたので、なんとか1巡目に入れました。

“中辛”のカレーは、私にとっては、結構辛いかもしれない。
オムレツで、中和できたほうがいいかしら?
選んだのは、“ドライカレーオムレツのせ”に。

f0337357_18305402.jpg





セットには、スープがつきます。
このコンソメスープが、本格的に美味しかった!
カレーのおまけ、という感じではなく、主役になれるスープ!

f0337357_18384567.jpg





カレーが来ました!
ドライカレーといえども、とろみのあるルーをしっかり感じることができる。
スパイスの風味もしっかりしつつ、味はマイルド。
白いごはんに合う111.png
辛いのが苦手なので、後味に、ちょこっと辛さを感じるものの、
これなら、私にも大丈夫なウレシイ辛さ!

f0337357_18425727.jpg






ふんわりのオムレツを崩して、ドライカレーのおともに♪
さらにマイルドな辛さになって、さらに美味しく♪
ガツガツカレーを食べられるのって幸せ~106.png

f0337357_18460399.jpg




とても美味しかったです。
他のカレーメニューも食べてみたいな111.png
1時から注文できる“ビーフオムライス”が、とても気になるけれど、
なかなかのお値段なので、ご褒美ランチのときにいただきたいわ(^^;)

by kasutera0141 | 2019-05-14 00:00 | 本郷、御茶ノ水、神保町、神田


GW 中、いつもより早く起きることが多かったので、
モーニングを食べに行くことに174.png
がしかし、日・祝休みというお店が多くて、
やっぱり、モーニングって平日の食べ物なのね…と(涙)

そんな中、日・祝も営業している、
松屋デパートの裏あたりに位置する純喫茶。

f0337357_16564957.jpg





全席喫煙OK 。喫煙者の聖地103.png
タバコと新聞と珈琲と、という感じのお客さんが数組。
離れた席に着席できたので、煙は特に気になりませんでした。
席数が多いというか、椅子の数が多いお店でした(笑)

f0337357_17041819.jpg





モーニングは、9時30分までで、600円の1種。
9時30分からは、野菜、卵のオープンサンドがあるらしい。
モーニングの写真メニューが、ものすごくボロくて、
写真撮ってもなぁ…わかるかな?って感じだったので、撮らず105.png

おっ、来た来た、モーニング。
小さめのトースト2枚。ブドウパンと丸くて甘いの。
バターがたっぷりと塗られています(マーガリンかも?)。
ちょこっとサラダ+ポテトサラダ+パイナップル。

f0337357_17171136.jpg




コーヒーが美味しかったです。
モーニングでは、コーヒーの種類は選べなかったと思うけれど、
いろいろな産地のコーヒー、アレンジコーヒーがメニューにありました。

小さめとはいえども、トースト2枚食べると、お腹いっぱいになるわ~102.png
祝日の銀座モーニングでした。

by kasutera0141 | 2019-05-13 00:00 | 銀座、有楽町・スイーツ、カフェ